さくらんぼのアメリカ日記 所詮私は...の筈が

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所詮私は...の筈が 

昨日アップする予定だったのですが、ネットの調子が悪くてそのまま。
このような状況ですので、不謹慎な内容と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
ひとりごとブログです。

子供の頃から、「あなたには人の気持ちがわからない」「あなたってまるで悪魔の子みたいね」と言われて育った。大学生の時にとった心理療法のクラスのグループカウンセリングの実習で、グループの、皆同じ気持ちになって、そこに温かいものが通い始めていると私以外の誰もが感じる時、しらっとしてそれをぶちこわす発言をするのはいつも私。それを責められて、思わずなきそうになると、やさしい誰かが慰めてくれて、教授ご満悦のハッピーエンド。その中で涙を流しつつもしらっとし続けている私...

だから、今回も、冷たい私の頭は考えていた。日本の状況はどうしようもなく悲しいけれど、アメリカにいる私に出来ることは実に限られている。ってか、本当は火曜日に日本に行く飛行機のチケット持っているんだけれど、行ったところでほぼ何もできない。電力も不足してるって聞くし。むしろ、短期的な救出活動が一段落した後に一番必要となるのは援助に必要な資金。ならば、生活費を節約して義捐金に回したほうがいいし、みんながテレビにニュースに釘付けになってしまうよりも、普通の生活を続けて少しでも経済活動に寄与したほうがいいのではないかと...

そう、冷たいと人から言われる私は感情移入ということをほとんどしない。悲しいには悲しいんだけどさ...といいながらけろっとしているから、私には「悪魔の子」という形容詞(?)がついてまわる。

だから、一昨日もあんなブログをアップしちゃったし、不謹慎なのは承知で、普通っぽいブログをアップする予定だったんだけれど...
なのに...

今回のことは、なんだか、悲しくって、無念で、悔しくって、あ、だめだ、また泣きそうだ...

だから、また不謹慎なブログはアップすると思うのですが、やっぱ、まだ、食事日記とかはアップする気になれません。でも、普通に食べてるからあんまり意味ないんだけどね。

どうか、これ以上、被害が拡大しませんように

コメント

こんにちは。
こういう事態になると「不謹慎」という言葉をよく聞きますが、
これは「思慮不足のためにかかわっている他人を不快」にすると
いうことです。
思慮不足で他人を不快にする人って、普通に存在します。
視点が違うことで責められるとすれば、それはかなり怖い事です。
日本社会では当たり前に見られる事ですけど、これは全体主義です。
気持ちの悪い景色です。

LaceyBlue様

何か大きな事件が起こると、みんな右へならへのように
同じ行動、同じ発言をして、それがブログの世界にも
飛び火して、みんな同じような当たり障りのない記事を
乗せて...で、私自身も「不謹慎」などと言う言葉を
使って(笑)
これってちょっと怖いよねって発言をすれば、↑の
グループセラピーの時と同じように、またあなたが
その場の雰囲気を台無しにする...言われ...
確かに、全体主義ですね。

普段の私だったら、この手の内容のことも皮肉っぽく
ブログに載せると思いますが、今回は事情が事情ですので、
私の本音が思慮不足からこれを目にした方の気持ちを
うっかり傷つけてしまわないように、言い訳めいたことを
長々と書いてしまいました。
どんな言葉を使おうと、不愉快になってしまう人はいる訳で
気にしないのが一番なんでしょうけれどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1942-55660463

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。