さくらんぼのアメリカ日記 2008年01月

月別アーカイブ

 2008年01月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Expat パブ? 

外人さんお勧めのパブ?に行きました。すご~く小さい駅前の飲み屋さんって感じなのですが、なぜか外人さんがたくさんいて日本人は少数派でした。
DN1.jpg

ママとマスターが英語を話すから行きやすいのか、それともドリンクの種類が豊富なのか
DN3.jpg

ピザやパスタといったメニューが人気なのか
DN4.jpg

私の評価がいっぺんで高くなったのはこちら。
サービスで「バナナチョコレートアイスクリーム」を出してくれました。
DN6.jpg

かりっとした少し厚めのクレープ生地(?)みたいなのにチョコレート掛けバナナが入っていて、軽くキャレメルソース(かな)をかけてアイスクリームが添えてあります。
う~ん、美味!

スポンサーサイト

シノンのケーキ 

滞在先からは少し遠いのですが、おいしいケーキ屋さんがあるというので行って来ました。場所はJR籠原駅から歩いて15分くらいです。
Chinon2.jpg

住所は熊谷市新堀954-1

とっても感じのいいお店です。

続きを読む

抹茶味はお嫌い? 

一概には言えないのかもしれないけれど、甘党の欧米人が意外に平気で食べるのが小豆を使ったお菓子。で、逆にあまり食べたがらないのが抹茶アイスクリームとか抹茶チョコレートとかいった抹茶味のスイーツ。抹茶そのものの味は嫌いではないということなので、和菓子に抹茶が入っていればまた反応は別なのかもしれないけれど、チョコレートやアイスクリームに抹茶が入っているのは許せないらしい。

ということで、誰にもおすそ分けせずに一人で食べてしまった冬季限定の抹茶入りの生チョコレート。絶品でした。ちなみに一箱240円。
MeltyKiss1.jpg

こちらは、ごく普通の抹茶入りのチョコレート。半額セールで3つで50円也。お味もそれなり。
Picture 113

ケーキがおかず? 

ちょっと外食が続くと...というか正確にはお昼のカフェテリアの食事だけで食傷気味で、ついついデフォルトの食生活=お菓子が主食に戻ってしまいます。

で、私のお昼ご飯とディナーはケーキ

続きを読む

スープでランチ 

駅ビルに入っているスープのお店でランチをしました。
ごくごくふつ~のランチですが、アメリカ生活が長い身にはこういう食事がすごっくうれしくって…

セットメニューで最初はシーフードのマリネ

SoupOrdoble1.jpg

続きを読む

居酒屋さんの食事 

前に知り合いのアメリカ人から、「シーフードのおいしいお店があるから行ってみるといいよ」と薦められたお店に行ってみた。「駅の反対側にあるフレッシュフィッシュカンパニー」と聞いていたので、てっきり駅から歩いて3分のお寿司屋さんか和風レストランだと思って行ったのだけれど、実は駅から歩いて10分くらいの居酒屋さんだった。あっとフレッシュのLとRがひっくり返っているのが微妙だけれど外人さんに人気があるらしい。

お刺身とかもおいしいんだとは思うけれど、急に冷え込んで雪でも舞いそうな寒~い中10分も歩いたので体がすっかり冷え切ってしまって冷たいものはあんまり食べたくない...

ということで

続きを読む

パウンドケーキ爆発 

日本に来る前に悩んでいたケーキです。

KochaPound.jpg


別にそれほど忙しくはなかったので焼いてみたのですが、途中で友人から電話が入ったりとかいろいろあって、あわてずにゆっくり焼かなきゃとは思ってたんですけどね...

パウンドケーキは何度も焼いていますし、きれいにふんわり仕上げるためには真ん中をくぼませておいたり、真ん中に細く切ったバターを乗せるといいというのは頭ではわかっているのですが、普段は多少真ん中をくぼませるくらい。いつもきれいに亀裂が入ります。というか、入る筈だったのが...

