さくらんぼのアメリカ日記 ドイツのビアガーデン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのビアガーデン 

いいかげんにとっとと終らせないとと思っているドイツ旅行記。さくっと。
みんなでビアガーデンに行きましょうと誘われていった先は近場の旧市街。
城壁が残っていて、実はこの奥にステキな建物があるから是非見るといいといわれてのですが、あいにく時間がありませんでした。

Picture 319
まあ、外側だけ。
Picture 320
こんな感じの建物が普通に経っていて
Picture 321
そのお隣は、文字通り、お庭にベンチおいだたけのビアガーデン。これは帰りに撮ったのでほとんど人はいないのですが、ここでいろんな人が楽しそうにビール飲んでる風景って、夏のドイツだなあって思いました。
Picture 327
これは私がドイツで愛飲していたノンアルコール・ビア
Picture 323
前にも書きましたが、私はこれでもしっかり酔っ払います。まあ、酒粕とか本格的なティラミスで酔っ払う奴ですから。
連日食べすぎが続いていたので、この日は軽く、イエローマッシュルームのサラダにしました。
Picture 324
こちらはお菓子のレシピでよく出てくるカルドバス。アップルブランデーだそうです。
Picture 326

水割りにしてもらったのですが、強すぎて飲めませんでした。

実は、アメリカのいわゆる「ソーシャライジング」がとっても苦手な私。一緒に仕事をしている気心の知れた4~5人でいくならまだしも、初対面(ディナーの席が初対面)の人も含めた総勢12名で飲み会なんてどうしようってとっても不安だったのですが、なんとかなっちゃいました。

やっぱ、ヨーロッパ系の人の話題のほうがアメリカ人の話題よりも入りやすいのでしょうか。それとも、ノンアルコールのビールによっぱらったのか、あるいはカルドバスのひとなめが効いたのか、とっても楽しいディナーでした。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていたけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

カルバドス

こんにちは。
なんとカルバドスですね。ノルマンディ産以外に、名乗れない「カルヴァドス」(笑)。
アップル・ブランディの名前にだまされると大変な事になります(笑)。
ヨーロッパの人たちはアメリカ人と自己主張の仕方が違いますね。
言葉の裏にいろいろ含蓄があるようで・・・人によっては、これが嫌いな事もあります。。。

LaceyBlue様

ほんと、名前にだまされますね。
よくお菓子のレシピで見るので
もう少しフルーティーな味かと
思っていたのですが、お酒の味
がわからない私には、焼酎を
飲んだ気分でした。
これ、頼んでないのに全員に出て
きたのです。
オーダーがいつもメチャクチャな
とこらしいので、別のオーダー
間違いのお詫びだったのか、頼んだ
ことになっていたのか不明です。

アップルブランデーって、ちょっと美味しそうですね!
でもブランデーだから、アルコール度はきついのでしょうね。
私は、かつて旅行中に出会うドイツ人と、他の国の人より気が合うように思ったので、
さくらんぼさんも、私と同じようにドイツの人との交わりにうまくとけ込めたのかもしれないですね。

猫子様

そうなんです。おいしそうに聞こえるのですが
ほんとにすごく強くて飲めませんでした。
ドイツ人っていうのはやっぱ話しやすいのでしょうか。
なんか、質実剛健って感じがしますよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2129-dcb2fee7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。