さくらんぼのアメリカ日記 2012年05月

月別アーカイブ

 2012年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの型抜きクッキー? 

ほんと、ただ、バターをクリーム状にして、普通に作ったなんの変哲もないバタークッキー。
IMG_9509.jpg
分量はたしか、バター1スティックにベーカーズシュガー(粒子の細かいグラニュー糖)1/3カップくらい、オールパーパス粉 1 1/4カップ+大匙2杯くらい、バニラエッセンス少々、卵一個。
バターをクリーム状にして、お砂糖を入れてよく混ぜて、卵を加えて、バニラエッセンスを加えて、オールパーパス粉を加えて、この時点で型抜きクッキーには生地が緩めだったので大匙2杯ほど小麦粉を足して、大き目のジップロックに入れて平らに伸ばして、時間が遅かったのでそのまま冷蔵庫で一晩寝かせて、翌日に打ち粉をした台の上でももう一度、きちんと薄く延ばして、抜き型で抜いて350°Fのオーブンで15分ほど焼いたものです。今回はエアー入りの焼き上がりに時間のかかる天板を使いました。普通の天板だともう少し早く焼けると思います。
カップはいつものごとく、アメリカサイズ(=237CCを使っています)

で、白状しますと、私、ものすご~く不器用で悪筆なのです。子供の頃から線がまっすぐに引けないっていう問題がありまして、いまだに小学生のような字を書いて折ります。英語のアルファベットも同じ。
なので、かなりみっともないのですが、ちょっとクッキー遊びに使いたくて、デコペンでこのように書いてみました。が、このデコペン、なんか、インクの切れたラインマーカーみたいですごっく書きづらい!
IMG_9512.jpg


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スポンサーサイト

アンデルセンのパン・疲れた一日 

Hillsdale Shopping Centerにある、アンデルセンのパンは、日本のアンデルセンと同じ系列だからおいしいはずだよとお友達に教わって、ちょっとデニッシュその他を買ってみました。
アップルパイと

777 155

スコーンと
777 157
デニッシュ
777 156


ちなみにアップルパイはあま~いアメリカ~ンな味でした。
スコーンは多分、日本風。デニッシュは卵とバターたっぷりで日本のものをアメリカ風にしているような肝するし、最近の日本のはやりなのかもしれないし、でも、どれもおいしくって幸せ!
あと、クロワッサンも買ったのですが、こちらは写真なしです。

山食パンもおいしそうだったのですが、先日、水を入れすぎた故に粉を大量に足さないといけなくて、その結果たくさんできてしまったオニオンバンズがたくさんあるので、今回はあきらめました。場所を覚えたので、次回に買ってみようと思います。

以下、ぼやきです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

玉ねぎと海老マヨでおもてなしディナー 

「ご飯、食べにこない?」と友人を誘ってみたものの、お買い物だのお掃除だのに忙しく、メインのお料理が決まらず...

とりあえず、エビフライか天ぷらでも作ろうと冷凍海老を解凍しておいたのですが...

IMG_9487.jpg
ああそうだ、玉ねぎ消費のために、コスコの玉ねぎは塩釜焼きにしてしまって、ベジ料理をメインに添えてしまえという手抜きぶり。
IMG_9486.jpg
で、海老もお手軽な海老マヨにして、あとはオニオンバンズにスープがあればいいやと。
スープはジャイアントホワイトコーンを使ったメキシコ風の香菜入りのトマトスープ
IMG_9484.jpg
あとは生ハム入りのラップサンドと鶏ハム入りの生春巻き。
IMG_9491.jpg

デザートは例に寄って友人が買ってきてくれました。
フルーツたっぷりで幸せ。ご馳走様でした。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

