さくらんぼのアメリカ日記 おいしい食パンを目指して

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい食パンを目指して 

まあ、基本的にそれなりの味には焼きあがるのですが...

0_IMG_6992.jpg

で、ぶっちゃけ書いちゃえば、このまんま1/4の厚さの厚切りトーストにして4回で食べきれちゃいそうなくらいおいしいのですが...

でも、あのあこがれのモルゲンのパンの味にはとうていかなわない。
分量と作り方はいつもの通りです。今日は気持ち水分が少なめでしたが、冷水を加えてそのままこねて、途中10分ほど休ませてからもう1分ほどフープロをまわしたら、かろうじて薄い膜ができました。発酵はオーブンを使わずに室温で。もっともこの日は外気温が28℃近くの暖かい日でしたが。あと、焼き縮みしないように焼成時間を少し長目にとりました。
0_MG_6997.jpg

で、いつものように焼き上がりの端っこを切って焼きたてにバターをつけてさっそく。
00IMG_7011.jpg

翌日のお弁当。薄切りにしてハムとルッコラ、あと卵をはさんだもの。一日たってもパンがフカフカでおいしい!(←自画自賛)
00IMG_7001.jpg

これはメープルシロップトースト。ちょっと焦がしちゃいました。

まーねえ、ベーキングすとーんを使って一時間かけてオーブンを余熱してスチームをたてて焼いて、あと発酵の温度と生地の温度をもう少し下げて、イーストの量を減らしてゆっくり時間をかけて作れば、もう少し香りがよくなるんだろうと思う。小麦粉にしたって、もっといいものを使えば香りも違うかもしれない...

でもねえ、やっぱ、食パン一個のために大型オーブンを高温にして1時間って、やっぱもったいなくてできない!小麦粉もねえ、この安物小麦粉で十分おいしいもの。イーストの香りとかクラスとの固さとか、私以外に気がついてくれる人はまずいないしねえ。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

ステキ・・・

日本から見てます。

すごいステキなパンですね!!
本当においしそうです。
これからもステキライフたくさん紹介してくださいね^^

こんにちは。
ほんとパン好きですね。一日3食でも飽きないでしょ。。。
うちも「すし飯」好きですけど、3食はしないかな。
それにしても、今時分にそんなに気温が上がっているのですね。
ほんとに今年の西海岸は変な陽気ですね。

るるる様

コメントどうもありがとうございます。
日本から見てくださっているのですね。
ステキライフなんて言っていただけると
とっても嬉しいです。

LaceyBlue様

もともと炭水化物に目がないので
ご飯も大好きだったのですが、
ご飯を食べると胃の具合が悪くなるので
いつのまにかそれほど食べなくなりました。
お米なしの生活は最長6ヶ月ですが、パン
なしの生活は一週間で禁断症状が出ます(笑)
お天気、夏寒かったのに今頃になってって
感じです。

きれいな山形

食パンに出来上がりましたね。
私も、真似して(?)パン作りをしていますが、ブレッドメイカーで一時発酵までやっちゃうのが敗因なのか?

やっと少し伸びる食パンになりましたが、道は遠いです。
Sakulanboさんがお近くだったら、もう押し掛けてレッスンを受けたいです!

Kay様

どうもありがとうございます。
いつも適当なので、人にお教えできるような
腕ではないのですけれど...
パンは本当にその時の気温や湿度で出来上がりが
かわりますね。
以前、水分の量をふやすようにしたら釜伸びするように
なったのですが、それだと焼き縮みするので、今回は
水分少なめ。物の本によると、「二次発酵はもう一歩
膨らむ余裕を残して」と書いてあるのですが、今回は
オーブンを余熱している間に二次発酵がさらに進んで
しまって...なのに不思議と釜伸びしました。
謎です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2173-6a684b08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。