さくらんぼのアメリカ日記 私が最後に女だった時

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が最後に女だった時 

え、女を捨てているSakulanboにそんな時があったのかって?
はい、私にもそんな時代はありました。
でも、その前に食事記録から

レンチンサーモンと残り物野菜

IMG_7092.jpg

チキンとトマトのバジル炒め、アスパラ入り。適当に作ったのですが、この取り合わせ、気に入りました。オリーブオイルとガーリック、塩の味付けだったかな。
IMG_7114.jpg

残り物朝ごはん
IMG_7172.jpg

投げやりなサンドイッチ
IMG_7118.jpg

で、ひとりごとでしたっけ。
その前に...
私があまりにもしょっちゅう、「男性嫌い0だのなんだのと書いているので、あるいは男性の方がこのブログを読んで心苦しい思いをなさるかもしれませんので、誤解のないように書いておきますが...

私が、「嫌い」と言っているのは、男女に分けた場合、日本の社会(ま、アメリカでもいいのですが)で割に優遇されている「男」という種族であって、個々人はそれぞれ、「○○さん」であり、「友人」「親戚」「男友達」「知人」それぞれのカテゴリに入るので、割に大丈夫だし、男友達だっていないわけではないのです。まあ、それ以上の関係は無理ですけどね。

そして、そういう意味では、女性、特に、私を女性の殻に閉じ込めようとする女性も嫌いですね。
Sakulanboに向かって、「髪の毛をとかしなさい」なんていうのはもってのほか。これでも毎朝毎晩3回くらいずつとかしてはいるのです。生乾きの際に完全に乾くまでブローしないとくしゃくしゃになる髪質だからとかしていないように見えるだけです。

あっと、それでひとりごとか。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

じゃあ~ん、私が最後に女だった時。

753.jpg

私の一番古い記憶は2歳か3歳の頃ですが、この写真についてはまったく記憶がありません。7歳の七五三のときに、ぼぉっと、千歳雨、なつかしいなあって思った記憶がありますので、子供の時にはかすかに覚えていたのかもしれませんが、3歳前後の写真ですから、今はまったく忘却の彼方です。
7歳のときの写真は、はにかみ半分、こんな格好させられてという不満感半分の顔をて写っていますし、そう思ったことも覚えているし、口紅は二度と塗らないと心に誓ったのはバレエの発表会のときだから4~6歳の間のどれかで、やっぱりひどく不機嫌な顔と厚化粧の写真があるのですけれど。

これは、もの心がつく前ですね。なにしろ記憶にないのですから。

はあ、私にもこんな人に媚売るみたいな表情してた時代があったんだあ。

コメント

こんにちは。
「人に媚びうる」というか、子猫の仕草がなぜか、かわいいのと同じように見えます(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

LaceyBlue様

こんにちは。子猫ですか?
以前、金太郎と呼ばれたことがあって
なんか、似てなくもないかなあって
気がしていたのですが。

鍵コメ様

お心遣いどうもありがとうございます。
ま、現在は親父化もオババも通り越して
山姥状態ですので、人がみたら逃げて行く
と思うのですけれどね。

Sakulanboさん
お野菜たっぷりうれしい料理ですね

七五三 可愛いですね
ほほがふっくらしていて美人さんです

ryuji_s1様

どうもありがとうございます。
お野菜、大好きなのです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2193-62253c67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。