さくらんぼのアメリカ日記 レーズンサンドクッキーと...大人の女性の自覚ゼロ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーズンサンドクッキーと...大人の女性の自覚ゼロ! 

生クリームが少し残っていたので、バタークリームの代わりに生クリームでラムレーズン入りのレーズンサンドクッキーを作りました。
IMG_4410.jpg
クッキーガンで搾り出したクッキーをこんがり狐色になるまで焼いて、同じような大きさの二枚一組をペアにして
IMG_4407.jpg
生クリームを搾り出して
IMG_4408.jpg
ラムレーズンの砂糖煮をのっけて
IMG_4409.jpg
蓋をしてできあがり。
IMG_4411.jpg
え、それじゃレシピになってないって?
私の作り方、いつも適当なのです。クッキー生地はバター1/4ポンドにグラニュー糖1/3カップ、卵黄一個分にオールパーパス粉 1 1/4カップ。あとバニラエッセンス。カップのサイズはアメリカサイズです。生クリームのお砂糖の量は適当。ラムレーズンの砂糖にも、汁気を切ったラムレーズン大匙3杯くらいにグラニュー糖大匙3杯くらいを加えて煮込もうとしたら水分が少なすぎて飴状になりそうだったので、水を加えて少し煮立てて、あまり煮詰めなかったのざるの上で汁気を切ったものです。それにしても、クッキーガンを使っているのにどうして大きさがばらばらになるんだか。

以下、ひとりごとです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いえねえ、頭ではわかっているのですよ。いい加減に歳を考えて、あまりにも子供じみた振る舞いはやめないといけないって。一応、社会人暦○十年なのだから、大人の女性らしくふるまうようにしようって思っているし、大嫌いな傘だって、北加州の住人は傘を使用するのだから、郷に入れば郷に従え、いちおうちゃんとした大人の女性にふさわしいちゃんとした傘を買って、さすようにしようって、4年前にカリフォルニアに戻ってきたときに心に決めたのです。

しかし...
まず、気に入った傘が見つからない。
ってか、気に入った傘を見つけるためには車でちゃんとしたデパートのあるどっかのショッピングモールに行かないといけない。で、車の運転と駐車が大嫌いな私は、せっかくの休日をこんなことに費やしたくないから、平日に会社の帰りに行こうと思って...でも夜になるとお腹が空くから買い物どころではなくてまっすぐ家に帰っちゃって...
ということで、相変わらず、どっかで間に合わせでかったボロボロの折りたたみの傘を使っています。最近は天候不順の中、会社に歩いていくことがおおいので、ひとつは置き傘にして、もうひとつは家において...

たいてい、靴をはいて玄関を出てから気がつきます。あ、今日、雨降ってたって。でもね、もう靴はいちゃったし、また靴脱いで傘を取りに戻るの、面倒なんだよね。いいや、たいして降っていないし、会社につけば置き傘もあるしってそのまま出発...

会社にいる間は一日安心。夕方雨が降ってもさして帰る傘があるんだって。
で、会社のロビーの外に出てからたいてい気がつきます。あ、今日、雨降りだったんだって。

でもねえ、不器用な私は傘さしてもぬれるのですよ。傘さして、体の動きが制約される不自由な思いをしてぬれるよりも、傘差さずに気楽な格好でぬれたほうが良いと思うのは私だけでしょうか?

髪の毛は、アップでひっつめにしてる限り、濡れたってどうってことはないし...

この髪の毛といえば、本日、近くのレストランでランチを食べたついでに家にいったん戻りました。もともとの目的は、朝、髪の毛用のゴムを持っていくのを忘れて、会社においているゴムもなぜか使い尽くしてみたみたいで、仕方なく紙バサミでさきっぽだけ止めていたのです。だから、ゴムを取ってくるのが一番の目的だったのですが、頭の中はお持ち帰りにしたドギーバックを冷蔵庫にしまうことで一杯。玄関のドアしめて数歩歩いてから気がつきました。あ、ゴム忘れた!って。

それに比べると、昨日は優秀で、心の中でずっと、「今日、家に帰るのは、決してご飯を食べるのが目的ではなくて、ジーンズをはきかえるのが目的だから、間違えても同じジーンズで会社に戻ることはないように」とずっと言い聞かせていました。

そのかいあって、ちゃんと別のジーンズで再出社。

で、どうしてジーンズを履き替えたのかって? 以前からあちこち擦り切れて穴があいてたのはしってたのですけど、カリフォルニアだし、ジーンズだし...と思ってほんておいたのですよね。週末に洗濯したら穴が大きくなったみたいで、ふともものところに大穴が開いていた(汗)。

いつもだったら気にしなかったのだけれど、出たり入ったりドタバタしていて、一日自分のキューブに隠れていられる日じゃあなかったもので。

で、昨日の今日、今日は日本からのお客さんも来ていることだし、穴のあいたジーンズは絶対にはいていってはダメですよと言い聞かせていたら、髪の毛をとめるゴムが紙バサミになってしまったという次第。

あ~あ、目指すはエレガントな大人の女性なんですけどねえ。

コメント

こんにちは。今、ある数学者の話を思い出しました。
一階の書斎で仕事をしていた彼に奥さんが食事の声をかけたの
ですが、二階に着替えに行った彼はそのまま降りて来ない。
見に行くと、パジャマに着替えて寝ていた。。。食事の為に
着替えるはずが「二階で着替える」→「パジャマで寝る」に
切り替わったという訳。

エレガントな女性でも、傘も忘れるしお腹がすいていれば、
他はさておき食事に帰ると思いますよ。。。多分、頭で考える
事なく自動的に「エレガントな動き」をしているのでしょうね。
考えない、考えない・・・・(笑)

LaceyBlue様

わ、着替えるー>パジャマで寝るって
まだやったことはないですが、そのうちに
やってしまいそうでこわいです。
こういうのって考えたらいけないのですよね。
呼吸とかも意識しだすと急に息苦しくなって
しまって、自律訓練法どかで「楽に呼吸を
している」というのをやろうとしたら、逆に
息が切れてしまって、あなたには無理ですね、
その条項は省きましょうといわれた事が
あります。

こんばんわ。
以前からラムレーズンクリーム入りのクッキーを作りたいと思いながら、
現在にいたってます。
ラムレーズンがあれば、私でもできそうですね。
クッキーガンは持ってると便利でしょうか?

猫子様

ラムレーズンサンド、生クリーム版は
簡単です。クリーム少し固めにあわ立てて
食べる直前まで冷蔵庫で冷たく冷やしておく
のがこつです。
クッキーガン、大量に焼きたいときとか、
手軽に作れるので便利です、
繊細な形は作れないので、エレバンとな
日本風のクッキーは手で絞ったほうが
きれいな仕上がりにはなりますが、これは
かなり握力が必要なので。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2009-5234e112

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。