さくらんぼのアメリカ日記 オレンジココアケーキとアトピーと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジココアケーキとアトピーと 

少し前に焼いたものです。
レシピはどこにあったんだっけと検索したら、ついこの間も焼いていたって話もありますが...
こちらと同じレシピです。
IMG_2671.jpg
直径17cmくらいのクグロフ型一台分と、マフィン型4つ分。夜撮った写真なので色が悪いのですが、ダークココアを使っているので下の写真の色のほうが実物に近いです。
IMG_2663.jpg
実は、私、チョコレートにもアレルギーがあるいということが発覚。ココアが古くなる前に使い切ってしまおうととりあえず焼いて、家では食べなかったのです。会社で切り分けた写真がどっかにある筈なのですが、コンデジに入ったままアップロードしてないみたいなので断面写真はなし。

で、やっぱりお腹が空いてしっかり食べちゃいました。
翌日てきめんにアトピーが悪化(涙)

以前は、疑わしいものをひとつひとつやめてみたりしたのですが、何一つかわらず、前回チョコレートを辞めたときも変化はなかったのです。なので、チョコレートアレルギーのはずはないと思い込んでいたのですが、ローカーボ・ノンシュガー・ノンカフェインのダイエットを試したらとたんに肌の調子がよくなったのです。もちろん、それ以前からナッツと大豆と生の果物の一部がダメなのはわかっていたのですが。なので、これはやっぱりお米か小麦粉が原因だったのかと思ったのですが、あと、個別の食べ物でどれがダメかの反応が不思議とはっきりとでるようになって、いろいろダメなものがわかりかけてきました。もっとも、お米に関してはまだ結論は出ていません。精白した小麦粉は多分大丈夫です。

少しずつカーボの量を増やしていく過程でまっさきに増やしたのがコーヒー! 一週間くらいでしょうか。疑わしい食べ物は何一つたべていなかったのにアトピーが悪化して、やっとコーヒーも原因のひとつだったのだと気がつきました。今まで、除去食を試みたときもローカーボの時以外はコーヒーをがぶ飲みしていたので結果が出なかったのですね。

で、コーヒーとチョコレートと大豆がダメってことは、もしかして豆アレルギー???
いずれにしても、軽いニッケルアレルギーがありますので、ニッケルが入っているものをすべて除去しようとすると食べられる物がなくなってしまうらしいので、ま、上手に薬を使いながらたまにはチョコレートも食べちゃおうと思っています。

以前は、原因とは知らずに食べ続けていたので、最強のステロイドをやめたとたんに症状がぶり返したのですが、今は(少なくともチョコレート等は)原因がある程度わかっていますので、一度くらい食べても、続けて食べなければそれほどひどい症状は出ないか、出ても数日薬を使えばおさまるので。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

ん~今すぐにでも食べたい~v-16
すごく美味しそうです・・・

こんにちは。
きょうは朝から、大変なニュースが飛び込んできまた。
電話が直接かからなくなっているので、迂回路を模索中です。。。
Sakulanboさんは、大丈夫でしたか?

totiko様

どうもありがとうございます。

LaceyBlue様

LaceyBlueさん、あるいは被害が大きかった地域のご出身ではないかと気になっておりました。
うちの家族は東京なので、先ほどメールで連絡がとれました。
領事館から緊急時の連絡方法などをリストしたメールが会社のメールアドレスに入っていましたが、このあたりはもう試されましたでしょうか? ほとんどは伝言板的なサービスでしたので、日本サイドのコンピュータか携帯がつかえないと難しいかもしれませんが。

すてきなサイトですね
おもしろいです

セレブブランド館様

ご訪問どうもありがとうございます。
またいらしてくださいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1939-33e584b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。