さくらんぼのアメリカ日記 2014年01月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スモークサーモン入りのワッフル 

お節用のスモークサーモンといくらで1月のはじめに作ったものなのですが、アップしそびれていました。
IMG_3989.jpg
中にみじん切りにしたスモークサーモンとグリーンオニオンを入れて、小さめに焼きました。サワークリーム化何かを添えると良いのですが、乳製品は控えているので、マヨネーズを少しと、あといくらを乗せました。
軽い口当たりで、食べ出すととまらないのが難点です。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スポンサーサイト

ずっと前に焼いた絞り出しクッキー 

もう、一月も終わりだというのに、12月に焼いたクッキーの写真です。多分まだアップしていなかったはず。
IMG_3895.jpg
写真がぼけぼけですね。
確か、私の記憶では、ビン詰めにしてクリスマスギフトにして、残りはお皿にとって少しずつ食べて、ついさっき、冷凍してあった最後の一切れを食べ終えてしまったのだけれど、今、アップしようと思ったらまともな写真をとっていなかったことに気がついた。
搾り出しクッキーは、強めの火でさっと焼き上げたほうが搾り出しの線がくっきりつくので、火のあたりのやわらかい、エアー入りの天板を使ってはいけません。
IMG_3896.jpg
んが、時間がなかったので使ってしまったのがこちら。上の写真がぼけぼけなのでわかりづらいのですが、生地が広がってしまって平らになっているのがおわかりでしょうか。逆に、平べったく焼きたいラングドシャなんかはエア入りの天板のほうがきれいに焼けます。

搾り出しクッキーの基本は
バター100グラム
粉砂糖80グラム(くらい)
卵黄2個
小麦粉100グラム
コーンスターチ40グラム

あとは、香りつけようのレモンの皮のすりおろしかバニラ

なのですが、卵黄は1個にしたほうが、搾り出しの線がくっきりでます。
これだと固くて搾り出しがたい変なので、バターを電子レンジで思いっきりやわらかくしてしまいます。溶かしてしまってもよいのですが、こうすると、最初はよいのですが、生地が冷めてしまうと搾り出しが急に大変になります。

アメリカで作るときは、バター1スティック(110グラムくらい)に粉砂糖をおコメの1合カップに8分目、オールパーパス粉をおコメのカップに1杯くらい。コーンスターチをこの半分くらい、という見当で適当に作っています。

焼成時間は天板の種類によって違ってくるのですが200℃を目安に375°Fから400°Fくらいで、底と周りにうっすらとこげ色がつくまで焼きます。
ほうっておくとあっという間にこげてしまうので注意が必要です。
今回は、オレンジピールとチェリーを飾りにのせました。焼く前に真ん中にのせて、真ん中を少しへこませるようにすると、全体にさくっと仕上がります。

何度も書いていますが、このレシピだとさっくさくの日本風のクッキーになります。ざっくりした感触がお好みの場合はお札をグラニュー糖に換えます。卵黄を卵白に変えても、しっかりした口上がりのクッキーになります。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ちくちくに夢中(続き) 

かなりいろいろと作ったのですが、アップがすっかり遅れていました。
どれも去年作ったものです。(多分)
これは、和服(帯?)の端切れで作ったカードケース。なんとかカードや名刺は入るのですが、ちょっと歪んじゃいました。
IMG_3865.jpg
これは、本ではランジェリーケースってなってたかな。IMG_3838.jpg
一泊だったらそれでいいのですけれど、ちょっと小さ目なので、日本に行くときのハンカチとティッシュ一式を入れとくセットにしようかと。
IMG_3839.jpg


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スコーンのこつ 

すみません。分量の配合忘れちゃったから、正確にはレシピじゃないのですが、配合はごく普通のもので大丈夫と思います。

IMG_4019.jpg
で、著者の名前も本の名前も忘れちゃったのですが(汗)
スコーンのこつというのは、いろいろな人がいろいろなことを書いていて、
ーよくこねる
ー型抜きしてから生地を冷凍する
ー生地を薄く延ばしてから切って重ねてまた伸ばして…を数回繰り返す
ー捏ねない
あたりがよく見かけるものでしょうか。
生地を冷凍するのは、実は、腹割れを成功させるためというよりも、外はかりっとさせて、中をふわっとさせたいスコーンにするこつみたいです。よくこねるのと、捏ねないは正反対ですね。「ある程度こねる」のほうが多数派ですけど。
生地を切ったり折りたたんだりして重ねれば、インスタントの折りパイと同じ要領で層になるのはわかります。
ここまで頭でっかちになっておきながら、どうして、とあるフランス料理の本に書かれていたこつに気が付かなかったのか...

