さくらんぼのアメリカ日記 私の頭の中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の頭の中 

予約投稿です。
コメントのお返事はしばらく先になると思いますのでご容赦ください。

少し前に作った、鯖の水煮とレタスのサラダ。
圧力鍋で煮込んだ鯖をレタスとあわせてマヨネーズで。
IMG_7963.jpg
私、鯖の水煮缶とレタスとかキャベツとマヨネーズって大好きなのです。あの昔懐かしい水煮缶はあまりみかけないので、ならば手作りでと。

で、以下、例によって写真とまったく関係ないひとりごとですが...

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ときどき、「ブログの更新がんばっているのね」というコメントを頂くことがあるのだけれど。。。

へ、ブログってがんばって更新するもんなんですか?

私の頭の中って、常にいろいろな思いがぐるぐると駆け回っているので、時々整理して吐き出してしまわないと、収拾がつかなくてとんでもないことになる。

なので、ブログに書き付けてしまうと頭の中がすっきりするのだけれど、思ったことと書いていることがリアルタイムじゃなかったりすると、前に思ったことから書き始めて今思っていることが結論になって。。。という無茶苦茶な内容になってしまう。

おんなじような内容の予約投稿が並んでいる所以。

ブログ以外には、マルチタスキングで、いろいろなことを同時にしているとなんとなくおさまりがいい。あと、(最近は)語学のテープとか聞いていると心が休まるっていったいどういうこと。

ただし、英語を読んでいる時に別の英語の音声を聞くのはNG。よほど複雑な内容ではない限り、日本語を読んでいる時に英語とかドイツ語が耳から入ってくるのは大丈夫なんだけれど。

車を運転するときのカーナビのおねーさんの声、あれも、聞いていて安心する。

ようするに、ブログを書いたり、いろいろなことをやったり、いろいろなことを聞いたりっていうのは、私の頭のすみっこからとんでもない子鬼が顔を出さないようにするための防護手段。この子鬼、副住職の法話推敲記録ノートの中村建岳さんのブログで拝見してなるほどって思ったのだけれど、きちんと内容を把握してしまえば、子鬼ではなくなる。もやもやして、何がなんだかわからない状態に放置しておくと、ちょっとしたデーモンくらいになっちゃうので、頭の中の「具現化されていな」思いは整理して言葉にしてあげる必要がある。

あ、あくまで私の場合ですけどね。
生まれついての天邪鬼。普通の人の体にいいことは全部私の体にはアレルギーで、普通の人が聞いて喜ぶことは私は逆に腹をたてるそ、私が喜ぶことを人に言うと、たいていの人を怒らせる、そんな私の頭の中のできごとなので、ほとんどの方とは正反対かもしれませんが。

コメント

日記と同じかも

毎年、お正月になると、今年こそがんばって日記を毎日つける、というようなことを言う人がいますが、日記ってがんばってつけるものなのかなあ、っていつも思います。私は、小学生のころkら毎日日記をつけているけど、そのことによって精神的にとても安定する(あ、大人になってからは基本的には客観的事項しか書かないけど)ので書いているだけだもの。自慢することでも、ほめられることでもないのにって思います、

miyu様

お返事がおそくなってしまってすみません。
ほんと、日記に近いものがありますね。
私は、字を書くのが苦手なので、コンピュータが
ないとダメなのですけれど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2281-81bc1059

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。