衝動買いしたジャンボマフィン型でオニオンバンズ 

コスコで10ポンド買いしてしまった玉ねぎ、さてどうやって消費しようと思っていたら、前から作りたいと思っていたオニオンバンズがあったことを思い出しました。
IMG_9479.jpg
分量は、強力粉4カップに対して、水1.5カップ、巨大1.5個分のみじん切り(茶色になるまでいためておく)、塩小さじ2杯、ドライイースト大匙1杯弱のはずなのですが...
どうも水の分量を間違えたらしく、強力粉を足しても足してもドロドロの状態で、結局、あきらめてそのまま型に流して焼いてしまったので、かなりキメの粗いパンになってしまいました。まあ、フカッとは仕上がっているのですけどね。あ、カップはアメリカサイズ(=236CC)を使っています。
IMG_9472.jpg
こちらが衝動買いしたマフィンパン。すみません。写真がぼけぼけです。表面をシリコン加工してあって4.99ドルはお買い得と思います。
残りは普通のマフィン型で小さめに。
IMG_9475.jpg
焼く前にハケで溶き卵を塗って、350°Fのオーブンで30分ほど焼きました。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ただのワッフル 

わたくしとしたことが、なんと、オールパーパス粉を切らしかけてる!
まだ一袋あったはずだと思って戸棚をあけたら全部強力粉でした(汗)
IMG_9465.jpg
といっても大きな容器の底のほうをひっかき回せば、まだ1カップ分くらい残っていますので、ケーキのひとつくらいは焼けるのですけれど...
お隣がスーパーだから、なくなったら買いに行けばいいや余分に買っておかなかったのですね。
なので、ちょっと小麦粉をケチったらソフトな焼き上がり(←要はカリッとしていない)になってしまいました。でも、このしっとりしたところがまたおいしいです(←負け惜しみ)

ただの焼きっぱなしのワッフルで、とっぴんぐも何もなし。メープルシロップをたっぷrかけていただきました。

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

グリーンオニオンビスケット 

日本のあさつきみたいなグリーンオニオンを入れた、卵たっぷりのビスケットです。
00IMG_9441.jpg
ベーキングパウダーたっぷりのビスケットは、うっかりすると苦味が出るので、スプレンダを少し入れたら、ちょっと甘い仕上がりになりました。ま、甘党の私にはぴったりですが。
これ、卵が多めでふっくらと仕上がる上に、オーブンで焼いている間にしっかり火が通るグリーンオニオンンの白い部分の香りがとってもよくって、あ、あと、少し多めに入れた胡椒との相性も抜群で、かなり気に入った仕上がりになりました。
00IMG_9452.jpg
早速、お茶と一緒に。
レシピはまた後日...って、最近いつもこのパターンですね。

作り方は...

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

捏ねないパンの残り・努力や我慢は嫌い 

先日の捏ねないパンフォッカッチャの残り生地はどうなったかというと...

こんなのや
IMG_9356.jpg
こんなのになりました。
IMG_9357.jpg
で、朝ごはんとか
IMG_9430.jpg
お昼ごはんとかになりました。
IMG_9434.jpg
こちらはフォッカッチャのサンドイッチ。
IMG_9436.jpg

以下、続きです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ブルーベリー・シュトローゼル・ケーキ 

ブルーベリーが続いていますが...
IMG_9417.jpg
ブルーベリーを大量に買い込んだ理由は、本当はいろいろなマフィンレシピを試してみたかったのですが、どうせ大量にあるならとこの季節恒例のブルーベリーケーキを焼きました。
IMG_9428.jpg
レシピはあとで過去記事からリンクひろってきますね。あ、これまた覚えていればですが。

覚えてました。コピペです。
今回は、45分だとちょっと生焼けっぽかったので50分程焼きました。

作り方は普通のバターケーキと同じようにバターをクリーム状にして砂糖、卵、小麦粉、ミルク(水で代用)ブルーベリーの順に入れて全部よく混ぜて、上にクラムを散らし、オイルを塗った20cmの角型で、375°Fで45分ほど焼いたものです。クラムは小麦粉と砂糖、ブルーベリー、角切りにした冷たいバターをフープロに入れて、パルス機能を使ってパン粉状にしたもの。
ケーキの分量は
バター大匙4杯
グラニュー糖 1/2カップ
卵 1個
水 1/2カップ
オールパーパス粉 2カップ
ベーキングパウダー 小さじ2杯
塩ひとつまみ(小さじ1/8くらい)
ブルーベリー2カップ
クラムの分量は
バター大匙4杯
オールパーパス粉 1/2カップ
グラニュー糖 1/3カップ
シナモン 小さじ1杯(シナモンの量はお好みで)
カップはアメリカサイズ(=236CC)を使っています。
アメリカ人には甘さが少し控えめかもしれません。



