さくらんぼのアメリカ日記 あけましておめでとうございます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます 

あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。


IMG_8007.jpg

日本はもう1月の2日だと思いますが...
やっと2012年、元旦の11時過ぎの北カリフォルニアです。
今年のお節は食べられるものと食べたいものだけで...と考えていたのですが、つい習慣でいろいろと作りたくなりますね。お醤油、お味噌、豆類一切抜きというのは無理があります。黒豆は縁起物ですし、ケーキやお菓子に使いたいと思ったので豆類ですけど、お醤油を入れてつくりました。

壱の重と弐の重の中身がごちゃごちゃになっていますが。錦卵、初めて作って見ました。フープロ様様です。ごまめはお醤油なしで小さめの煮干で作ったのですが、塩味がきいているので逆にお醤油なしのほうが辛くなりすぎないでおいしくできました。白ゴマをたっぷり入れています。海老は南蛮漬けも旨煮もあまり食指をそそられなかったので、さっとゆでてアメリカ風にカクテルソースを添えて。海老、頭つきを買ってきたのですが、ゆでたらほとんどとれちゃったので取りました。カクテルソースはケチャップとホースラディッシュの摩り下ろし(これもフープロ様)を混ぜた物です。あとは、ロブスターとローストビーフ。単に、近所のスーパーでどちらも特売だったので。ロースとビーフを焼いている脇で最初は伊達巻を焼いて、次にロブスターを焼いたのでいっぺんにできました。
0_IMG_8007.jpg

黒豆と伊達巻、たたき牛蒡、酢ばす、なます。伊達巻は卵とお隣の米系スーパーのドーバーソールのフープロ製すり身で。あとは、フランスパンと合うように、レバーペーストとハムのテリーヌ、ポテトの明太子和えというかたらもサラダ風。明太子は韓国人のお友達に頂きました。お母様の手作りだとか。あとは、レンチン茹で豚のオイスターソース漬け。焼き豚だとお醤油を使うので、あと、お肉を選んだりと面倒だったので、手軽に使えるショルダー肉の塊を塩漬けにして焼酎紹興酒とリーク葱の青いところ、生姜と一緒にレンチンした後、オイスターソースをまぶしてジップロックに入れて一晩おいたもの。アメリカの豚肉独特の匂いが消えるのでこの方法はお奨めです。あ、霜降りにするっていう手もあるんでしたよね。ついつい手抜きです。
IMG_8010.jpg

参の重は普通に煮物...といきたいところですが、こちらもお醤油と豆類抜きで。少し濃い目のだし汁の中で似て、塩とみりんで味付けました。手綱蒟蒻はお醤油抜きだと無理があるかと思ったので、柚子胡椒和えに変更です。さやえんどうのかわりにブロッコリーで。
IMG_8011.jpg

あ、あと、壱の重には杏きんとんも入っています。さつま芋を煮るときに干し杏を一緒にいれたもので、こちらもフープロ様様です。

今年のお節は、アレルギー対策もありますが、新年早々、忙しくなりそうな予感があるので、お節というよりもお料理の作りだめ。お節を作る段階で下ごしらえの済んだ野菜の一部を冷凍庫へ。塩豚もロースとビーフも冷凍しておけばサンドイッチやサラダにできるし...
と、新年早々、食べ物のことで頭が一杯のSakulanboでした。

今年もよろしくお願い致します。

追記:ほんとうは、シューケースを作って中にサラダとかを詰めて、フランスパンとかも並べてカナッペの材料も詰めて洋風に仕上げる予定だったのですが、シュリンプカクテルとテリーヌ以外は普段の和風っぽいおせちになっちゃいました。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

おせち

明けましておめでとうございます!

和洋折衷のおせちとっても素敵ですね~。
実は私も少し作ったのですが、お重がどうしても見つからなくて結局普通のお皿に盛りました。Sakulanboさんは日本から持ってこられたのですか??

punch8392様

あけましておめでとうございます。
コメント、どうもありがとうございます。
お重は、日本に帰られるという方から
譲っていただいたものを使いました。
日本のちゃんとしたのを持ってこなかった
ものですから、以前は、こちらのミツワとかで
買ったものでごまかしていたのですけれど。

あけましておめでとうございます。

おせち、彩りも綺麗で、とっても
美味しそうです!
錦卵、FPで出来るんですね。

今年もブログ、楽しみにしています。

素敵な一年でありますように♪

ホワイトテラス様

どうもありがとうございます。
今年は、なます作りから始って
なにからなにまでフープロに
頼ってしまいました。
私もホワイトテラスさんのブログ
楽しみにしています。
今年がステキな一年になりますように。

明けましておめでとうございます!

おお!本格的な和風の「おせち」になったではありませんか!
微妙な味付けが違うので、お雑煮とではなく、フランスパンと
いただく「おせち」ですね。。。
「おせち」は本来松の内の間、お料理しないための保存食なので、
今回は目的通りの使い方になりますね。。。

Happy New Year!

感動のおあせちです。ごちそうさま!
島でおせちを作ることは諦めたので、拝見するだけで、もうお正月気分です。
多分和食レストランや、グローサリーからもおせちが手に入るであろうCAで、全て手づくりでこんなすてきなおせちが出来るなんて!
アレルギー対策おせちとは思えない、出来映えですね。
今年もブログを楽しみに拝見させて頂きます!どうぞよろしく。

す、す、すごすぎるー
新年早々脱帽です。
びっくらこきました。

あー食べたい。
食べたい。食べたい。

本年もおなかのすいてないときにお邪魔しようと思います。
目の毒じゃ。
今は、ちょうどお昼ご飯前。
猛烈におなかがすいてきました。
やばい! よだれが…

LaceyBlue様

おめでとうございます。
なんとなく和風の仕上がりになりました。
薄味ですけど、現代の保存は冷凍庫と
冷蔵庫ですものね。
ただ、すごい勢いで消費しているのが
問題ですが。。。

Kay様

わあ、そんな風に言っていただけるとすごく嬉しいです。
私のほうこそ、Kayさんのステキなおもてなし料理とか
かわいいキャメロンちゃんんとか、旅行記とか、とっても
楽しみに読ませていただいています。
こちらこそよろしくお願いいたします。

yamao様

わあ、どうもありがとうございます。
カリフォルニアはなんでも手に入るので
楽です。お節がない土地で身近なもので
作り始めたのがきっかけなんですけどね。
では、次回はお腹が一杯の時にお会いしましょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2245-18cd0489

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。