続きを読む

しゃぶしゃぶ食べ放題 

行ってきました。
タイトルからご想像がつくように、お腹いっぱいです。
食べ放題、飲み放題だったのですが、飲めない私はゆずサワー一杯のみであとはウーロン茶。飲み放題だとなんだかなあって気分になるのですが、お腹一杯食べられて幸せでした。

続きを読む

外国人男性はアイスクリームがお好き? 

いえ、男性だけじゃなくって、私もアイスクリームが大好きなんだけど…

乳製品を食べると体調が悪くなるので、本当はアイスクリームは極力食べないようにしている。アメリカjにいるとどうしても食べたくなったらシャーベットとかで済ませればいいし、ほとんど食べないんだけれど…

日本に来て3日目、今のところの記録は1勝2敗、つまり、二回もアイスクリームを食べている。デザートに甘いものがあればいいのだからと、おいしいチョコレートやバターケーキとかを持参して食べないようにしているのだけれど、同じ部屋にいる男性陣がずらっと並んでアイスクリームを食べているのだもの。

売店には私の大好きなベルギーチョコ入りのアイスクリームがおいてある、カフェテリアの食事(というか日本の食事は全部)塩味がきついから喉が渇いて、食後には冷たいものが食べたくなるし…

で、アイスクリームを食べると体調が悪くなるって?
肩こりがひどくなって、文字通り、首が回らなくなるんですよね。なんでなんだろ。

本物のバームクーヘンのお味は? 

前回購入したバームクーヘンアウトレットのバームクーヘン、ケーキの部分の味は悪くなかったのだけれど、回りにココナッツがついていて、ココナッツが苦手な私にはちょっとという味だった。

のだけれど、先日、同じお店で買ったというマーブルケーキをおすそ分けして貰った。なんか、とっても懐かしい日本のケーキの味。話によると、抹茶バームクーヘンもおいしくて、実は、ここのアウトレットは、割りに有名なバームクーヘンが、端っこ(よって、形がほんの少しだけゆがんでいる)ということでとてもお買い得価格で買えるらしい。

Bamukuhen.jpg

続きを読む

睡眠剤の効果??? 

ひとりごとです。

少し前に書いたと思うけれど、健康診断で医者に行った時に、どんなサプリを使っているかと聞かれて「時差ぼけ対策に時々メラトニンを飲みます。」と答えたら、今は新しいいいお薬が出ているからとZolpidemを処方された。

ネットで調べたり友人に聞いたりしてみると、最近発売された新しいタイプの睡眠剤で時差ぼけなど短期的な不眠症の解消に効果的とのこと。副作用はかなり少ないらしく、ドクターは、夢遊病とかになる人がいるけれど、大量に飲まない限りは大丈夫とのこと。

で、ついた初日、念のために飲んでみて朝まで熟睡、朝7時に起きるのがつらかった。翌日はのどが少し渇いて一日眠かったんだけど…処方量は5mg、効かなかったら2錠飲むように言われた。

実は、こらが睡眠剤の効果と副作用なのかは不明。

もともと極端な夜型体質なのを無理やり朝方に戻しているため、普段はなんとかなるのだけれど、一度日本に帰ってアメリカに戻ると、最低一ヶ月は宵っ張りの朝寝坊のパターンに戻ってしまう。48時間くらい眠らなければ翌日の夜は眠れるから平日はなんとかなるのだけれど、土日に朝寝坊すると元に戻ってしまって…このパターンが1~2ヶ月。

今回は、なぜか米国に戻って一ヶ月近く過ぎてからこの状態が悪化、土曜日のフライトなのに、木曜日と金曜日の夜の睡眠時間は合計で6時間くらい。飛行機の中でも一睡もできず。(注:酔止めを飲みそびれたため)

なので、その翌日の土曜日の夜は眠れて当然だったのだけれど、真夜中に目が覚めてしまうのがいやで飲んでみた。基本的に日本の夜はカリフォルニアの朝方だから、昼間眠って夜起きているのが大好きな私にはぴったり。

一日中喉が渇いていたけれど、これは緊張すると必ずこうなるので、これもいつものパターン。

で、二日目の夜9時くらいまでずっと眠かったのだけれど、いつものパターンで夜10時過ぎにばっちり目が覚めてしまったので、昨夜ももう一錠。12時近くに寝たのに今朝の目覚めは5時、う~ん。