追記:ストラッセルじゃなくてシュトローゼルですね、失礼しました。

以下、気の向くままのひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ブルーベリーマフィン 

あ、また遅くなっちゃった。
なので、週末に焼いたマフィンの写真だけ、さくっと。
00IMG_9373.jpg
さっそく頂きます!
00IMG_9394.jpg

レシピは

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

捏ねないパンでフォッカッチャ・ひとりごと 

前回の手抜きパン、というか、捏ねないパンとほぼ同じ作り方で、フォッカッチャを作ってみました。違いは、分量にサラダオイルを大匙1杯まぜて、加えた水は室温水。一晩おいておいたのですが、発酵があまり進んでいなかったので、夕方までそのままにしておいて、そのうちの半分をフォッカッチャにして、2時間ちょっと二次発酵させて焼きました。
00IMG_9362.jpg
コスコで買ってきた小エビがたくさんあったので、サラダにしたのですが
00IMG_9363.jpg
フォッカッチャとサラダ菜でサンドイッチにしてみました。
00IMG_9365.jpg

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ポップオーバー? 

これ、ロースとビーフのパンドリップって、焼くときに容器にしたたり落ちた脂で作るとヨークシャプディングなのだそうですが、鴨肉の脂で作っちゃったから、いったい何になるのでしょうね?
IMG_9341.jpg

図書館でみかけたお料理の本に載っていたレシピを参考にして作りました。
本の写真はちょっとつぶれたみたいになっていて、レシピにも、「熱々を食べるように」となっていたので、この配合でこの焼成時間だと、オーブンに出したとたんにしぼむみたいですね。
IMG_9343.jpg

はい、こんな風に(笑)

それにしても、卵って、小麦粉を水を加えて高温のオーブンに入れると、それだけで膨らむものなのですね。今回作ってみたかった理由は、作り方がちょっと代わっていたから。

まず、パンドリップを熱々にして(レンチンで代用)、各容器に小さじ1/2杯くらいずつかな、底全体にいきわたるくらいに入れておいたところに、小麦粉と卵、ミルク(水で代用)、塩ひとつまみを加えたクレープくらいの濃度の生地を流しいれて、450°Fのオーブンで30分ほど焼きました。最初の15分近くは全然膨れる気配がなかったのですが、いきなりもこもこと膨れ出してこんな焼き上がりになりました。楽しいパン(お菓子?)ですね。



↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

マヨネーズビスケットのマフィンサレ版 

思いっきり簡単な気分で焼けるマヨネーズビスケットに塩味系の具材を入れてマフィン型で焼いてみました。こういうのってなんて呼ぶのでしょうか?ただの適当おもいつきおやつ???正確にはキッチンの残り物整理だったって話もあるが。
IMG_9329.jpg
卵とオイルがマヨネーズに代わるだけでどうしてこんなに簡単に出来上がるのかと思うのだけれど、卵を洗って容器に割り入れる作業って意外に面倒なのかもしれない。
これだと、ボールに小麦粉を1カップとベーキングパウダー小さじ1杯、塩小さじ1/4杯を合わせてちょっとまぜて、そこにマヨネーズを目分量で大匙2杯分くらいいれて、好みの具材(今回はローズマリーハムとケイパーとトマトのあらみじん切り1/4個分を入れてぐるぐると軽く混ぜて、ここに水1/2カップを様子を見ながら加えて、普通のマフィン生地の固さになれば混ぜ上がり。350°Fのオーブンで25分ほど焼いたものです。あ、正確にはコンボ機能を使って20分だったかな。
00IMG_9334.jpg
程よい塩味で食べ出すととまりません。

