さくらんぼのアメリカ日記 日本で食べたもの(その1)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で食べたもの(その1) 

土曜日の朝に30数年ぶりにベイエリアの平地に雪が降るかもしれないと、ここ数日、み~んな大騒ぎをしております。え、もちろん、雪がふったら嬉しいな、わくわくってやつ。
カリフォルニアの人間は贅沢ですね。Stormは日本語にすると「嵐」ですが、感覚的には日本の天気予報でいう「低気圧」に近いのではないかと思いますが、非常に冷たい寒気を伴った低気圧が北西部から降りてきているのだけれど、その動きが予想よりも早まったとかで、当初は土曜日の朝方と言われていた雪の予報が、運がよければもしかしたら金曜日の夜中に降るかもしれないけれど積もらないだろう...くらいに変わってきています。夜中に粉雪がちらついても溶けちゃったら朝にはわかりませんね。みぞれみたいなものは5~6年くらい前(あ、10年だったかな?)にも振ったことがあるみたいですが、北加州の平地で雪というのはちょっと驚きです。果たして降るのでしょうか?

以下は、日本滞在記録の続きです。

今回は駆け足だったことと、カメラの電池がなくなったりカメラがでてこなかったりとかのハプニングがあったので、ほんの一部ですが。
とんかつ屋さんで頼んだレディースセット。エビフライとかコロッケとかのフライもあったような気がする。茶碗蒸しと苺のデザート付き。幸せ!
J4 013
和風レストランで食べたセット。鰤の照り焼きだったっけかな。西京焼きだったような気もする。煮物とかお野菜とかが豊富だったら毎日通おうと思ったのだけれど、やっぱ野菜系は少ないので、毎日通うのはやめました。
J4 016
コストパフォーマンスナンバー1のサイゼリアのディナー。ハンバーグステーキとサラダ、ガーリックトースト。あとミネストローネも頼んだ気がするのだけれど、写真がないや。
J4 048
懐かしい日本のレストランの味!幸せです。でした。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

こんにちは。
最近、特に思うのですが・・・アメリカで暮らしていると
日本に帰国した時、レストランの定食で満足できるのだろうか・・と。
品数、味ではアメリカのレストランをはるかに凌駕する事は目に見えて
いるのですが、問題はポーション。
肉は全然期待していませんが、野菜だって期待できないぞー。。。
もう「和食バイキング」にしか行けないかも知れない!!!

LaceyBlues様

本当に、日本の食事は量が少ないですね。
最初の定食は他のセットに比べて品数が多くて、あと
キャベツとご飯のお代わりは自由でした。
お代わりはせずに、お夜食用にコンビにスイーツと
パンを買って帰りましたが。
和定食も自分で組み合わせができるセットだったので
お腹にたまりそうなものを探したのですが、日本の
外食でお腹をいっぱいにするにはどんぶりご飯か
高カロリーの油物しかないのかって気がしました。
サイゼリアの食事も、ハンバーグとサラダだけだと
絶対に足りないので、一番ボリュームのありそうな
スープを一緒に頼みました。
どの日もお夜食のパンとスィーツは欠かせませんでしたけど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1927-229d14d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。