日本に着きました 

4週間くらい日本に滞在する予定です。滞在先は前回とまったく同じホテル、フライトもまったく同じフライトだったのですが、前回は到着が少し遅れて直通のバスを逃してしまって、おまけに成田エクスプレスも満席で次の電車…それなら荷物のこともあるしと遅めのバスにしたらホテルに着いたのは9時半近かったのですが、今回は、(やっぱりタッチの差でバスを逃したものの)15分後に出る成田エクスプレスに乗れたので、7時過ぎにはホテルに着きました。(あ、JRの移動は大変なのでもちろん荷物は宅配で)

駅弁を買って食べるほどの距離ではないのですが、サンフランシスコからの便だと一日4食になるし、飛行機の中ではブロイラー状態なので、ホテルについてから食べようと思って東京駅で鯖寿司を買ってみました。

Sabazushi2.jpg


この週末東京は大雪と脅かされたので、例によって分厚いジャケットを着込んで、手袋もファー付きの真冬用のを持ってきたのですが、今日の夕方の時点ではそんなに寒くないですね。雪も降ってないし。明日降るのかなあ…

お夜食に食べようと思っていた鯖の押し寿司、新幹線を降りる頃には私のお腹に入っていました。私の前に食べ物をおくとなくなるのですね。

ニワトリか何かの実験で、トリさんに大量の餌を与えると、食べたいだけ食べて満腹したら食べるのを止めるのに、その時点で新たな餌を追加するとまた食べだすのだそうです。
私って、これまたブロイラー状態?

お好み焼きのつもり 

アップしてなかったので、作ったのは先週ですが…

実はお店で食べるお好み焼きってあまり好きではないのですが、ずっと前、簡易キッチン付きのホテルに滞在していた時に、同じホテルにいた日本人の男性の方が作ってくれたお好み焼きがすご~くおいしくって、いつか作ってみたいなって思っていました。

でも、あのときの私のキッチンには調味料なんて塩・胡椒とお醤油くらいしかなくて、最低でも、マヨネーズとかソース、青海苔、かつお節くらいは必要なお好み焼きなんて作れる筈もなく、その後しばらくは日本の食材が手に入りにくい土地に住んでいたのでずっと作りませんでした。

って、前置きが長くなりましたが、久しぶり(っていうか初めて?)青海苔を買ったので作ってみました。

Okonomiyaki.jpg


で、そそくさと写真をとって、半分お腹に入ってしまってから気が付きました。
青海苔振るの忘れてた(涙)
って

どうりで何か配色が悪いし一味足りなかったわけだ!
ソースはおたふくのソースを使うといいみたいなのですが、なかったのでとんかつソースで代用です。マヨネーズとかつおぶしとソースの組み合わせってとまりません。危ないです。

着るものが~~~ 

アドバイスを頂いたにもかかわらずまだユニクロは試していない私。ここ数週間、気に入った色と気に入った素材で体を締め付けないコットン製品を探していろんなお店に行ってとっかえひっかえいろいろなものを試しているのだけれど、収穫はTargetで見つけた半ダース入りのソックスのみ。ま、これだけでも買えたからいいか。3軒目だものね。これが見つかったの。ソックスが必要な理由は、借りる予定の室内履き(!)のサイズがなぜかやけに大きくて(っていうか、私がはける日本サイズのはずなのにやたら巨大にできている。厚手のソックスを二枚くらいはかないとパッカパかになってしまうので。

前回は暖かかったのでどうにかなったのだけれど、今回は天気予報を見る限り寒そうなので、首周りがすかすかの私の服だとつらいかなあと思って、首周りがゆったりしたタートルネック(そんなものあるわけないってか)を探し回っているのですが...セーターもマフラーもしかしかしちゃってダメなんですよね。もうこうなったら着たきりスズメで凌いであとは夜の間にお洗濯か...

