さくらんぼのアメリカ日記 オレンジビスコティ焼きました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジビスコティ焼きました 

オーブンが使えることが判明したので、週末のお出かけ用に焼いたビスコティーです。
端っこのちょっと焦げたとこ。
IMG_2293.jpg
レシピはこちらをご覧ください。
オレンジの皮の砂糖煮がまだまだたくさんあることが判明したので、オレンジの皮の摩り下ろしの代わりにオレンジの皮の砂糖煮を大匙山盛り3倍くらい入れました。
こんな風に箱に入れてみたのですが、
IMG_2299.jpg
紙箱だったのでこれだと湿気ってしまいそうだし、量的にも多すぎるかなあと思ってビニール袋に詰め替えました。ちょっと乾燥焼きが甘かったかな。
IMG_2306.jpg
全部、土曜日のおでかけに持っていく予定だったのですが、袋二つになったので、一つは会社のお友達への差し入れに。ま、一個が大きいからなんとかなるでしょう。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

お久しぶりです。新しいオーブンの調子は良さそうですねっ。ビスコッティって2回焼くお菓子ですよね?とても噛み応えのある・・(笑)。
作ったことが無いのですが、とっても美味しそう!2回も焼くなんて手間がかかりそうで・・・いつも買ってます。自分の家でも作れるんですね!
美味しそう~☆

堅いビスケット

こんにちは。
これ、イタリアですよね。トンでもなく堅いイメージがあったのですが、
アメリカで売られているものは、さくさくした口当たりの良いもので、
がっかりさせられたことがあります。
おいしそうに焼けていますね。
日持ちしますから、緊急用にいいかも(笑)。
アメリカだと何かの際に手作り物が喜ばれるので、これなんかいいですね。。

rincorinco様

どうもありがとうございます。
ビスコッティ、焼成時間が長いので、急ぐときには無理ですが、
なまこ型にまとめてあとは薄切りにするだけなので
普通のクッキーなんかよりも手間いらずですよ、
待ち時間がちょっと長いですけど。

LaceyBlue様

あはは、堅めがお好みですか?
これはイタリアのものよりはサクサクの口当たりです。
よく捏ねて長時間焼けば固くなるのでしょうけれど。
これはこれで食べやすくて好みの食感です。
クッキーにしては日持ちしますね。
でも、持たせるのならば洋酒たっぷりのバターケーキでしょう。
緊急時にはちょっと不謹慎ですが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1900-668c7e49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。