追記:書き忘れたのですが、今回はオリーブと黒胡椒もちょっと入っています。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

さいきんのおやつ 

ここしばらく、まったくアップしてなかった最近のおやつシリーズです。
なので、どこまでアップしたのかすっかり忘れちゃった。

少し前に同僚がやいてくれた絶品ブラウニーと
0515 069
日本のおみやげいろいろ。00142.jpg

00hiyoko 050
00014.jpg
00120.jpg
0011111 122
どれもとってもおいしくって幸せ!
ご馳走様でした。

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

バナナマフィン・不思議な気分 

例によって手抜きですが、昨日のいらいら気分を鎮めるにはちゃんとしたお菓子を焼くしかないと、レンチンではなくてオーブンで焼いたカラメルバナナマフィンです。
IMG_9313.jpg
マフィンの配合とカラメルはまりもさんのこちらのレシピを参考にさせていただきました。

作り方は手抜きなので、バターをクリーム状にするなんてことはせず、レンチン溶かしバターにして、卵とミルク(水で代用)その他、水分は全部ボールで混ぜておいて、粉類を入れた別のボールに入れてざざっと混ぜてキャラメリゼしたバナナと合わせて余熱入らずのコンベクションオーブンで焼いたものです。
IMG_9308.jpg
シリコンカップでちょうど5個焼けて、3個がSakulanboのお腹に消えました。

以下、昨日の続きです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

レンチンアップルケーキ・人の欠点を受け入れるには 

最近、朝の手抜きケーキが日課になってしまいました(笑)
00IMG_9299.jpg
あ、今日はワンボールよりも手が込んでいます。ちゃんと型にバターを塗って、メープルシロップをたら~っとたらして、リンゴの薄切り並べてるんですから。
00IMG_9293.jpg
型が小さすぎてきれいに並んでないけれど。
材料はいつもとほぼ一緒。卵一個に小麦粉大匙3杯、ベーキングパウダー小さじ1/2杯、スプレンダ大匙2杯、リンゴは一個を薄切りにして型に敷いて、残りはあらみじん切りにして生地に混ぜました。リンゴの水分があるので水は入れていません。
1分50秒ほどチンしたのがこちらです。表面が乾いた感じになればできあがりです。
00IMG_9291.jpg

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

オレンジ風味のチョコレートブラウニー・私は奴隷...じゃなかった! 

職場の同僚のバースデーに焼いた、めずらしくチョコレートがけなんぞをしたケーキ。切り口ガタガタですが(汗)
00IMG_9275.jpg
平らなケーキのはずなのに、なんで写真だとゆがんで見えるんだろうか???
ブラウニー上にオレンジフロスティングを塗って、バターとコーンシロップ入りのチョコレートガナッシュを塗って、転写シートを貼り付けたものです。

転写シート、初めて使ったのですけど、柄選び失敗。これは、チョコレートに貼り付けて、チョコレートを切ってデコレーションにしたら合うのでしょうけれど、こういう大きなケーキには柄が細かすぎましたね。

バースデーボーイにきってもらったもの。
0515 118
切り口はこんな感じ。
0515 119
レシピはベターホームの英語サイトのものを使ったのですが、PCにコピーしてあったので、もとのサイトが見つからないのです。あとで出てきたらコピペしておきますね。

以下、ふと思ったひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ローズマリーオリーブスコーン・間抜けな応対 

間食が減らせないのなら、せめて甘いものを減らそうと無駄な努力をしているSakulanboです。

0IMG_9256.jpg
オリーブとローズマリー入りの塩味にスコーンを焼きました。
フープロに小麦粉 1 1/2カップと角切りにした冷たいバター大匙2杯、グラニュー糖大匙1杯、ベーキングパウダー大匙1/2杯、塩小さじ1/4杯、ベーキングソーダ1/2杯を入れて、パルス機能を使ってそぼろ状にして、ここに水 1/2カップと卵1/2個分、オリーブオイル 1/8カップを加えてざっと混ぜて、台の上にとってあらみじん切りのオリーブ1/4カップとローズマリー大匙1杯を加えて、軽くk捏ねて
IMG_9238.jpg
薄くオイルを塗った天板の上にこんな風に丸めて平らに伸ばして、
IMG_9239.jpg
放射状にナイフで切り込みを入れてからひとつひとつ離して
0IMG_9241.jpg