で、洋服以外の用事はというと...
お昼休みに近くのスーパーに入っている銀行にトラベラーズチェックを作りに行ったら、いま問題があって発行できないから隣の支店にいくように言われて敗退(私が「隣」とは言え知らない場所にある支店に簡単にいけるわけがない)。いいや、仕事早めに抜け出して近くの銀行に寄ろう。

で、その帰り、Targetで靴下を買ったついでに時計売り場に寄って腕時計用の電池を買おうと思ったら、ものすごいおっかないおばちゃんに、May I help you? と聞かれて、「時計用の電池がほしいの」と言ったら、「サイズがわからなければ売れないわ」と冷たくあしらわれた。前に何回か飼っているし、見ればだいたいわかるから、買ってみて違ったらまた返品にくればいいやと思ったのに、「ダメダメ、どうせ違うのかってまた返しにくるんだから」とのこと。時計はあったので、「じゃ、小さなドライバーか何かない?いま、ちょと開けてみるから」と言ってのだけど、「ここにはね、工具なんておいてないのよ」とつれない返事。それにしても、なんで私が怒られている気分になるのだろうか。

車の中にリンゴ用のナイフがあったので、それでちょっと開けて電池を取り出して戻ってきてもよかったのだけれど、この会話でげっそりしてもう何もする気になれずに敗退。電池は上司から近くで時計の電池が買えるお店の場所を教えてもらって、翌日別のお店で見つけました。やれやれ、これでかなり久しぶりに、日本で腕時計のある生活がおくれるぞって、私のことだから、腕に時計とかするとすぐ外したくなって、ポケットに入れっぱなしにしてまたどっかになくしてくるのだけれど...

Ganko寿司再び 

この間も行ったかなって思うのですが、お昼にまた頑固寿司に行ってきました。
今回は、私以外全員がこちらのスペシャル寿司

GankozushiSushi1.jpg

お値段もリーズナブルな上にいいネタがそろっていて、次回は絶対これを頼もうと思っていたのですが...

このお寿司、ご飯が多くてお腹一杯になっちゃうんですよね。お寿司だからカリフォルニアロール以外はお持ち帰りできないし...食べられないものがあったりすると頼めばネタも代えてくれるんですけどね。

お寿司以外のものが食べたい気分だった私はこちらを頼みました。
Sukiyakidon2.jpg

すき焼きは、お鍋で出てくるちゃんとしたすき焼きとランチスペシャルのすき焼き丼があるらしくて、こちらはすき焼き丼のほうです。お腹がすいていたので、全部ぺロっと食べちゃいました。ランチはこれにお味噌汁とお漬物がつきます。

で、こちらはあまりのレトロぶりに思わず写真をとってしまったやかん。お茶が入っています!
Yakan.jpg


この後はまた街をぶらぶらして...ステキなバッグがあったのですが...私、ブランドとかには全然こだわらなくって気に入れば1000円のバッグとかでも買っちゃうのですが、皮の匂いとか手に持った感触とか形とかファスナの付き具合とかにすご~くこだわるんですよね。あと、軽くなくちゃダメだし。で、気に入ったもののお値段を見ると○○百ドルだったり(涙)、お手ごろのお値段のものと手に取ると、あ、この皮の質がいやだ...とかいろいろあって、さんざん悩んだ末にやっぱ棚に戻しちゃいました。基本的に皮の匂いがダメなので、きちんとなめしたものすご~い高級品(←もちろん手が出ない)以外は布製とかが多くなっちゃいます。

擦り切れたボロボロのバッグは持っちゃいけないらしいんだけれど、気に入ったのってなかなか見つからないんだもの。一流のブランド品と安売り店のどうにもならないバッグの中間のお値段のものがあればいいんだけどなってよく思います。あ、お手ごろ値段の人気ブランド(アウトレットとかによく入っているあのお店)もあるけれど個人的にデザインがきらいだし...

