さくらんぼのアメリカ日記 レモンケーキその(2) もしかしてあの味?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンケーキその(2) もしかしてあの味? 

に、かなり近いと思う。日本で時々食べていた頂もののレモンケーキの味。

0_IMG_3717.jpg

ま、見た目は、無造作にアイシングを塗りたくったアメリカ風のミニカップケーキですが。
IMG_3708.jpg

こんな風に、共立てのスポンジケーキの種をシリコン型に流して焼いて
IMG_3714.jpg

バターたっぷりのアイシングを塗りたくって
0_IMG_3719.jpg

できあがり。

材料と作り方は

卵2個をざっとほぐしたところにグラニュー糖1/3カップ(約80CC)を加えてリボン状になるまでしっかり泡立てたら、ここにレモンの皮の摩り下ろし小1/2分、レモンジュース大匙1杯弱、サラダオイル大匙1杯を加えてざっとまぜ、すぐに、小麦粉1/2カップ(約120CC)とベーキングパウダー小さじ1/4杯、バニラエッセンス小さじ1/4杯を加えて、泡だて器でささっと混ぜ合わせ、用意した型に流しいれて180℃(約360°F)に余熱しておいたオーブンで15分前後、ふちがうっすら狐色になって楊枝をさして何もついてこなくなるまで焼く。
というもの。
用意した型というには、マフィン型に紙かシリコンカップを敷いたもの。小麦粉はオールパーパス粉を使いましたが、日本の薄力粉でもできると思います。ベーキングパウダーに塊がある場合はふるっておいてください。

アイシングは、バター55グラム(1/2スティック)を鍋に入れてとかしたところに、粉砂糖1カップを加えて、泡だて器で滑らかになるまでよくかき混ぜて、ここにレモンジュース小さじ1~2杯を加えて固さを調整したもの。このアイシングは分離しやすいので、分離しそうになったら塗る前によくかき混ぜてください。粉砂糖はふるっておいたほうがいいのでしょうが、大変だったので塊を軽く潰す程度でなんとかなりました。

パサ付き具合は期待通りで、まあ、スポンジ生地なので出来上がりの食感も予想通りなのですが、私の知っているレモンケーキ、もう少し重い生地だった気がします。小麦粉の量をふやすべきなのかなあ?
あと、アイシングは、ご本家はもしかしたらホワイトチョコレートなのかもしれないのですが、このバター入りのアイシングでもかなり近い食感になります。ホワイトチョコレートのほうがおいしそうですけどね。レノンケーキ風にしたい場合は、レモンジュースをもう少しふやして、ちょっと浸すようにすると均一にぬれるかと思いますが、試してません(汗)

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

こんばんは!

これは本当に美味しそうですね。

私はイベントがない限り
お菓子作りはしないのですが
これなら簡単に出来そうです。

小さいから気軽に食べれそうですね。

勉強になりました。

こんにちは。
「もしかして・・」なんでしょう?
アレですか???(たぶん・・)
ホワイトチョコだつたかしらね~。
もう記憶が定かでなくなっているような。。。

goofy3様

どうもありがとうございます。
基本的に、「あんまりフワフワしていない
スポンジケーキの生地」を目指したので
多少あわ立てが足りなかろうが、混ぜすぎようが
大丈夫、まさに自分用のレシピです。
アイシングに溶かしバターを使うのは初めての
試みだったのですが、思ったとおりの口当たりに
なりました。
小さく作って一個だけと決め手食べられると
カロリーもオフできますね。
私はついつい、2個3個と手が伸びてしまうのですが。

Re: タイトルなし

そうです。あの黄色い紙でつつまれた
レモン型のケーキ。
子供の頃によく食べていたお菓子ですが
就職してから差し入れにいただいて
「わ、こんなものまだあったんだ!」と
かなりなつかしく頂いたのが、それすら
とんでもなく前の話です。
いつも頂き物でしたので、てっきりどっかの
デパートで買うブランドものと思っていたのですが
割りにどこのケーキ屋さんでも買えるお菓子
だったみたいですね。
昭和のお菓子なんだそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/1979-34fb91b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。