さくらんぼのアメリカ日記 ガーデニング? Gardening

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

越冬パセリと... 

越冬シソとアップし忘れたお花なんぞ...

パセリは二年草と聞いていたのですが、おととし苗を買って来たパセリは冬前にリスに掘り起こされて全滅、かろうじて生き残ったイタリアンパセリの越冬後の写真が左です。右は去年、苗を買いなおしたパセリで、こちらはなんとかリスさんにも掘り返されずに越冬。パセリの鉢があるとお料理にすごく便利ですね。

IMG_6455.jpg

こちらは、おととしのイタリアンパセリの種がとれたので撒いた物。かなり適当に育てたのですが、発芽して元気に育って、こちらも外に出しっぱなしにしておいたのに無事に越冬してくれました。
IMG_6456.jpg

こちらもほったらかしにしておいたミント。ミントは雨が多いほうが元気みたいですね。バルコニーの片隅で元気にしていてくれてました。
IMG_6454.jpg

こちらは去年、かなり遅い時期に撒いて、そのまま成長が止まっていた青ジソ。ずっとキッチンの窓辺の小さな鉢に植わっていたのを植え替えてみたのですが、相変わらず元気がないです。やっぱ育たないかな。
IMG_6451.jpg

こちらはそれよりもほんの少し前に巻いた青ジソ。発芽が遅かったので、花もかなり遅く、時々大きな葉を飾りに使えて便利だったのですが、花も咲きかけているし、そろそろ終わりかもしれません。これも、小さなオレンジジュースのパックに植わっていたのを一応、鉢に移してみたのですが、元気ないまんま。
一応、鳥さんとリスよけに網をかぶせています。
IMG_6450.jpg

ベゴニアも元気なのですが、花はほんの少しだけ。
IMG_6457.jpg

お花と言えば、ほんとうはまだ咲いていたであろうインペイシェンス、(多分)ラクーンに根っこを食べられてしまったので生き残っているのはこれだけ(涙)、小さな芽が出てきているのですが、これは、多分、インペイシェンスではなくて、お隣の鉢にあったツリブネ草ではないかと思うのですけれど、どっちでもいいから育ってくれるといいな。
IMG_6458.jpg

これも、こぼれ種から生えてきたシソっぽい芽。青ジソになるのか赤紫蘇になるのか...
IMG_6459.jpg

で、先日、お花をアップしたときにし忘れていた道端の小さな花達。
DSCN9861.jpg

こういう風にひっそりと咲いている花、好きです。
こんなのとか
DSCN9862.jpg

こんなのとかね。
DSCN9856.jpg

私の未熟な写真技術だと、可憐さがまったく伝わらないのだけれど、ああ、春になったんだなあって気分になります。え、一年中咲いているってか。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スポンサーサイト

傷だらけのトマト、初収穫 

ずっと前に買ったトマトの苗、プチトマトの苗を買う予定だったのですが、どうも普通のトマトを買ってしまったみたいです。

オンラインで育て方を検索して、土壌が乾燥するまでおいておいてから急に水をやるとトマトがひび割れてしまうとか、たくさん収穫するためには芽かきをしてやるとよいとか、頭には入っていたのですが...

勢い欲茂っているトマトの芽かきをするのは忍びなくなんにもしないでいました。

最終的に8つほど実がなったのですが、ずっと青いままで永遠に赤くなるきざしが見えず...

IMG_3262.jpg


青いまま、ある日、ぽっきりと根元から折れていました。
おのれリスのやつ...って、これはアライグマかもしれないし、私の不注意かもしれないのだけれど。

仕方がないのでリンゴと一緒に紙袋に入れて、さらにビニールをかぶせてキッチンカウンターの上においておきました。こちらは途中経過。
IMG_3498.jpg

こちらが、最初に赤くなった二つ。水遣りをおこたって時々乾燥させてしまっていたせいでしょう。しっかりひびが入っています。
IMG_3513.jpg

鶏ハムと合わせてサンドイッチにしてみました。パンがちょっと焦げてますが(汗)。皮が少し固めですが、しっかりトマトの味がする美味しいトマトになりました。
IMG_3571.jpg

これは、関係ないけれど、前回のお花シリーズの時に写真だけ撮ってアップし忘れていたもの。少し前の写真です。写真では見えませんが、真ん中にこれまたリスが掘った大穴があいていて、おとなりにもう一本、隣のほうはずっと花がついていなかったのですが最近、咲き出しました。
IMG_3261.jpg


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ こちらも参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