上からオリーブオイル 大匙1/2杯を塗る予定が、塗った後(正確にはオーブンに放り込んで3秒後)にローズマリーを入れ忘れたと気がついたので、もう一回取り出してローズマリーを混ぜて丸め直したので、オイルは生地に混ざっちゃいました。425°Fのオーブンで25分ほど焼いたものです。

以下、日記というかひとりごと

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ココット型でレンチンマフィン・しんとした心 

なんか、例によって手抜きシリーズが続いていますが...
IMG_9221.jpg
中途半端な量だったので、無理矢理ココット型二つ分に全部流し込んだら、レンチン中にちょっと種があふれちゃいました。
こうやるとまるでココット型にぴったりのように見えますが、実は出来上がりの予想がまったくつかなかったので、中に紙を敷いてしまっておりました。
IMG_9225.jpg
スフレ風のアンズマフィンとでも命名すればよかったのでしょうか(←名前負け)
作り方は、ボールに卵を一個割りいれて、ここに小麦個大匙3杯とベーキングパウダー小さじ1/2杯、サラダオイル大匙1杯、水大匙1杯、アンズジャムを大匙山盛り一杯(どっちゃりと塊でとれたので、すりきりにしたら大匙2.5~3杯分くらいと思います)を例によってフォークでぐるぐるとかき回して、紙を敷いたココット型に7分目くらいに入れて、(8分目だとうっかりすると溢れます)、レンジで1分36秒ほどチンしたものです。なぜ36秒なんて半端な時間かというと、レンジに6秒残っていたところに30秒分を3回足したから。ココット型二つ分にするのなら、大きめの紙を型からはみ出すくらいに敷きこんでおいたほうがいいみたいです。あ、こんな風に小さめの紙を敷けばスフレ風になりますけどね(←まだ言っている)

追記:分量に水大匙1杯が抜けていたので追加しました。失礼いたしました。

以下、とりとめのないひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

捏ねないパン・ぼやき 

週末に焼いているいつものフープロパンではなくて、平日の手抜きパンです(笑)
IMG_9235.jpg
最近、週末にちゃんと(って手抜きパンですが)パンを焼く気力がなくて、かといってあまりおいしくないアメリカのパンとかをお金を出して買ったり、そこそこの味なのに法外な値段で売っているアジア系のベーカリーのパンをありがたがって食べるのも癪だし...と
捏ねないパンを焼いてみました。これ、一次発酵に10時間、2次発酵に2時間ということで加減が面倒なのですが、今回は、夜の10時頃にがんばって5分ほどかけて(笑)生地を混ぜておきました。
大きなボールにブレッドフラワー 2 1/2カップとドライイースト小さじ1/2弱、塩小さじ1杯、水 1 1/4カップ強を入れて、粉っぽさがなくなるまで菜箸かフォークでぐるぐるとかき混ぜて、ラップをして、そのままキッチンに放置。

翌朝の6時半頃、耐熱性の容器にバターを塗って、軽くガス抜きした生地を丸めて平らにしていれて、ラップをかけて冷蔵庫へ。この段階で多分、2倍くらいになっていたと思います。加える水は室温水でよいのですが、我が家の夜半のキッチンは普通のアメリカの家庭よりも気温が低いらしく、発酵に時間がかかるので、今回はぬるま湯を使いました。
IMG_9228.jpg
翌日の9時その日の夜の9時過ぎくらいにこんな感じになっていたので、本当は余熱したオーブンで焼くのですが、コンベクションオーブンは余熱いらずとうたっているので、450°F(約230℃)で45分にセットしてそのまま放置。45分後にほかほかのパンが焼きあがっています。
IMG_9236.jpg
ちょっと冷ましてさっそくバターをつけていただきました。
丸々24時間かかりましたけれど、実働は10分かかったかかからないかなので、すごく手軽に作れます。
あ、カップはアメリカサイズの236CCを使っていますが、イーストと塩を気持ち少なめにすれば日本の200CCのカップでもほぼ同じに焼けるのではないかと。水分は少し多めのほうがうまくいくみたいです。
途中、こげそうだったらアルミホイルをかぶせてください。
週末の夜に仕込んでおいて、翌朝のブランチにっていうのもいいかもしれません。その場合は、二次発酵は室温で2時間です。