この本の著者が、スコーンを作る場合のこつとして、できたら、パイブレンダーなんぞは使わずに、手でバターと粉を混ぜ合わせてそぼろ状にして、ある程度塊が残っていてバターの塊の大きさがまだ均一でないうちに水分を加えて軽く捏ねて焼くようにと書いていました。練パイというか、インスタントの折りパイを成功させるこつとまったく一緒ですね。

その通りに作ったら、ものすごっく勢いよく膨れてくれました。やっぱ、手抜きをしてフードプロセッサーで5秒というのは、本当においしいスコーンは作れないようです。
反省!
これからは5秒ではなく、5分かけてちゃんと小麦粉とバターを混ぜ合わせます。あ、3分くらいかな。

IMG_4013.jpg
あ、で、最後のこつ。焼きあがったら、即、このようにすぐ食卓に出せる籠なり容器にうつして温かいうちに食べてしまいます。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ちくちくに夢中 

あまり布で作ったバック。

IMG_3874.jpg

最近、このパターンにはまっています。
IMG_3873.jpg

んじゃまた。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日本で食べたものその7 

このシリーズもだいぶ間があいていますが、多分、まだアップしてなかったもの。
IMG_1410.jpg
あさりの酒蒸し。後は多分、牛肉の核にかつくだ煮。
IMG_1411.jpg
スモークサーモンのサラダ。
IMG_1413.jpg
お刺身
IMG_1414.jpg
薬膳鍋。まだスープだけだけど。
IMG_1415.jpg
あれ、これは茄子の炒め物だったっけ?
IMG_1472.jpg
同じ居酒屋さんなのだけれど、別の日に食べた突き出し。
IMG_1471.jpg
あれ、ローストビーフだったかな?
IMG_1473.jpg
その他いろいろ
IMG_1416.jpg
まいたけのてんぷら
IMG_1470.jpg
いちごミルク味のビスコ
IMG_1495.jpg
あれ、これはアップしたような気がする。サンマルクのサンドイッチ。
IMG_1497.jpg
セブンイレブンの牛塩カルビ丼
IMG_1566.jpg
友人が作ってくれたごちそう!
おいしかったあ!


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

私と語学 

例によってひとりごとです。

その前に、写真は冷蔵庫整理のジャガイモのマリネ。本当は、ジャガイモのマリネとサーモンのマリネを別々に作って合わせて食べるみたいなのですが、生のサーモンは酢でしめても怖いので、スモークサーモンと、しつこくあまっていたいくらを合わせました。
IMG_4033.jpg

以下、あんまり意味のないひとりごと。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

適当チョコレートケーキ 

卵二個でココアスポンジをう焼いて
IMG_3982.jpg
二段に切ってジャムんはさんで

IMG_3983.jpg
チョコレートがけして
IMG_3987.jpg
あまっていたチェリーを乗っけただけの適当ケーキ。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日本旅行記続き4 

名古屋城に行きました。
DSCN6756.jpg
本日も秋晴れ。雨は半日だけでしたね。
DSCN6737.jpg
ちょうど収穫祭をやっていて
DSCN6736.jpg
殿様コロッケとかいうのを買って食べてみました。
DSCN6768.jpg
こちらは再現したものでしょうか。
DSCN6739.jpg
こんな屏風がたくさんありました。
DSCN6743.jpg
これは天守閣の中だったかな。
DSCN6763.jpg
お道具類も展示してある。
DSCN6762.jpg
かごとかも。
DSCN6771.jpg

あれ、やっと見つけたノリタケの森の写真がほとんどないや。
DSCN6772.jpg
かえりの新幹線の時間が気になってなんかせわしなく、写真とる気になれなかったのかなあ。
DSCN6775.jpg
名古屋駅で買った駅弁はひつまぶし。
DSCN6776.jpg
あけたとこ
DSCN6776.jpgこれはお土産に買った手羽と味噌煮込みうどん。
IMG_1569.jpg




ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日本旅行記の続き3 

豪華なしまかぜを横目に、私は普通の特急で名古屋までもどりました。
DSCN6711.jpg
ホテルは泊まりたかったところがどこも一杯で、普通のビジネスホテルを見つけました。最近、週末の日本は東京とか名古屋とか都市部でも、シティーホテルの部屋がいっぱいなことが多いです。景気がよいのでしょうか?
DSCN6715.jpg
部屋は少し狭いのですが、白で統一してあっておちつきます。ここ、大浴場があって、部屋着で外を歩けて、コインランドリーがあります。なので、部屋着に着替えて、来ていた洋服、全部洗濯しちゃいました。
DSCN6716.jpg
朝食はバイキング。期待していなかったのですが、いろいろあっておいしいです。
DSCN6724.jpg
夕食は、近くのデパートの中のレストラン。
DSCN6718.jpg
スープとサラダのセットです。
DSCN6719.jpg
ハンバーグステーキと
DSCN6720.jpg
ちょっと甘めのパン
DSCN6722.jpg
紅茶は6時以降のサービスだったかな。
DSCN6723.jpg
お夜食用のクッキー。

続きます。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ライム風味のラングドシャ・あとひとりごと 

冷凍庫にあった卵白を使い切りたくて、適当に作りました。
IMG_4042.jpg
卵白2個か3個分くらいにグラニュー糖大匙4杯くらいを入れて軽く泡立てて、レンチンでやわらかくしてクリーム状にしたバター60グラムくらいと混ぜて、ライムの皮のすりおろしを入れて、オールパーパス粉をお米のカップに2/3くらい、120cc検討で入れて、ささっと混ぜて、丸型の口金で絞り出して、天板をパンパンと打ち付けて平らにして、400°Fのオーブンで10分前後焼いたもの。
焼成時間はオーブンの癖と天板の種類で変わってきますのでご注意ください。
写真はちょっと焼きすぎちゃった。
IMG_4043.jpg
適当に箱に入れておすそ分け。

以下、ひとりごと




ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

日本旅行記の続き2 

海女さんたちの実演を見る頃には雨はほとんど上がってきたのですが、まだどんよりとしたお天気でした。あれ、これ、写真が大きいや。
IMG_1564.jpg
ストロベリーホットケーキで一息ついてっと。
DSCN6695.jpg
記念館だったっけかな。三木本幸吉さんの生家はおうどん屋さんだったのですね。
DSCN6697.jpg
昔のお道具類がいろいろとありました。
DSCN6696.jpg
左にちらと見えているのはそこで出していたおうどんだそうです。
DSCN6701.jpg
こういうお道具類を見るのって
DSCN6700.jpg
大好きです。
で、このあとは、また普通の近鉄特急で名古屋に戻ったのですが、駅に泊まっていたすんごい豪華な特急島風の写真なんぞを。
DSCN6708.jpg
このシート、革張りみたい。
DSCN6706.jpg

続きます。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

日本旅行記の続き 

まったくいつの話やって話しがありますが...

はい、去年の11月の話でございます。
DSCN6667.jpg
夫婦岩のすぐそばの旅館に泊まったので、朝食後にちょっと歩いていってきました。あいにくこの朝は雨。晴れ女もここまでか。
DSCN6666.jpg
ここ、一応神社になっているみたいなんですが、蛙がいます。
DSCN6673.jpg
蛙さんのアップ。
DSCN6674.jpg
あとは貝。
このあと、また車で駅まで送っていただいて、そこからバスで鳥羽に向かいました。
向かった先は、じゃん!
DSCN6680.jpg
御木本真珠島に行きました。五重の塔
DSCN6683.jpg
夢殿
DSCN6679.jpg
パールクラウン、あれ、上がパールクラウン2世だったかな。
DSCN6676.jpg
で、こちらが最初のパールクラウン?
続きます。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

