さくらんぼのアメリカ日記 コンドミニアムを衝動買いするまで(5)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンドミニアムを衝動買いするまで(5) 

予約投稿です。もし、日本に行っているようであれば、コメントのお返事は、申し訳ありませんが来週以降になると思います。ご了承ください。

融資の担当者がさっそくWEBのアドレスを送ってくれたので、いやいや郵便物の山と再度格闘して、銀行の計算書の他に、401Kの口座残高の書類もひっぱり出しました。あとは、勤務先の住所とアパートの管理事務所の住所を見つけて、私の身分証明書類を引っ張り出してきて、過去数年分のW2フォーム(だったっけな)を探し出して、WEBで必要事項を記入して...

実は私の401K関係の計算書、過去の口座を整理してない関係でものすごいページ数になってしまったのですが、これはあきらめるしかないと、夜中の11時頃に、無人(に違いない)銀行のFax番号宛に書類を全部Faxしなくてはならず...週末だったこともあり、全部書類をそろえて送ったのは日曜日の11時近くでした。

翌朝、昨晩の時間で、メール本文なしのThank you!というe-mailが融資の担当者から入っていたのですが、「あれ~、なんで同じ人から二回もメールが来てるのかなあ」と深くは考えず。翌日の9時過ぎに、「昨夜書類を送りました」と電話をすると、「ああ、もう受け取ったよ。メールでThank youって送っただろ」との返事。「え~ってことは日曜日の夜の11時にこの人はオフィスで仕事していたの???」と思いつつ、「プレアプルーバルにはどのくらい時間がかかりますか?」ときくと、「う~ん、今、金利が低いから仕事が立て込んでいてね、できるだけがんばって早くやってみるけれど、少し時間がかかるんだ。いついつまでには終わらせたいと思っているのだけれど、ちょっと難しいかもしれない」との返事。

あと、リアルターは使っているの?と聞かれたので、「一人紹介してもらったのだけれど、まだ連絡はとっていないの」というと、「リアルターは絶対に必要だからね。僕もいい人を何人か知っているから、あとでメールで名前を送るよ」との返事。この時に、「リアルターっていうのは手数料で稼いでいるコミッション制だからね。どうしても高い物件を紹介したがるから。リアルターと話をするときは、少し低めの金額を伝えておくといいんだよ」とのアドバイスをもらいました。

話は前後しますが、前回電話で話しをした時に、かなり具体的な金額を教えてもらったので、まだリアルターも決めていないし、プレアプルーバルもおりていないけれど、とりあえず、オンライン検索でもしてみようと、この分厚い書類を送る少し前からネット検索を開始しました。

写真と本文は関係ありません。
ie 017


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1891-04187447

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。