血液検査受難 

アメリカで、女性には年に一回検診が薦められているちょっとした検査、数年前、かなり長いことすっぽかした挙句に一次検診でひっかかったことがある。別に、正式に引っかかったところで毎年検査を受けていれば簡単な日帰りの処置で済むらしいことは同僚の経験からも明らかなのだけれど、数年すっぽかしていたので、二回目の検査結果が出るまで気が気ではなかった。幸い結果はなんともなかったのだけれど、それ以来、いろんなことをすっぽかす私が歯の検査と(この時は引越しとか帰国とかいろいろあって歯のクリーニングもすっぽかしてあとが大変だった)この検診は遅れ気味ながら年に一度受けている。

今回は、新しいドクターとの顔見世ということもあったしちょうどよい機会なのでフィジカルチェックアップ(つまり健康診断?)も一緒に予約を入れてもらった。別に、胃カメラとかレントゲンとかの大掛かりなものはなくって、軽く聴診器をあてて、足の膝蓋腱反射を見る程度、あとは大抵、問診と血液検査なのだけれど。

続きを読む

おやつは続くよどこまでも 

先日焼いたビスコティを1/3くらい袋に詰めて、朝から一人でポリポリ、「ま、まずい、みんなにお裾分けする分がなくなってしまう」と思った時には大分食べてしまっていて、なんとかその場の人数分には間に合ったのだけれど、私の午後のおやつ分はなし。

こんなこともあろうかと、これもまた残り物整理のアップルジュースで作った寒天ゼリー
AppleJelly2.jpg

を、一つ持っていったのだけれど、口寂しくってこれもあっと言う間に朝のうちにお腹の中へ。今日一日どうしよう...って思っていたら...

続きを読む

きんぴら二種 

アップが遅くなってしまったので、二つまとめて...
例によってizumimirunさんのレシピです。
焦がし味噌の大根きんぴら



しゃっきりセロリの塩きんぴら作りました。


大根のきんぴらのほうはなぜか私の写真は色が薄いのですが、焦がし味噌が香ばしくってとってもおいしかったです。セロリも葉っぱは使ってしまった後にセロリだけまだ一束残っているのを見つけて作ってみました。こちらのあっさりしていてとってもおいしいです。izumimirunさん、ご馳走様でした。

ノンオイルアーモンドビスコティ 

DBiscottiDiPrano.jpg

冷蔵庫を整理するため、「卵がたくさん消費できてバターをそれほど使わないもの」という制約をみたしてくれるレシピがあったので、作って見ました。前回作ったビスコティと同様、友人からもらったレシピです。

材料がシンプルなので、粉類を混ぜ合わせて、卵とエッセンス類を入れて、ささっと形作ってこの間約5分、すご~い、簡単じゃない!と思って焼こうとしたら、オーブンの上に空焼きしたアーモンドが乗っていました。「しまった、入れ忘れた!」ということで、種をもう一度ボールに戻してアーモンドを混ぜてから形作り直して焼きました。卵の量が多いので軽い仕上がりになります。日本人の私には、卵ボールやう蕎麦ボーロと同じ匂いで気にならないのですが、アメリカ人向けにはアーモンドエッセンスを入れるとか、シナモンを足すとかしないと少し卵の匂いが気になるかもしれません。実は、このレシピにするか、同じような配合で、アーモンドの代わりに胡桃とオレンジの皮を入れたものにするか迷ったのですが、有機栽培のオレンジがなかったので今回はこちらにしました。
アーモンドとオレンジ+エスプレッソコーヒー味も気に入っています。
今回はごくごくプレーンなものです。
作り方はこちらをどうぞ
ノンオイルアーモンドビスコティ

レンジで作る焼き豚入りの中華おこわ 

しつこく残っていた最後の焼き豚で中華おこわを作りました。レシピと言える程のものではないのですが、分量と加熱時間を控えておこうと思いまして。

Chukaokowa1.jpg
もち米を研いで、ざるにあげて水気を切り、900ワット(だったと思います)の電子レンジにレンジ用の蓋をして(本来はラップをふんわり)5分加熱、中身をかき混ぜてもう5分加熱、もう一度かき混ぜてから、もう3分加熱し、そのまま5分くらいおいたものです。

分量は
もち米 2カップ(お米のカップで...つまり、2合ってこと?)
干し椎茸2枚
ベビーキャロット3個
焼き豚 5cm分くらい
みりん 大匙1杯
しょうゆ 大匙1杯(この量だとかなり薄味です)
水の量は、上記の醤油とみりん、干ししいたけの戻し汁半カップくらいを足して、2カップ弱(正確には1カップと150CC)使いました。
干し椎茸は、耐熱容器にいれてこれも電子レンジに2分くらいかけて少し冷まして戻しました。具の量と種類はお好みで。干し海老とかも合いそうです。

青みがなかったですね。あと、ごま油も入れ忘れててるから、これだと中華おこわじゃなくてただのお醤油味のおこわだけれど(汗)

プリンターの設定に5時間! 