書類の下から出来てきたお化け 

書類の山を整理すると、ときどき、書類の山の下からとんでもないお化けが出てくる。
最近はあまりなかったのだけれど...
人をさんざん怖がらせたあげくに、最後にひゅ~どろどろどろって消えちゃうところもお化けっぽい。
その前に、これもお正月に作った残り物整理のポテトサラダ。オリーブオイルのドレッシングにオリーブと生ハム、あと甘いピクルスを入れています。かまぼこと御節に入れたポークも入れたんだっけ?あ、違った、この時はオリーブオイルと生ハムとオリーブとピクルスで、この後、マヨネーズを足して、かまぼことポークで味付けを変えてみたんだった。
IMG_4003.jpg
で、お化けの話。あ、ただの書類の話だけれどこん。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

人の欠点は... 

例によってひとりごとです。

その前に、お正月に食べた、スモークサーモンといくらをのっけたイングリッシュマフィン。
IMG_4002.jpg

んで、ひとりごと。
以前から時々、「人の欠点は、自分の欠点を映し出す拡大鏡」と書いているけれど、ここ数カ月、これって、本当に、本当に、すべての点においてそうなんだなあって思うようになった。で、もしかしたら、これって「拡大鏡」ではなくて「等身大の自分を映す鏡」なんじゃないかと思うようになった。

人の欠点や弱点を見つけるにつけ、(最近は、あまり怒ったり悲しんだりはしなくなったけれど)、「よかった、私はあんな風じゃなくって」と心のどこかで思っている自分がいる。これは、聖書でイエス様が説かれる、パリサイ人と取税人の教えにそっくりですね。「神様、私をあの人達みたいじゃなくって、このように造ってくださってありがとうございます」って。

で、話は少し変わるのだけれど、基本的に私は(まあ、違うことを言う人もいるけれど)基本的に考え方が柔軟で比較的よい記憶力を持つと人から言われている。

つまり、なにか、いい考えがあるとすぐ試してみたり、自分のものとして取り入れてみたりするけれど、他にいいものがあれば、またやり方をあらためる。で、自分の考えが以前は違っていたのを覚えているから、「うん、以前はそう思っていたけれど、今はこうなの」ときちんと表現する。

誰かさんみたいに(←またパリサイ人風の他人批判→)数年前まで保守一辺倒だったのが、いきなり革新に変わって、昔の保守派支持なんてすっかり忘れたような振る舞いをすることはしないし、いろいろな考え方ややり方その他も、状況に合わせて臨機応変に変更する...
と信じこんでいる。

いつも人と話していて、「そんなの、解決するの簡単じゃない、こうすればよいんだから」という度、頑固な屁理屈をつけて、「いや、それはダメなんだ、こうこうこういう理由だからできないんだよ」という人を見るたび、「まったく、なんて頑固で柔軟性がないやつなんだ。だからいつも困っているんだよ、あんたは、ま、勝手にしな」と思う。

だけどさ、これって、よく考えると、私の問題点の(この場合、自分的には)拡大鏡じゃないかって最近思うようになった。

たしかに、日常レベルの私は比較的、柔軟な考え方をする。これは、伝統を尊重しないとか、他人の流儀に敬意を払わないともいえるが…

ただ、スピリチュアリティーの教えとかでよく、「神とともにあれば」あるいは、「宇宙のエネルギーを自分の中に取り込めば」すべてのことは可能である、という話を聞く。こういう話を聞くと、理屈の上では、「本当にそうだよなあ、自分で、これはできないって最初に限界を作っちゃうからいろいろなことができないんだよなあ」と思うし、↑人の行為とかを見ていると、本当に、スピリチュアルとか関係なく、現実にもそうだよなあと思う。

でも、これって、きっと、ぜ~んぶ私にもあてはまるんだろうなあ、きっと。
本当に柔軟なに、なんでもそのまま受け入れることができれば、な~んでもできちゃうんだろうなあって思ったから。
でも、やりたくない(というか、できないと信じ込んでいることについては、力いっぱいできない言い訳をするよね。
え~っ、それだけは絶対に無理だよ、だってね...
って。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ドクターアポばっか 

またしても和製英語じゃなかった、英語的な日本語ですが、「医者がよい」って書くとイメージが違ってきちゃうので、基本的には定期健診中心の病院通いです。
でも、今回は歯の問題がいくつか...
その前に、写真は日記とは無関係の、前々回に日本に帰った時にもらったシュシュ(奥様の手作りだそうです、うれしい)と、あとは桜のお香だったかな。あ、あとお土産の七味唐辛子もうつってる!
DSCN6376.jpg
で、日記みたいなもんですが...

