さくらんぼのアメリカ日記 英語が口をついて出てくる!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語が口をついて出てくる! 

って今更何を言っているのとあきれられそうですが...
で、正確には英語の話ではありませんが。

(昨日アップする予定だったのですが、送信ボタンを押したとたんにネットワークがぷっつりと切れました(涙)

でも、今までものすご~く苦手だったいわゆるSmallTalkっていう奴がなぜかいつの間にか肩に力を要れずにできるようになった気がします。

でもその前に、まったくやる気のない夕食と
IMG_6867.jpg
同じく数日前の夕食の写真なんぞ。
IMG_6851_1.jpg


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

「英語はどこで習ったの?」と言われる都度、「日本の中学校で」と答えて怪訝そうな顔をされる私。
基本的に私の英語は中学校で教わったもの。口を開いて、英語を話すようにと教えられましたので、それで普通に通じます。日本語を介在しての、日本語を英語に訳してというステップを踏まないところが少し違うのかもしれません。なので、中学校英語のレベルでよければ会話はできますので、わからない単語があった場合には、「それなに?」と聞いてパラフレーズしてもらえばなんとかなります。

そんな私が、頭の中がまっしろしろになってしどろもどろ、まったく英語が出てこなくなるのが、いわゆるパーティーとかネットワーキングの場でのスモールトークっていうやつ。あとは、会社の顔見知りの人たちにランチルームとかで会って、How's goingとか聞かれるととっても困ります。

よく考えれば、こういう会話は日本語でも苦手。結局、日本語で話せないことは英語でも話せないんだなあと。無理して話そうとするとしどろもどろになって、文法から発音からすべて無茶苦茶になります。英語は頭で考えてしまったら自然な会話はできません。頭なんかつかわずに、自然な流れにまかせておくと、(多分)脳の別の部分がかってに作動して、言葉が口をついて出てくるのではないかと。

よほど難しい話題の場合を除いて、普通に日本語を話すのに頭を使う日本人の人はまずいませんよね。これと同じ理由なのではないかと思いますが。

で、苦手なSmall Talk。気がつくと、頭が「考えてる」モードに入ってしまうので、まるで会話にならなかったのです。

それが、最近、いろいろな場面で肩の力が抜けるようになったなあと感じていたら、こういう英会話もなんとなくスラスラと話している自分がいることに気がつきました。「話さなきゃ」という強迫観念がなくなったら、頭が思考モードにスイッチすることがなくなったようです。

英会話の上手下手って、結構その時の心理状態に依存するのかもしれないなあなんて思う今日この頃です。

コメント

わかります、わかります、そのときの心理状態に影響されるの。
私も常に「話さなきゃ」と思っているかも。
日本語ならそんなこと思わないのに。
私も早くその強迫観念をなくせるようにしたいです。

こんにちは!お久しぶりです!

お元気ですか?
スモールトークって、私も苦手なんですけど、その時の心理次第で
スムーズにできるっていうの、私もそうだなって思います。
何も考えてない方がスラスラ何でも話せますよね... 不思議と。

英会話

主人は昔、英会話のクラスで「週末何をしましたか?」と聞かれ、「塀にペンキをぬっていました。」「ではその前の週は?」「塀にペンキを塗っていました。」「ではその前は?」と聞かれ、すべて「塀にペンキを塗っていました。」で通したそうです。

そうそうそうですよね

日本語で話せないことは、英語でも話せないですよね。
私は、人に道を教えるのがものすごく不得意です。なので、日本語でも英語でも、道順を教えるときに、ものすごくしどろもどろになります。。。


日本語で話せないことは英語でも話せない

sunao様

コメントありがとうございます。
私も、なんとなくなんですけれど
なんか、ゆったりリラックスした
気持ちになれるといいみたいです。

猫子様

お久しぶりです。
スモールトーク、やっぱ日本人は苦手な人が
多いですよね。
ほんと、不思議となにも考えないとスラスラと
出てくるものですね。

miyu様

壁にペンキを塗るって、トムソーヤの冒険を
思い出してしまいました。
私の場合、週末は?ときかれるといつも
ナイス&リラックスできました。
で終っちゃいます。

ゆきだるま様

あ、私は、人に道を教えることはおろか
道を聞いて教わるときも、相手が何を言っているのか
理解できないことが多いです。いえ、音としては入って
きてると思うのですが、右に曲がって次は左でその次は
あたりでまったく受け付けなくなります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2164-49311055

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。