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ストロベリーマフィン 

例に寄って材料を混ぜて焼くだけの簡単マフィンです。
000IMG_9199.jpg
苺入りとジャム入りです。
材料はアメリカサイズのカップを使って
オールパーパス粉1 1/4カップ
塩 少々
ベーキングパウダー小さじ1/2
グラニュー糖 1/4カップ

これを全部ボールに入れたところに、別に混ぜておいた
水 1/2カップ
溶かしバター 1/2スティック
卵 1/2個
バニラエッセンス 少々

をざざっと加えて、ががっと混ぜて、シリコン型6つ分に半量流し込んで、ここに苺を入れたものとジャムを入れたものを作って、残り生地を流して、425°Fのオーブンで20~25分ほど焼いたものです。

00IMG_9168.jpg
焼けたとこ。ちょっとジャムが沸騰しちゃいましたが。
000IMG_9202.jpg
中から苺か
000011111 143
アンズジャムが出てきます。最後の写真はぼけぼけですが。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

あまりお会いしたくない方 

今週は何故かやたら疲れていて...
お菓子の写真を整理してレシピを乗せる気力がなくって、例によってこんな写真で。ぼけぼけぼけぼけです。

ご近所で見かけちゃったこんな方です。遠めにはかわいいのですけれど、植物の根っこと全部食べられちゃうし、狂犬病の病原菌を持っている可能性があるとか聞くし、あんまりお会いしたくない方です。

050912 123

暗くて、フラッシュがないとまるでみえなかったのでフラッシュを焚いたら...
050912 125

目がこんなになっちゃいました。

ちょっと、お見苦しいものをお見せしたので、お口直し(あ、目だっけ)にバラの写真なんぞも。
050912 101

カリフォルニアは日差しが強いので、きれいなのは数日だけ、あっと言う間に元気がなくなっちゃうのですけどね。
050912 104


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

手抜きケーキ再び・成長するひよこ 

なんか、忙しすぎてまともなお菓子を作る気力がなくて(あ、時間は以前に比べると少しあるのですが)甘いもの食べたさにこの間とまったく同じ手抜きケーキを作りました。

00IMG_9119.jpg

まったく同じっていうのもつまらないので、レモンなんぞを飾ってみたのですが、センスのなさ丸出し(汗)。いいの、すぐ食べちゃうんだから!

で、以下ひよこ達。
050912 120

あっと言う間に大きくなっちゃうのですね。
050912 121



↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

クリームパン 

前回の、フープロで作ったミートパンの続きです。
切り落とした端っこ生地で、丸パンとコッペパン、合計4個分できました。

IMG_9137.jpg

丸パンのほうは、レンチンカスタードを作って、冷ましてから、絞り出し袋でクリームを詰めました。
00IMG_9163.jpg

焼く前に入れてもいいのですが、クリームが柔らかいと空洞ができちゃうし、固いとおいしくないし、やわらかめのクリームをはさみたいときは、焼いた後で絞りいれると便利です。

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ギルトフリーの苺カスタードプリン・私の英語って下手! 