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

アップルシュトルーデル 

最近、日本語のカタカナ表記がかなり怪しくなっているSakulanboです。
もっとも、こういうのはちゃんと調べないと、もともとよくわからないのだけれど。
IMG_3918.jpg
年末に冷凍庫を整理しようと、市販のフィロの生地を使って適当に作りました。
IMG_3914.jpg
小さめのフィロの皮確か16枚で、この写真の倍量作りました。バター1スティック(110グラムくらい)をレンチンして溶かして、フィロの皮に塗って...とこれを8枚のせて、その上に赤砂糖でマセレートしたいちょう切りのリンゴとレーズン、シナモン(は入れ忘れた)、あとパン粉をパラパラとふって、あとは、ええっと、確か400°Fのオーブンで40分くらい焼いたんだと思う(←このいい加減さ、すみません)
なんか、皮がめりめりになっちゃいましたが、さくさくとした焼き上がりになりました。
あ、写真、ボケボケでしたね。すみません。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ポーチ作りました 

これも去年のですが...
IPMG_3827.jpg
リネンの端切れを買ってきて、バッグに使った端切れをほんのちょっと、あとは麵テープで、裏地はこれもずっと前に飼った小物用の端切れ。

ああ、いつになったら去年の旅行記を終わらせるんだろうか

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

イングリッシュマフィン 

昨日思い出して写真を探したのですが、一枚しかありませんでした。
E0IMG_3883.jpg
フライパンで焼けるのでかなり気楽な気分で作れるのですが、実際は何回にも分けて焼かないといけないので、オーブンでまとめて焼いたほうが簡単ですね、

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

意味不明の請求書 

ひとりごとというか日記ですが、その前に、年末に作ったイングリッシュマフィンのカポナータ乗っけ。あ、ラタトイユかな。
あれ、ということは、年末に焼いたイングリッシュマフィンもまだアップしてなかったんだっけ?
IMG_3912.jpg

書類の整理が嫌いな理由のひとつは、書類の山の下から払い忘れの請求書というお化けがよく出てくるからなんだけれど...

今回も6月に来ていた医療費の請求書(←ずっと気になって探してはいたんだけれど)がやっと出てきた。クレジットカードの請求書と違って、こういうものは多少遅れても問題はなくって、まあ、催促の連絡が毎月入ってくる程度なんだけれど、これは請求書を見た時点で、「絶対に何かが変だ。病院に連絡して確かめなければ」と思っていた。

といっても、金額的にはたいしたことないし、電話で長いことまたされたりラチがあかなかったりするくらいなら払っちゃったほうが簡単かなあと思いつつ、書類の山の下に埋もれてしまってそのまんま。不思議なことに、その後、督促のレターが一通も入ってこなかった。

時期的には、ビタミンD 測定のために血液検査を受けた時期と一致しているのだけれど、ラボでの血液検査の総額が500ドル近くというのはどうも納得がいかない。まあ、私のところにきている請求額は20ドルちょっとだったんだけど...

なので、やっと書類が出てきたことだしと電話をしてみた。25分待ちですと言われて、やれやれと受話器片手にお弁当を食べていたら、数秒で担当者が出てきた。あわてて食べていた蒟蒻を思わず飲み込んで、まず、アカウントの残高を聞くと、未払いの案件はありませんとのこと。最後の支払いはいつですかと聞いたら4月となっているので、時期といい、金額といい、私が受けた血液検査の内容とだいたい一致する。 じゃあ、2013年の6月に送られてきているこの請求書は何ですかと聞いてみたのだけれど、「こちらの記録にないのだから、あなた、昔の古い請求書でも見ているんじゃないの?」との返事。これ以上聞いてもなにも返ってきそうもなかったのであきらめた。

多分、間違えた請求書を送りつけた後に、間違いに気がついて処理をしなおして、でも、前回の請求書が間違えでしたっていう訂正の請求書は送らなかったというあたりじゃあないかと思うのだけれど、それにしてもなんかしっくりこない。

まあ、とりあえず、残高がゼロならいいか。追加の請求書が一通も来ていないってことは、多分、残高は本当にゼロなんだろうと思う。とりあえず、何月何日に電話で確認しましたというメモが請求書の上に書いておいたけど...
アメリカだよなあ。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

わ、もうこんな時間! 

