さくらんぼのアメリカ日記 レンチンポークご飯・クッキーの呼び方は?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンチンポークご飯・クッキーの呼び方は? 

IMG_7719.jpg
少し前にレンチンバーベキューポークを作ったので、しばらく同じようなメニューが続いていました。
オイスターソースを塗ったポークを耐熱容器に入れて、お酒少々をそそいで、葱と生姜を入れて、時々ひっくり返しながら、6~10分くらい、中まで火が通るまでチンしたもの。
IMG_7710.jpg
花巻でサンドイッチ
IMG_7716.jpg
さっと火を通したキャベツとあわせて。

以下、なんだろう。独り言風の英語談義?


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

少し前、差し入れに日本の薄焼きのセサミクッキーを頂いた。しばらく差し入れぬしがわからなかったのだけれど、誰かさんが、「ここにあるってことは食べちゃっていいんだよね。あけちゃおう!」と食べ始めたので、私もありがたく頂いた。

しばらくして差し入れ主が判明。誰かさんのところにいって、「ねえねえ、あのクッキー、誰がくれたかわかったわ」と報告したら、「クッキーって、いったいなんの話?」との返事。

「あれえ、さっき食べたクッキー、もう忘れちゃったの?ほら、あそこにあるゴマ入りの奴よ」と言うと

「ああ、なあんだ。それはね、クッキーじゃなくてクラッカーだよ」との返事。

私、「ええ、あれはどう考えてもクッキーでしょう。クラッカーは塩味じゃない。」

「いや、ああいうのはスィートクラッカーって言うんだ」

私「うそだあ、英語のレシピ本みたって、ああいうのはThin Cookiesって言って、クッキーの章に入ってるもの。あれだけバターたっぷりのさくさくクッキーがクラッカーだなんて許せない」

と、ここで一同、クッキーだのクラッカーだの喧々諤々...

まあ、英語は私の母国語ではないし、彼らがクラッカーと主張するのならあえて反論はしないけれどね、お菓子関係の英語に関しては多分、彼らよりも私のほうが詳しいとは思うけれど...

で、帰りがけに誰かさんが差し入れ主に言った言葉
「さっきはおいしいクッキーどうもありがとう」

おいおい、今度はクッキーかよ。

ちなみに、セサミクッキーが英語でクッキーになるかクラッカーになるかは実に微妙で、聞く人と聞かれた人の気分で答えは変わるみたいですが、シェル型で焼かれた薄焼きのマドレーヌは、アメリカ人、誰に聞いてもクッキーっていう認識ですね。ふわっとしたケーキみたいな食感でも、薄ければ全部クッキー、したがってブロンディーなんかもクッキーの項目にまとめられていますけど、っていうことは、もしかして、これにチョコレートが入っただけのブラウニーもクッキーの感覚なんだろうか???

コメント

こんにちは。
クラッカーって、マサチューセッツのパン職人が発明してナビスコに売った商品
ではなかったでしょうか?一般的には、塩味か甘いかでクラッカーかクッキーかが
分かれると思っていましたが、言われてみるとセサミは微妙ですねぇ。。。。

LaceyBlue 様

クッキーかクラッカーか、あとスコーンかビスケットか...
ビスケットかクッキーか...
このあたり、すごく微妙ですよね。

Sakulanboさん
ポーク料理 美味しそう
素敵な料理
ありがとうございます

ryuji_s1様

こちらこそどうもありがとうございます。
電子レンジだと簡単に作れていいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2231-eb48c2cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。