さくらんぼのアメリカ日記 ハンドメイド

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古布再利用のエコバッグ 

もう、エコバックのもっとエコ。
IMG_7192.jpg

え、おばあちゃんの袋みたいって?
そりゃあそうでしょう。おばあちゃん世代が使っていたと思われる大きな布をほどいたら、いくつかの風呂敷になっていて、それで作っただもの。
内側は、使いがっての悪い安物エコバックと、びりびりになっちゃったエコバックを利用。
T_IMG_7191.jpg

原価ゼロおエコエコバックです。
布は日本から絵を送ってもらった時につつんであった大風呂敷みたいなやつ。

スポンサーサイト

ガーゼのハンカチで刺し子もどき 

またブログさぼっちゃいました。

東京外語大学の外国語学習モジュールに、文法編があるのを見つけたら、はまりました。基本的に、Pimsulerも同じ内容を扱っていますが、文法の説明がほとんどないうえに、ほとんどの教材が音声だけというのは、特にフランス語の場合が限界があります。

逆に、フランス語入門書みたいなものだとまるで受け付けないのが、音声から簡単な会話をリピートさせるので、「旅行フランス語会話」みたいなレベルだと最適かと思いますが、頭の中でいつも疑問点が渦巻いていて、そのたびにオンライン検索をしていました。

初心者向けの、でも、基礎を全部網羅して、接続法までカバーした文法書を探していたのですが、どれがよいのかわからず.。。と思っていたときにみつけたサイトです。

不思議なことに、新しい情報はほとんどないのですが、文字できちんと表示されているので、細かいところがよくわかり、Missing Linkたつながったみたいな感じで、いままでは、暗記した文章しかつかえなかったのが、頭の中で文章が作れるようになりました。

なので、他のことはそっちのけで夢中です。

写真は3月にひさしぶりにつくった刺し子もどき。
あれ、クラフトのカテにしたつもりだったのに、フランス語のなっちゃった。
20160508_163142.jpg

20160508_163212.jpg

刺し子のコースターと花布巾 

予約投稿です。
コメントのお返事と前後するかもしれませんが、ご容赦ください。

コースターは同じ図柄でいくつかアップ済みですが、途中経過を写真に撮っていたのでもう一度。
これ、だんだん、図案が浮き出てくる過程が楽しいのです。
とんでもなく雑な針目ですが(汗)
IMG_6028.jpg
一段ずつずらして運針していったところに、今度は縦に針目を入れて十字マークに。
IMG_6034.jpg
ぼけぼけですが、今度は対角線をこんな風につないでいきます。
IMG_6036.jpg
ぼけぼけぼけぼけ
IMG_6038.jpg
できあがって縁取りをしたところ。
IMG_6041.jpg
作り方と図案の取り方をいろいろ変えてみたら、あらら、大きさもまちまちに…
IMG_6044.jpg
まあ、使ってしまえばわかりはしない…(←いつもの手抜き志向)
20150515_234536.jpg
こちらは別の図案で作った花布巾…あっと手ぬぐいではなくガーゼのハンカチを二枚重ねています。まだまだ余っているので。

ざわつく心 

私の場合、心のざわつきとブログ更新の頻度が比例するみたいですね。
フランス語かドイツ語の音声を聞きながら花布巾作りに没頭するのもかなり気分が落ち着くのですが、自分の中でどうにも整理がつけられない何かがあるときは、それを吐き出したくて、ブログの独り言になるよううです。

その前にフォルダに入っていたサラダの写真、ぼけぼけです。あ、これはサラダじゃなくて、軽くいためたケールとベーコンかな。
IMG_6075.jpg
これは投げやりなはまちのカルパッチョ風サラダ。
IMG_6085.jpg
ピンクと黄色が追加になった花布巾。
IMG_6083.jpg
黄色の糸だと思いのほか色が出ないのに驚きました。
IMG_6076.jpg
こちらはピンク
IMG_6078.jpg

続きを読む

ガーゼのハンカチで刺し子のコースター 

WEBで見かけたパターンで、ずっと作ってみたかったコースター。
日曜日の午後から初めて、半日で刺し終わりました。で、チャコペンシルの跡を落とすべく手洗いしたあと、アイロンをかける前に写真をパチリ。
20150323_211206 - Copy
なので、縁がよれよりです。でもねえ、小さなアイロン台、持ってないんだもの。以前は持ってたんだけど、引越しの時に処分してしまったらしい。たかだか手のひらサイズのコースター一枚に大きな足つきのアイロン台を出す木にならなくって。

もともと、ガーゼのハンカチを使っているので、ふちの処理はどうしようかまよったのですが、処理してあった部分はそのまま使いました。三枚重ねにしてるので、一枚のハンカチから3枚のコースターが仕上がる見当です。もう少し小さくてもよいので、やっぱ、縁は手触り考えて全部切り取って、4辺を全部縫うべきかな。で、三枚重ねてさしちゃったのですが、二枚かさねにして、3枚目はあとからコースターにするときにつけると、裏に糸が出ないできれいに仕上がるかもしれません。

これは、WEBのいろんな写真をながめつつ、5mmの方眼線を布に引いて、互い違いに5mm間隔で刺した跡で、それを全部10字にクロスさせて、今度は対角線上につないでいくとこんなかわいい模様になるという、不思議な図案です。

あいかわらず、線がきれいに引けないので、やっぱ、紙に印刷してからチャコペーパーで写すのが正解ですね、きっと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。