Guilt freeってよくアメリカのキャロットクッキーなんかに使われています。「お野菜が一杯だから、罪の意識を感じずに堂々と食べて大丈夫なお菓子よ」みたいなニュアンスかと。

これは、人工甘味料のスプレンダを使っているので、どこまでヘルシーかどうかは意見が分かれるかと思いますが、お砂糖ゼロ、基本の材料は卵と水とスプレンダと苺だけなので、カロリー的には茶碗蒸しと大差ないのではないかと(笑)

0000IMG_9158.jpg

分量と作り方は例によって適当なのです。
卵二個と水150cc、あとはスプレンダが大匙3杯くらいだったかな。これとバニラエッセンスと苺の角切りを入れて、下記のコップに3個分、苺以外の材料を全部混ぜたあと、一度金網でこして、苺の角切りを入れた容器に流しいれて、レイコさんの食卓からのレイコさんに教えてもらったエコ蒸しでお鍋で5分加熱、余熱で7分という方法で作りました。
00000IMG_9161.jpg

カラメルソースだとどうしてもお砂糖が必要なので、今回は省略して苺でかざりました。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

ミートパン 

相変わらず疲れていて、気分は三つ編みパンだったのですが、作っている途中で気が変わりました。
000IMG_9144.jpg
いつものフープロパンに、挽肉と玉ねぎをいためてケチャップとトマトペーストで味付けしたものを包んで焼きました。
いつものフープロパンなので、分量はブレッドフラワー2 1/4カップ、グルテン粉1/4カップ、塩小さじ2/3杯、グラニュー糖大匙1.5杯(塩味パンは1杯で大丈夫です)、ドライイースト大匙2/3くらい、バター大匙2杯、水200CC前後(パン生地の状態で加減してください)

水とバター以外の材料を全部フープロに入れてかるく混ぜたところに、フープロをまわしながら、水を180CCくらい加えていって、ここで一度フープロを止めて水分の状態を確認します。粉っぽくなくって全体がしっとりなっていればOK,足りなければもう20CC足してちょっとまわして、まだダメならまた大匙1杯くらい加えます。逆にべちゃべちゃの場合は、小麦粉を大匙2杯くらい足してください。この状態から、角切りバターを少しずつ加えてもう1~2分、全体が滑らかになるまでフープロをまわします。捏ねている途中で生地にさわって、温かいくらいなら大丈夫ですが、それ以上の熱を感じたら、一度フープロをとめて30分くらい休ませます。

なめらかなもち肌状になったら、オイルを塗ったボールか容器に移して、温かいところで3倍になるまで発酵させます(私はオーブンに沸騰したお湯の入ったお鍋か薬缶を入れて使っています)

発酵が終った生地はガス抜きしてから丸めて10分くらいベンチタイムをとってから長方形に伸ばして、真ん中1/3に挽肉種を乗せて、脇は斜めに切り込みを入れて、4すみは切り落とします。
01IMG_9125.jpg
きれいに編みこんでいく予定が、パン生地が柔らかすぎてマミー状態(汗)
02IMG_9128.jpg
これは、35分ほど↑と同じように二次発酵させてから溶き卵を塗ったものです。
まあ、焼いてしまえばなんとかなるだろうということで
03IMG_9140.jpg
ちょっといびつですが、なんとかなりました。
05IMG_9146.jpg
さっそく端っこをいただきま~す。

あ、挽肉餡の作り方は↑にある通り、適当なので分量もなにもないのですが、最後にコーンスターチを小さじ2杯くらい振りいれました。味付けは塩、胡椒、ナツメグとパセリ、トマトケチャップ、トマトペーストです。トマトソースで煮込むともっとおいしいのでしょうけれど、水分がでそうで面倒だったので。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

最近のおやつと近所のお花と... 

諸般の事情ににより、本日も作ったものの記録はなし。
サクラの開花はもう少し早かったのですが、これはいつも遅いので一週間暗い前のものかな。
どうもきれいに撮れないのですけれど。
00hiyoko 031
あとはウォーキングの途中のお花。こちらは少し前です。
00hiyoko 038
とってもきれいだったので角度をかえて
00hiyoko 039
あ、でも、ほとんど同じって話もあるけど...
00hiyoko 030
こちらはオレゴンのチョコレートと同じくオレゴン産のバラの花びら入りの紅茶。この紅茶、すごっく気に入ってしまいました。
00hiyoko 044
同僚が差し入れてくれたオーストリアのチョコレート。誘惑に負けてホワイトチョコレートひとつ食べちゃいました。おいしいです。ご馳走様でした。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ひよこの季節・楽しいことしかしないんだ 

なんか、ここ数日やたら疲れていて...
ろくな仕事はしていないのだけれど、だらだらと勤務時間だけ長かったのが原因か、はたまたない頭を使おうとしているのが原因かはわかりませんが...

