さくらんぼのアメリカ日記 失敗したウーピーパイ生地で

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗したウーピーパイ生地で 

「チョコレートケーキよ」と言ってごまかしたら同僚が完食してくれました。

IMG_6707.jpg

もう、生地を混ぜ終わった段階でウーピーパイにならないことはあきらかだったので、ここで小麦粉を足そうかどうかかなり迷ったのですが、この時点ですでにやる気なし。無駄に抵抗するよりはと、8x8インチの角型に入れて表面が乾くまで焼いたものです。若干水分が多いのですが、まあ、なんとかチョコレートケーキと思えなくもない。
失敗作よといって食べてもらったのですが、サレンディプシャス(棚ぼた的な偶然の産物)とか言って宝、チョコレート大好きのアメリカ人の口にはあったみたい。

お菓子をおいしく焼くこつは、もちろん、心をこめて作ること。でも、いくら心をこめたつもりでも、心の中に秘めた不安感があるとどうしても失敗する。
そういう時は、柔軟な発想で、焼き方を代えてみるとか、固すぎたらシロップに浸すとか、甘みがたりなかったら粉砂糖をふるとか、プディング上になっちゃったら衣をつけてフライにしてカスタードフライみたくしてみるとか、フルーツとあわせるとか、チョコレートをかけるとか、まあ、いろいろ、ごまかし方のテクニックが着実に身につきつつあるSakulanboです。
あ、甘すぎたら砂糖控えめのシロップ使うとか、甘くないクリームはさむとか、パンプディングの中身にしちゃうとかね。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていたけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

このウーピーパイを焼いたお菓子は、
チョコレートブラウニーのもっと軽い感じのケーキでしょうか?
失敗したも、他の物に作り替える位の気持ちで行けば、
私みたいに失敗が多くても、どんどんチャレンジできるかもしれないですね。

猫子様

そうですね、本当に、軽めのチョコレートブラウニーっていうのがぴったりの口当たりでした。
そう、失敗したお菓子の復活法を覚えておくとなにかと便利です。スポンジケーキとかバターケーキだったら、トラッフルとパンプディングがかなりお奨めです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2149-15aa56a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。