そういえば、先月、来年のトーストマスターのミーティングで、君の日本旅行のことを話してみないかいといわれて、気楽にいいよと答えていたなとずっと気になってはいたんだが、それってもしかして今度の水曜日じゃないって気がついたのは今朝のこと。まあ、5~7分のスピーチなんて1時間か2時間もあれば書きあがるだろうから、あとは、概略を暗記して、原稿の棒読みいならないようにしないとなあ、とっとと終わらせちゃおうと取り掛かったのが今日のお昼くらい。
IMG_3921.jpg

その後、現実逃避で、冷蔵庫(おせち)と一部冷凍庫の残り物整理料理を作っていた時間もあるが、なんとか7分以内におさまるような原稿ができあがったのがついさっき。まったく、日曜日の午後がすっかりつぶれ買ったじゃないか、この調子だと、また、原稿を目の前にして読み上げる羽目になるんだろうか。あ~あ、3回目の部分はブログアップすらしていないし、どうしてああだこうだと野暮用ばっかり入っているんだろうか。

ということで、写真を整理している時間もないので、年末に買ったパリスガベットのカヌレ。でもさ、これってアーモンドが入っていたのね(涙)

で、さっさと寝ればよいものをひとりごと。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

今年の抱負 

写真は年末につくったラトケス(ポテトパンケーキ)です。
IMG_3924.jpg

ジャガイモをフープロですりおろしてというかペースト状にして、ガーゼか布巾に包んで軽く水気を絞って、多めの脂で両面をこんがりと焼いたもの。
生のジャガイモを高温でやくせいか、マッシュポテトではなくて、お饅頭みたいなもちもちの食感になります。

で、以下、おそくなりましたが今年の抱負。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

続きを読む

抹茶マドレーヌ 

初焼きです。
00IMG_3960.jpg
ちょっとボケボケですが、フラッシュ焚くと色が変わっちゃうので。

いつものフリアンの生地ですが、抹茶を小さじ2杯半ほど加えました。抹茶、ちょっと多すぎたみたいですね。かなり濃い色がつきました。
バターは今回はこがさずに1スティックをレンチンしたもの、あとは小麦粉をおコメのカップに9分目、お砂糖は6分目くらい、あと卵3個を泡だて器でぐるぐるとよくかき混ぜて、オイルを塗ったマドレーヌ型で9分ほど焼きました。
00IMG_3945.jpg


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

お誕生日ボーイ不在のラムケーキ 

去年のものです。
00IMG_3760.jpg
本当は、ストロベリーパイではなく、日持ちのするこちらのケーキを焼いたのですが、俟ちきれないということだったので、お誕生日ボーイ不在のまま、みんなで前祝いとして食べてしまいました。
00IMG_3752.jpg
ケーキミックスの買い置きが切れていたので、イエローケーキを手作りしてみたら、あまり膨らまなくて脊が低くなってしまいました。ちょっと固いかなと思ったのですが、たっぷりのラム酒とバターのシロップにつけたらふっくらと仕上がりました。これ、失敗したケーキの再生にもってこいですね。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

2014年元旦のおせち 

今年のおせちです。例によってほぼお醤油抜きなので、お味は基本的にみりんと御酒、塩、砂糖、あとはおだしで決まります...と思ったらみりんが残りわずかだと気がついて、日系スーパーまでみりんだけ買いにいくのも面倒で、お隣のスーパーの「みりん風味」で代用する気分でもなく、みりんは酢の物のみ、あとは御酒とお砂糖で代用しました。
あ、アレルギー対応につき、豆類も抜きです。なので、黒豆なしのさやえんどうなし、栗もなし。