今度はアライグマ~~ 

去年は、大きくなった紫蘇の葉を片端から鳥さんに食べられ、今年は種を撒いて芽が出てくるはしからリスに掘り起こされてさんざんだったガーデニング。

20090615_39.jpg

仕方なくガーデンセンターでネットと支柱を買ってきて、大きな鉢のものはこんな風に網をかぶせました。上の写真は自然に生えてきた赤紫蘇。自然に生えたてきたのはほとんど青紫蘇だったみたいなのですが、一本だけ赤いのが混ざっていました。あ、葉っぱが虫に食べられてる!
20090615_31.jpg

種を撒いたほうが成長が遅くて、「今年は大きくならないねえ」なんて話していたのですが、自然に芽が出てきたほうはいつのまにかこんな風に大きくなって初収穫できました。
20090615_41.jpg

ミントは、キッチンの窓辺において置くと便利なのですが、風通しが悪いせいか、室内に長く置くと元気がなくなります。なので、3鉢くらいを交互に(って最近は全部)外に出していました。
リスは小さな鉢のミントは掘り返さないのでネットで囲まなかったのですが...
ある日、根っこが全部掘り返されて鉢の外に出ていました(涙)
20090615_38.jpg

そう言えば、去年の今頃もこのヒマラヤ、リスに掘り返されて物のたくましく生き残った数本のうち、やっと花がつきかけてたのが2本くらい、アライグマが出没していた前後にぼっきりと根元からかじられていたんだっけ。実は、今年も、数日前に走り去るアライグマを目撃したのです。
20090615_36.jpg

今年は網が効を奏したのか、こちらは全部無傷で育っています。やっと小さな蕾がつき始めたところなので、早く花がさかないかなあと心待ちにしています。どうも、Sakulanboは食べれるものにしか興味がないんじゃないかなんて話もありますが...
ジェラニウム、今年も一応咲いています。もう一鉢のほうは、葉っぱばっかり大きくなってしまって小さな花が一つ二つって感じなのですが。
20090615_59.jpg

同じくいただきもののベゴニア、結局、二本のうち一本しか根付かなかったし、ずっと元気がなくてどうなるかと思っていたのですが、暖かくなってお花が二つ咲きました。
20090615_35.jpg

ジェラニウムの鉢は時々リスが掘り返しているようなのですが、ここまで育つと根がしっかり張っているので大丈夫なようです。

あ、あとイタリアンパセリもリスに掘り起こされることなく、順調に育っています。一鉢あると便利ですね。(って、また食べられる葉っぱに戻ってますが)
20090615_34.jpg




↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ こちらも参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


抱き合わせギフト 

引き取り手がいなくって困っていたこの青じそ君、
ShisoNae_20080621_10.jpg

そういえば、去年、苗を育ててるってらした方がもう一人いらしたんだっけと思って聞いてみました。「去年の紫蘇、また生えてきました?」って。
お答えは「いいえ」だったので、どさくさにまぎれて引き取り手が本当にいないこちらの赤しそ君と一緒にもらっていただきました。さ、新しい鉢を買いに行こうっと(ってそれじゃ鉢の数は全然減らないから意味ないか)
AkashisoNae420080621_33.jpg

WEBとかで調べると、「紫蘇はこぼれ種から翌年自然に生えてきます」と書いてあるのですが、二年越しで栽培する人っていうのは少ないのですね。

あと、赤紫蘇の人気がないのも意外でした。個人的には、青紫蘇よりも赤紫蘇がたくさんほしいなあと思いつつ、種をいただいたのが青紫蘇だったので青紫蘇を育てていて、赤紫蘇の種を見つけたときは大喜びだったのですけれど...

↓ ランキングに参加しました。ポチッとしていただけると嬉しいです。
banner2.gif人気ブログランキングへ
↓ こちらも参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

グリーンが好き 

普通は、ガーデニングが好きとか、お花が好きとか、植物が好きとかなるんだろうけれど...
私の場合はなぜか葉っぱが好き。最初は食べられるハーブにしか興味がないのかと思ったのだけれど、どうも、葉っぱ物ならなんでも良いみたい。で、そんな私の嗜好を知っているわけはないと思うのだけれど、タイミングよくセントポーリアを頂きました。アメリカだとアフリカンバイオレットと呼ばれているのだそうですね。

AfricanViolet20080621_29.jpg

葉っぱ一枚から増やせるというのでさっそく
Happa20080621_35.jpg

あら、紙コップなの? ちゃっと鉢を使いなさいって?
鉢、買いに行かないといけないのですが、できたらこれ以上は増やしたくないって気分なんですよね。引越してきたときは3鉢しかなくって、そのうち1鉢は差し上げたから残り2鉢の筈だったのに...
↓ ランキングに参加しました。ポチッとしていただけると嬉しいです。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。