さくらんぼのアメリカ日記 オレンジケーキ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジケーキ 

週末に焼いたオレンジケーキです。バターをクリーム状にしたら、あとは材料を混ぜていくだけのオレンジバターケーキに、たっぷりのオレンジシロップをしみ込ませるので、材料を間違えない限り失敗のしようのないケーキです...って縁焦げてますが(汗)

0_IMG_8937.gif

8インチ(約20cm)の角型一台分で、まあ、アメリカ人向けだと6~8人分。1/8切れくらいが丁度いいよなあと思いつつ、無理やり16等分しました。
IMG_8940.gif

レシピはThe Cook's Encyclopedia of Baking に載っていたもののアレンジです。
オレンジの皮の摩り下ろしは大きめのを一個分と、ジュースは大きめの2個分くらいと思いますが、市販のオレンジジュースでもかまわないと思います。お砂糖は少なめにしたつもりだったのですが、すこ~し甘すぎるかなという感じでした。レモンの皮の摩り下ろしやレモンジュースを入れるとちょうどよくなるかもしれません。

最初にオレンジの皮を摩り下ろして、オレンジジュースを用意しておきます。今回は1カップ(約236CC)と半分くらい取れました。本当は漉すのですが、上澄みの部分大匙4杯くらいをミルクの代わりにケーキに入れています。

オーブンを350°F(約180℃)に余熱して、20cmの角型か丸型にオイルを塗っておきます。
ボールにバター1スティック(約110グラム)を入れてクリーム状にして、ここにグラニュー糖1/3カップ強を加えてよくすりまぜ、卵を1個ずつ加えてさらによく混ぜます。計量カップの底に塩小さじ1/8杯とベーキングパウダー 大匙 1/2杯を入れて、その上から小麦粉をふわっとすりきりで計量して1カップ、あと別の1/4カップでもすりきりで計量したものをバターと卵の中に入れて、ヘラでざっと混ぜ、オレンジジュース(の上澄みの部分)大匙4杯くらいを加えて粉類が見えなくなって全体が均一になるまでしっかりと混ぜ、用意した型に流しいれて表面を平らにして、余熱したオーブンで30分くらい、竹串をさして何もついてこなくなるまで焼きます。

焼いている間に、鍋にオレンジの薄切りを3切分くらいと↑で用意したオレンジジュース1カップ、グラニュー糖1/3カップくらい(お好みで調整してください)を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火にしてそのまま10分くらい煮てから粗熱をとり、あればコアントローか他のオレンジ風味のリキュールを小さじ1杯くらい加えます。

ケーキが焼けたら、型に入れた状態で数分冷ましてから、竹串かフォークで一面に穴をあけて、シロップを全体に回しかけ、そのまま冷めるまで待ちます。一緒に煮たオレンジスライスは適当に飾って、冷たく冷えたら型から出してできあがり。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

レシピ♪

レシピを読んでいるだけで美味しそうで、美味しそうで・・・参りました!(笑)

ケーキは控える方針?なのですが”心のためには時々は食べないと”って思います・・・時々でもないかも~(汗)

移動式遊園地ってホントに凄いですねえ!
まるで映画の世界・・・観覧車まである遊園地♪
楽しそうで今でも行きたくなります!
トリュフオイルの試食もあるし~(笑)(*^_^*)

針ねずみ様

どうもありがとうございます。
私も、ケーキは控えなくてはと思っているのですけれど
心のためには必要ですよね。

カウンティーフェアだともっとただっ広い場所が
イベント会場に早代わりするのですが、こんな
何気ない駐車場が遊園地になっちゃうのはちょっと
驚きです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1700-53b3145d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。