さくらんぼのアメリカ日記 鴨のロースト、レモンソース添え

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨のロースト、レモンソース添え 

中華系のスーパーでDuckを売っているのを見つけたので、鴨のローストを作ってみました。日本のレシピはどれもロゼに焼き上げるようにとなっているのですが、中華系スーパーのロースとダックは全部よく火が通っているので、一応中まで火を通しました。
ただ、胸肉は早く火が通るということでしたので、こんな風に焼き上げてから
IMG_1995.jpg
解体して胸肉以外はフライパンでもう少し焼きました。
レモンソースは、カラメルソースを作ったところにレモンジュースとワインビネガーを加えてちょっと煮込んでから、スープとコーンスターチでとろみをつけたもの。あとはレモンの皮のシロップ煮とレモンを添えて。
IMG_1999.jpg
鴨はフライパンでこんがり焼き色をつけてから500°Fのオーブンで35分焼いて物です。甘酸っぱいソースとよく合ってすご~くおいしかったのですが(←自画自賛)、二度目はないだろうな。

どうしてかって?
この鴨さん、首がそのままついてたの。

残りの骨はスープに。レタスとトマトを入れたものと
IMG_2003.jpg
カリフラワー入り
IMG_2004.jpg

あとは朝ごはんのフルーツとか
IMG_1991.jpg

残り物のポトフとか...
IMG_1993.jpg

今朝の体重も91.4ポンドで変わらず。



↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

Sakulanboさん
鴨のロースト、レモンソース添え
素敵な鴨のロースト
美味しそうです

コメントありがとうございます。

全てにポチッと応援させていただきます、

素晴らしい

お料理、お見事ですね。
習いに行きたいですよー。

鴨一羽

こんにちは。
一羽を一気には、食べられませんでした。
残り約半羽分をどうしようかと考えています。
年越しそばを鴨南蛮という手が一番有力ですが、
果たして・・・

ryuji_s1様

いつもありがとうございます。
自己流の焼き方だったのですが
なんとか焼けてくれました。

salie様

ありがとうございます。
すごっくいい加減で
適当なんですよ。
人が見たらあきれると思います。
おいしければいいのと言い訳してますが。

LaceyBlue様

ターキーよりはずいぶん小ぶりですが
やっぱり一羽は多いですよね。
私も鴨南蛮の年越しそばを考えたのですが
年末を待たずになくなりそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1860-316ee470

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。