さくらんぼのアメリカ日記 私と同姓同名の男性!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私と同姓同名の男性! 

友人がインターネットでいわゆるディープサーチというのをやってみたと言って、結果を報告してくれた。どうも、知る人ぞ知る、かなり信頼性が高い(???)と言われているデータベースを検索したらしく、実は、このデータベース、問題が多いと言われている、政府とか飛行機会社が乗客のバックグラウンドチェックに使用しているデータベースらしい。うわさでは、一度、「飛行禁止」にリストに名前が乗っかってしまうと消すのは至難のわざで、空港で搭乗禁止の目にあうらしく、某上院議員だか誰だかの名前がこのリストに載ってしまって、裏から手を回してやっと名前を削除してもらったとか。搭乗禁止とまではいかなくても、「要注意人物」の烙印を押されると、空港でチェックインするたびに厳重に検査される羽目になる。

あ、同姓同名さんの話でしたよね。何度も書いているのだけれど、私はいまだかつて同姓同名の人にあったことがないので、こういうサーチだと、別の人のデータが紛れ込むことが少なくて便利らしい。前に書いたと思うけれど、音信不通の人からネット検索で調べた電話番号を頼りに電話が来たなんてことがある。

で、この同姓同名さん、独身の男性で、星座はうお座(!)、某田舎町の集合住宅に住み、会計士の仕事をしているらしい。

実に奇妙なことに、この男性の住む田舎町って、私がかつて住んでいたところなんだよねえ。私は女性だし、うお座じゃないし、会計士の仕事なんてしたことないぞ~~。

ちなみに、これを調べてくれた友人も比較的珍しい苗字の持ち主なので、家族について調べてみたらしい。それによると、お父さんは独身、子供なし。お母さんも独身、大学院終了、子供なし。友人のお兄さんの情報はかなり正確だったらしいけれど、友人の名前はデータベース自体に存在せず!

ちなみに、お母さんの最終学歴はAAだったんじゃないかなあ。

はあ、このデータベースの情報をもとに搭乗拒否をくらったら目もあてられないな。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

コメント、ご訪問、どうもありがとうございました。

同姓同名

Sakulanboさんのお名前は珍しいから、その男性というのは、Sakulanboさんの誤った情報ってことなんでしょうか。なんだかコワイですね^^;
逆に私の名前は同姓同名が山ほどいらっしゃるんですよね。そういう人間の検索をそういうデータベースでした場合はどうなるんでしょう(笑)
以前、卒業名簿で調べたら、少なくとも5人もいました。最も年の近い人は犬が好きで犬を飼っていて、書道で賞をもらい、作文が得意で学校の文集に必ず載るという、私とほとんど何もデータが変わらない人だったので、よく私と間違われていました。一度、会ってみたかったですね(笑)

へえ~

そんなコトが?

じゃ、テロリストに間違えられる可能性もあるのかな。
今のところ大丈夫でしょ?(笑)

私の旧姓もかなり珍しいので昔は嫌でした。
でも熊本には多い苗字なのできっと同名さんもいたと思います。

同姓同名の人ってちょっと興味ありますよね。

  • [2010/07/01 09:47]
  • URL |
  • ばーびーちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

レイコ様

わあ。レイコさんのそっくりさんなんて、楽しいですね。
私の場合は、苗字が同じだけで姉妹と間違われました。
私の行った学校と姉の行った学校を同時に受験して
結局姉の行った学校に入学した2歳年下の方、姉も私も
先生から、「妹さん?」と聞かれたそうです。
今回のデータベースの情報は、住んでいることになっている
市の情報から考えて、私の情報がどっかで間違えて登録
されたんでしょうね。それにしても男性かあ。
どうりで、最近、バイアグラのセールスメールが
山ほど入ってくるわけですね。

ばーびーちゃん様

アラブ系の名前だと、テロリストに間違われた大騒ぎになるみたいですけど
とりあえず、私の場合、その可能性は薄そうですが...
ただ、外国人っていうだけで、空港のセキュリティーチェックにひっかかる
可能性は高くなります。知り合いのフランス人女性も憤慨してました。
ばーびーちゃんさんのご実家、熊本に多いお名前だったのですね。
同姓同名の人に会うのってどんな気分なんだろうって思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1678-d62777a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。