さくらんぼのアメリカ日記 フープロで茶色い食パン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フープロで茶色い食パン 

私、気ままな一人暮らしをいいことに、気が向かないと一週間くらいなんにもお料理はしないのだけれど、何回それを白状しても、いつも、「毎日ちゃんとご飯を作って偉いわね」といわれることが多い。
私が毎日作っているのはお菓子かパンです。お野菜を洗ったりお肉を切ったりという作業は気が向かないとやらない。

IMG_8583.jpg

これは水曜日に焼いた茶色の食パン。針ねずみさんのところで拝見したサンドイッチがとってもおいしそうで、でも、こういう茶色っぽくかつ四角いパンはほとんど見かけないので焼いてみました。この色のパン、写真はよく見かけるのですがレシピがほとんどなくって、オンラインで検索しても、「全粒粉やライ麦粉、黒糖を入れると茶色くなります」というのがほとんど。まあ、黒糖はわかるけれど、ライ麦粉入れたって白いままだと思う。だから秘密の材料を入れました。アメリカ在住の方なら想像がつくかもしれませんが...
IMG_8576.jpg

いつものフープロ版の各食パンに、今回はさらに手抜きをして発酵もフープロの中で。
6時半過ぎから作り始めて、生地の準備ができたのが6時45分。一次発酵を終えて成型したら8時少し前。手でくるくるっと棒状にまとめて(つまり捏ね台もつかってない)N字型にして、バターを塗った食パン型の底にぎゅうっと押し付けるようにして入れて発酵させること30分、型の縁まで3cmくらいになったので、あとはオーブンを余熱しつつ、縁から1.5cm前後になったら発酵を止めたいから冷蔵庫に入れなきゃと思っていたのだけれど、ブログアップに夢中になっていたらあっという間に余熱完了のブザーがなって、パンは過発酵状態の角角パンに(涙)
IMG_8580.jpg

なに、ひっくり返せばわかりはしない。あっとホワイトラインが出てないけど。
この日は例のお昼の残りのサンドイッチを食べたので、洗い物はサンドイッチのお皿とフープロ、あと、食パンの型だけで、9時半頃に焼きあがりました。あ、計量カップとスプーンもあったか。

↓のサンドイッチは翌日に作ったものです。
IMG_8591.jpg

本当は、白いパンとあわせて二色にしたかったのですが、サンドイッチ用の白パンはなくって、二日続けてパンを焼く元気はなかったので、茶色いパンだけのサンドイッチです。ポテトサラダとゆで卵とスモークサーモン、スモークサーモンにはさっと塩茹でした紫蘇を合わせました。念願の日本の味のサンドイッチ、幸せです。

レシピはこちらにアップしました。
秘密の材料?

いつもの角食パンのレシピと作り方です。水を大匙1杯減らして、モラセスを加えました。あとは、グラニュー糖をブラウンシュガーに変えただけです。モラセス、もう少し増やしてもよかったかもしれない。

banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

パンやお菓子

わー、なんておいしそうなサンドイッチ♪ こういう色つきのパンって、サンドイッチにすると、いつもと違う楽しさがありますね。お菓子と同様に、黒糖などの色なんですね~。なるほど。
お料理を毎日作るのは、どれだけでも手抜きしちゃうのですが、パンやお菓子はやはり気合が必要なので、気軽に作ることができるSakulanboさんを尊敬です♪

レイコ様

ありがとうございます。
そうなんです。時々見かけて絶対にサンドイッチにして
食べたかったのですが、近くに売っていないので
作ってみました。
モラセス(糖蜜)だと、黒糖ほど甘みがないので簡単に
色がつきます。日本のレシピだとココアとか入れてるのも
あるみたいですが、ココアだと塩味にサンドイッチには
合わない気がしましたので。
フープロ利用のパンは洗い物の時間を入れても実働は
30分くらいなんですよ。お料理よりも手軽です。

ヒャー!

いつも変な擬音がタイトルで申し訳ありません(汗)

レイコさんが仰るように本当に美味しそう!
角角パン?(笑)とても上手に焼けているように見えます♪
サンドイッチの具も好きなものばかり!
紫蘇&サーモン、卵、ポテトサラダ・・・ヒャ!食べたい!(笑)

いつもご紹介下さってありがとうございます!

針ねずみ様

いいえ、こういうタイトル好きです。
私は上手に使えないのですけれど...

サンドイッチ、針ねずみさんのところで
お見かけした卵サンドと、あと別のページでみた
ポテトサラダのがとてもおいしそうだったので。
やっぱ、食べ物の好み、似てるのかもしれませんね。

パン、この写真だとよくわからないのですが、発酵
しすぎたパン生地が縁の隙間に入り込んで、角帽
(っていうのかな、卒業式にかぶるやつ)みたいに
なってしまってるのです。10分の油断が敗因でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1674-2ec1f022

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。