さくらんぼのアメリカ日記 喜ぶべきか憂うべきか...

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜ぶべきか憂うべきか... 

昨日のエントリー、リベートとディベートを打ち間違えていることに気がついて、「あ、また!ああみっともない!」と思いつつ、まだ直してません。
で、同じ「リ」ではじまるカタカナのせいか、車のリコールの件を思い出した...と書いた途端に、あ、あれはまだリコールまで言っていなかったのだと気がついた。買ったばかりの新車に小さな問題があって、「無料で修理しますからディーラーに連絡してください」という手紙をもらうのはもう慣れっこになってしまっているのだけれど、今回もらった手紙は、(たしか)エンジン関係の保証期間を向こう十年(多分)に変更しますというもの。保証期間を延長してくれるのはとってもありがたいのだけれど、その理由は、「製品に問題があってもしかしたらなんらかの理由で故障するかもしれないので、そうなったら交換します」というもの! どうせならリコールにしてさっさと取り替えてくれたほうがすっきりするですけれど、まあ、片端からエンジンを交換するわけにもいかないからこうなったんですかね?いずれにしてもたいした問題ではなさそうですが。

以下、食事記録です。
朝ごはん

IMG_1879.jpg

お昼とスナックセット
IMG_1883.jpg

夕食。豚肉のポトフもどき。例によって圧力鍋で、味付けは塩とローリエと白ワイン。
IMG_1885.jpg

最近、同じようなものばっか食べてますね。お野菜を買い足しに言ってみたのですが、夜遅かったせいか、しなびかけたようなのしかなくて、結局、ここにあるのと同じような、キャベツ、白菜、玉ねぎだけ買って帰ってきました。
今朝の体重は90ポンドで変化なしでした。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

リコール

こんにちは。
間違いは気がついていましたが、良くある事なので、
気にしないで。。。

日本の2大メーカー、トヨタとホンダのリコールに
対する姿勢の違いを見ると面白いですよ。
日本的メーカーのトヨタは、基本的に出したくない。
裏で処理したい方ですね。
今回のアメリカでの問題でも、奥田氏などは「時間がたてば
消費者なんて忘れてくれる」と言う事を発言しています。
だから、公聴会でもちんぷんかんぷん。
「日本人は意思疎通がとれない」といわれてしまう。
早くからヨーロッパ市場で揉まれて来たホンダは、
簡単にリコール出しますね。
海外市場をよく知っているようです。
この辺りにも、企業カルチャーの違いを感じます。

LaceyBlue様

お恥ずかしいです。
トヨタとホンダ、やっぱ社風ってあるのですね。
公聴会はさんざんだったみたいですね。
そういう違いも見ていくとおもしろいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1851-a0c97b77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。