ここ数年引越し続きのせいか寿命なのか、いろいろな物が壊れるのだけれど...

昨年末に、引っ越して依頼ずっと調子の悪かったプリンターを買い換えた。追加の保証をつけてもらわなかったので、調子が悪い場合に量販店に返品できる期間は2週間だけ、あとはメーカーに直接送り返さないといけない。すぐやればいいものを2週間近くほっておいた。

で、ほぼタイムリミットの土曜日、重い腰を上げて箱を開けてみた。大きな説明書が入っているので普通は私でも組み立てられて、前回はなんの問題もなかったので今回も1,2時間で終わるとタカをくくっていたら...

まず、なぜかページを飛ばして読んでしまったので、コードをつなぐ時期とやり方、ガードとかの付け方が書いてないのに電源を入れろと書いてある。電源を入れてから、あれ~と思って見直したら、間にもう一ページあった。やっといろいろな設備を取り付けてソフトウエアのインストールに入ったら、7%のところでピタって止まってしまってまったく動かない!

(この後も長いです。ご興味があればどうぞ。)

続きを読む

ライスシリアル入りチョコレート 

年末から続いている冷蔵庫の整理、あんまり進歩が見られない上にセールの文字につられてエクストララージの卵を一ダースも買ってしまった。あと一週間で消費しないといけないので、卵を使ったケーキでもと思いつつ...

まずは中途半端に残っていたダークチョコレートの整理(って、冷蔵庫と全然関係ないし卵減らないって)あ、中途半端に銀紙ケースが残っていたしね。

ダークチョコレートを刻んで溶かしたところにてきと~な量のバターを入れて溶かし、ブランデー大匙一杯とライスクリスクを3つかみ、混ぜ合わせ、残っていた銀紙カップに。

ChocolateCrisp2.jpg

カップがなくなったので残りは丸めてココアまぶし。あ、一部、ココアがはげてる(汗)
ChocolateCrisp1.jpg

完全な残り物整理ですが、ライスクリスプのカリカリっとした感じが好きです。
乳製品が大丈夫な方は、生クリームを使うと作りやすいかもしれません。洋酒はお好みで。ドライフルーツやナッツを入れてもいいと思います。

母の依頼をどうすべきか... 

いろいろ似ているところもあるらしいんだけれど、母と私には正反対な性格の一面がある。

私は、子供の頃から人の言葉を額面通りに受け取る性格で、「ほんとうはやってほしいんだけど、そんなこと言えないから結構ですって言ってるの、そこんとこわかってよ」なんていうタイプの人をよく怒らせてしまう。たしか幼稚園くらいの時、買ってもらったばかりの真新しい首飾りの糸が二重になっていた。で、それを見た祖母が、「この糸は丈夫だよ。切っても切れないよ」と言ったのを真に受けて、鋏みで切って見た。切れるよね、もちろん(涙)

一方母は、その時の気分が一番大事。性格が逆の私から言わせれば、「その場の気分と思いつきで物を言うタイプ」、言った3分後には忘れていることが多い。

で、前回、実家に帰ったときに母が言った。「あなた、お菓子焼くんですって(さくらんぼ注:いまさら言われるまでもなく実家いた頃から焼いてました)ママも食べて見たいから、今度かえってくる時に何か焼いてきてよ」と

う~ん、今度の土曜日に日本に行くのだけれど、空港から直接実家に行くわけじゃないから、実家に寄るのは早くても一週間後。おまけにお母様はお出かけの予定が入っているとかで、1月一杯は忙しいらしいので「来てもいいけどいないかもしれないからね」と言われている。

焼いた後、最低一週間は食べられないブランデーたっぷりの紅茶ケーキを焼けば十分日持ちはするはずなのだけれど、それにしても、この状況で今週末焼くのは早すぎる。出発は土曜日だから、今週末に焼かないと、平日に焼くことになる。別に平日だってよく焼いてるからいんだけど、買い物だなんだってバタバタしてる中にがんばってケーキを焼いて持っていっても、きっと母は言うんだろうな。

「ケーキ、あらありがとう。うちには食べるものは一杯あるから何にもいらないのに。え、お菓子焼いてきてなんてそんなこと頼んだっけ」
って。

でも、律儀な娘(???)の私、どうしよう。

甘いのの摂取量を減らしたいんですが... 