とりあえず、全体図。
00IMG_3947.jpg
お煮しめ。どれもほぼ同じ味なので一緒に煮ればよいと思いつつ、つい習慣で別々に作ります。サトイモの煮物とシイタケの煮物、手綱蒟蒻と牛肉の八幡まき、あと昆布巻きです。昆布巻きの中身は実家は身欠鰊ですが、個人的には豚肉が好みです。今年はお買い物の都合により、冷凍庫にあった白身魚に変更。昆布巻き用の昆布はカリフォルニアでも、肉厚のものは見つけるのが難しいか、あってもやたら高いのですが、今回は姉の家から大量にもらってきたものをありがたく使わせていただきました。かんぴょうは日系スーパーか日本のものを置いているアジア系のスーパーでないと無理ですね。あとはどこでも手に入る材料です。あ、牛肉の薄切りはちょっと手に入れるのが大変かもしれませんが。あと、土地によってはごぼうもないかな。ホールフーズとかで時々みかけますけどね。
IMG_3950.jpg
基本的に焼き物の部。豚肉はチャーシュー風の味付けをしてロースとポークにしてみました。いつもはもっと安いお肉を使うのですが、今回は高めのロース肉(←たんにトレジョで手ごろなのがあったため)。きちんと霜降りにしたら豚肉特有の臭みがなく淡白な仕上がりですが、個人的には脂身たっぷりの安い部位で作るやわらかいタイプのほうが好みかな。こっちにほうが体にはよさそうだけれど。脂身がたっぷりと思ったら、焼いたらほとんどなくなっちゃいました。網の上で焼いたので、脂は全部したに落ちたみたいです。あとはレンチン鶏ハムとエビの旨煮、ぶりの粕漬けと伊達巻、チャイニーズブロッコリーの粕漬け、隠れているのはかまぼこ。かもぼこと粕漬けも日系のお店が必須かな。エビはアメリカのスーパーで買ったので、あらかじめ背開きにして背わたがとってあります。なので、せっかくの縞目がきれいにでない!ま、背わたを取る手間がはぶけて便利なんですけどね。
00IMG_3949.jpg
なんか、壱の重がなくなっちゃいましたね。市販のしめ鯖と塩数の子、この二つは日系スーパー必須ですね。あとはいくらとスモークサーモン、クリームチーズをえっとなんだっけ、ベルギーチコリだったっけ?エンダイブだったっけかの上にのせたもの。あとは酢バスと、隠れているのはなますでした。
00IMG_3952.jpg
おとなりにちらりと見えているのはごまめではなくて、今年は酢漬けのマリネードにしてみました。普通の酢漬けにしょうがと赤唐辛子を入れたものです。
IMG_3956.jpg
お重にはいりきらなかったりんごきんとん。栗にアレルギーがあって、杏にしようかリンゴにしようかまよったのですが、気楽にリンゴで。あ、お重に入らなかったんじゃなかった。リンゴは食べる直前に和えないといけないので別にしたんだっけか。
IMG_3958.jpg
で、食べてる途中で入れ忘れたことに気がついた菊花かぶ。本当は紅白で作る予定だったのですが、漬け酢を作るのが面倒で、全部、梅酢ならぬ紅生姜の漬け汁につけました。ゆかりで色づけすればもっとヘルシーなんでしょうけれど。

あ、お雑煮の写真とりわすれた!
お雑煮、お醤油を使わずということで、おだしをどうしようか頭を悩ませたのですが、結局、引き出しをあけたらインスタントのお澄ましがあったので、これを使いました。浮き身はエビとかまぼことチャイニーズブロッコリーのはっぱ。このアイデア、正解でした。

2014年が、皆様にとってステキな年になりますように。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

新年のご挨拶 

これを書いている辞典んでまだ2013年なのですが、あと数分なので、アップする頃には年が明けているはずです。

なので、まだ箱だけ。
IMG_3942.jpg


あ、花火が始まった。

旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。
IMG_3930.jpg
アフタークリスマスでセールになるクリスマス用品、どうせ赤なんだし、お正月に使えないかと思わず買ってしまって...
菜の花ならぬチャイニーズブロッコリーの粕漬けを盛ってみたらしっかりクリスマスカラーだ。
IMG_3723.jpg
クリスマスついでに、アップしそびれていた今年のクリスマス用のお花。
去年のをまねして自分で作ってみました。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。