一昨日と昨日みかけたカナダ雁のひよこの写真でごまかしてっと
00hiyoko 067
すっかりひよこの季節なんて忘れていたのですが、いつもの通勤路で突然見つけました。
00hiyoko 061
今年のひよこは警戒心が薄いのか
00hiyoko 063
割にアップで撮らせてくれます。
00hiyoko 072
こちらは、翌日の写真。こんなに小さいのに、しっかりと泳げるのですね。

以下、ひとりごとです。短いけど。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

エコ・ニンジンクッキー 

ニンジンの搾りかすを使ったエコクッキーです。
ソフトクッキーというか、ミニケーキというか、かなりふわふわに仕上がりました。
IMG_9025.jpg
かなり適当に作った上に時間がたってしまったので、分量よく覚えていません。
ニンジンジュースの搾りかすが200CCくらいと、水100CC,卵一個を入れたのは覚えているのですが、あとは、多分、バターが1/2スティックだったか、あるいは、オイルと溶かしバターを合わせて1/4カップにしたかのどちらかで、オールパーパス粉が1カップ、ベーキングパウダーが小さじ1杯だった気がする。材料をぜ~んぶ混ぜて、ドロップクッキーの要領で天板にこんもりと落としていって、そのまま350°Fのオーブンで20分くらい焼いたんだと思う(汗)
でも、もしかしたらレモンジュース少々とベーキングソーダを使ったのかもしれない...すでに忘却のかなた。
IMG_9022.jpg
んで、こんな感じに焼けました。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

5分でできる、超手抜きのレンチンオレンジケーキ 

ここまで手を抜いていいのかって感じですが、文字通り、ワンボールでできるケーキです。今回使ったサラダボール(かな)、アメリカではこういう容器、「ボール」っていうんですよね。
00_IMG_9104.jpg
どのくらい手抜きかというと、まず、下に出ているような、電子レンジOKの耐熱の容器に、サラダ油を小さじ1/2杯ほど入れて、スプーンか何かでボール全体にいきわたらせます。
ここに卵一個を割りいれて、小麦個大匙3杯とグラニュー糖大匙2杯くらい、ベーキングパウダー小さじ1/2杯、オレンジの皮の甘煮(なければアンズジャムとかママレードとか適当に)大匙1杯、水大匙1杯(くらいだったと思う)を加えてスプーンかフォークでぐるぐるっとかき混ぜて、表面を適当にならして、レンジで2分15秒ほどチンすると(加熱時間はレンジによって加減してください。表面が乾いた感じになればできあがりです。加熱しすぎると固くなるので、2分過ぎたらこまめに確認してください)
IMG_9095.jpg
こんな感じになります。
あとはひっくり返して完成。
00IMG_9098.jpg
お好みで粉砂糖をふって出来上がり。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

オレンジシャーベット 

あ、またとんでもなく遅くなっちゃった。

000IMG_9038_1.jpg


まだ、桜の写真もアップしてないし、その前と後の春のお花もアップしてないし、今日見つけたカナダ雁のひよこもアップしたいのに、まるで時間がない!
とりあえず、数日前に作ったオレンジシャーベットの写真でお茶を濁します。ジューシーで安価なオレンジをジューサーでジュースにして、果肉も少し混ぜて、アイスクリームメーカーでシャーベットにした贅沢品。ゼラチンやジャムを入れるともう少ししっとりするのでしょうけれど、入れなくても十分ソフトに仕上がるのでただ固めただけです。お砂糖なしでも十分に甘い。もっとも、29℃まで気温があがったのは一週間以上前の話。また、最高気温が20℃前後に戻っちゃったので、朝夕はちょっと肌寒いので、これは昼間のおやつですね。夜はまだ毛布が恋しい!

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。