時々思い立って、「今日の午後は甘いものを食べないことにしよう」とか、「おやつは果物だけ」とか、「間食にお菓子はやめてパンとおにぎりだけ」と思うことがあるのだけれど、だいたい30分後にはその決心は崩れている。なぜかというと...

続きを読む

トロトロ☆白菜甘味噌煮 

ここのところすっかりお世話になっているizumimirunさんのトロトロ☆白菜甘味噌煮です。実は数日前も作ったのですが、写真を撮り忘れていて、今回はお腹が空いていたので唐辛子とか入れ忘れていますが...

MisoniHakusai1.jpg

白菜が甘くってとろとろでとってもおいしいです。お野菜が大好きで、お料理も嫌いではないのですが、野菜料理って切ったり刻んだり以外に面倒で、気が付くと野菜不足で体調が悪い...なんてことがよくあるのですが、izumimirunさんのレシピって、実に簡単にできるのでとっても助かっています。ついつい登場回数がおおくなりますね。ご馳走様でした。

セルフクリーニングオーブン 

昨日、オーブンの大掃除をしました!

OvenCleaning.jpg

って、オーブンをセルフクリーニングモードにして4時間ちょっと置いておいただけなんだけど。
こういうのって、年末の大掃除でやるべきなんだけど、オーブンの中のことなんてすっかり忘れていて。
真ん中あたりの白い粉は、黒こげだった焼きつきがさらに炭化(?)して粉状になったもの。手前の黒い点は...残念ながらドアとの隙間部分は高温にならないらしく、汚れが残ったまま。

セルフクリーニングのオーブンは大分長いこと使っていなかったのだけれど、久しぶりに出会ったこのオーブン、お掃除がすご~く楽チン。

セットして4時間、その間、オーブンが超高温になるので外出とかは無理だし、途中で煙くなってきて窓とか開けたりしたからちょっと寒かったんだけれど、あのコゲコゲをごしごしやらないで勝手に落としてくれるのってやっぱすごいと思う。

使用前の写真もあればいいんだけれど、あまりにも汚かったので、写真を撮るに忍びず...
セルフクリーニング付のオーブンを持っている皆さん、くれぐれも、ドアとの隙間部分は汚さないようにしましょうね。

買い物の悩みとタダ券と 

我ながらすご~いせこい悩みだと思うし、(少なくとも今のところは)1ドル2ドルに困っているわけではないのだけれど、「タダ」って聞くとつい...

家の近所に2件、アジアの食材を売っているお店があって、一軒は韓国系なのだけれど日本の食材が豊富、もう一軒はチャイニーズ系でお魚が比較的新鮮でお手ごろ価格。この二軒がほぼ同時に「○○以上お買い上げの方にお買い物券贈呈」みたいなサービスを始めた。

韓国系のほうは20ドル以上購入すると、10ドルにつき1ドルの買い物券がもらえるのだけれど、ここで作っているお持ち帰りの中華料理の売り場でしか使えない。ま、ただだと思えば食べられるのだけれど、化学調味料とオイルたっぷりの味でいつももらった券をもてあましてしまう。

チャイニーズ系のお店はやはりデリで使えるお買い物券なのだけれど、こちらはベーカリーでも使えるからかなり用途が広い。問題は、30ドル以上買わないとタダ券がつかないこと。
なんでこんなに悩むかって言うと、タダ券でゲットできるパンとスィーツがすごくおいしいから。

こんなケーキとか
BlackForest.jpg

クロワッサンとか
Croissant.jpg

こんなサツマイモ入りのパンとかペストリーとか
Sweets2tsu.jpg

こんなんと引き換えてもらえます。湯種食パンと餡パンとタロ(餡?)パン。
TadaPan1.jpg

続きを読む

残り物整理パイ、あんパイ? なんと呼ぶのでしょうか? 

リクエスト(?)にお答えして○○作を...

NokorimonoSeiriPai-1.jpg

いえ、別に、これを作ろうと思ったわけじゃなくって、作ったのはこちら↓なんだけど、ま、上↑みたいになるかなあと思って作り始めたら案の定...
先日(ずっと前)のタルトタタンの生地の残りをパイ皿に敷き詰めたまま冷凍しておいて、早く使わなければと思いつつつかいそびれていたんだけど。

で、乱暴に、お皿からはがして、四角く畳みなおしてこれもまた余っていた粒餡を鋏んで焼きました。最後に残った分は一つは菊型で抜いたのだけれど、最後の最後は面倒になって手でペタンと伸ばして餡をはさんで焼いたらこの状態。もう一度型で抜くくらいの量はあったんだけど、最後の生地だしね。

生地を四角くアリュメットパイみたいに形作って焼いたほうはこちら。残り物整理でいい加減に作ったにしてはよくできたかもしれない(って、自画自賛)。だって、上に塗るとき卵もなかったんだもの。

AnkoPai.jpg


レシピって言えるものはありません。
練りパイの生地を伸ばして二枚長方形にカットして、上に乗せるほうは半分に折って包丁で8mmくらいの切り込みを入れ、下の生地にはフォークで穴をあけてから、粒餡をふち5mmくらい残して下になる生地の上に1cm厚さ(好きなだけ)くらいに乗せて、上から切り込みを入れた生地をかぶせて、縁をフォークで抑えます。あれば、上に溶き卵を塗って400℉(200℃)前後のオーブンでこんがりと焦げ目がつくまで(多分20分くらい)焼きました。

ルイボスティーとハーバルコーヒー 

最近、「禁」を破って普通のコーヒーとかも時々飲むし、デカフェなんて毎日のんじゃってはいるけれど、ま、医者にコーヒーを止められたのは数年前の話でその後体調はとっくに戻っているし...と脱カフェインがちょっとあやしくなっているさくらんぼですが...

ハーブティーってそれなりにホットするのですが、コーヒーとか紅茶の代わりにしようとするとなんか物足りないのが多いんですよね。で、コーヒーが飲みたいときはこれ(前にご紹介したかもしれませんが)

HerbalCoffee.jpg

Teeccino のCaffeine-Free Herbal Coffeeで、アメリカだとオンラインで購入するかWholeFoodsに売っています。ほんの少し甘い味がします。もちろん、挽き立てのおいしいコーヒー豆を使って淹れたコーヒーにはかなわないけれど、「コーヒーが飲みたいよ~」という気分の時には十分、コーヒーを飲んだ気分になれます。ヘーゼルナッツとかモカとかいろいろな種類があってそれなりにおいしいのですが、私はプレーンのこちらの味に落ち着きました。

続きを読む

どら焼き 

dorayaki_1のコピー

小豆を煮て、お汁粉?、アンパン?、漉し餡にして羊羹?(今度は練り羊羹の予定)といろいろ考えていたのだけれど、気分はどらやき。ずっと以前から作って見ようと思っていたのだけれど、実は私、ホットケーキが上手に作れない。「なのでどらやきも難しそう。かといってこれだけのためにホットプレートを買うのもなんだし、大きなフライパンはちょっとがんばろうと思って鉄製のに変えちゃったからテフロンのは小さな奴だし...」とずっと作らなかった。

「確か蜂蜜を少し使うはずだから、ちょうど使い切ってしまおう。」と思ってレシピを見たら、手元にあるのは水あめを使うタイプ。おまけに卵黄が3個ってなっている。「え、買い物に言ってないから卵が2個しかないし水あめもないぞ」ということで、いつものようにアレンジ版です。

それなりにどらやきの味はするのですが、三笠山のふっくらしたどらやきに比べると皮が薄くって改善の余地がかなりありそうですが。
レシピはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。