さくらんぼのアメリカ日記 ほぼ焼きっぱなしのスポンジケーキと昭和の思い出と

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ焼きっぱなしのスポンジケーキと昭和の思い出と 

ぜ~んぜん高さが出ていませんが...

000IMG_8721.jpg

レシピをファイルしたバインダーをパラパラとめくっていたら、と~っても懐かしいメモ書きが出てきました。よくこんなものを後生大事にアメリカまで持ってきて、今までとっておいたもんだと思うのですが、中学生の時に友人にもらったスポンジケーキのレシピです。これも、文字通り昭和のものですから、ジェノワーゼではなくてスポンジケーキですね。
当時、バターケーキはなんとかなるのに、スポンジケーキは難しいと感じていたのですが、友人の家でみんんあで一緒にお菓子を焼いた時に、「このレシピは画期的なのよ」と言って、別立て法で、泡立てのあとは手で残りの材料を混ぜるという方法を教えてもらいました。結果はものすごっくフワフワに膨れてとっても感動したのを覚えています。当時、「手で混ぜる」がお友達の間でブームになっていたようで、この前後にみんなで焼いたバレンタインデー用のクッキーも、なんと、バターをクリーム状にするところから手で混ぜてもらった(私は成型だけで生地作りは見てただけなので)記憶があります。
なので、古い記憶をたどりながら、あのスポンジケーキの味を再現する予定だったのですが、卵を白身と黄身に分ける手間が面倒になって挫折しました。レシピはそのままで、共立てにして、混ぜるところだけは手でやってみたのですが、最近、ジェノワーゼとか作っていなかったので勘がすっかり狂っていました。ふんわりフワフワにはなったのえすが、この高さが足りないのは、どう考えても泡立て不足です。この泡立て状態はロールケーキにはいいけれど、高さを出すには、泡立てた跡がしっかり残るくらいまで泡立てるべきでした。あと、他のレシピの配合も調べてみたのですが、共立ての場合、小麦粉の量をもう少しふやして、水を足しているものが多いですね。レシピ、改善したらアップします。
000IMG_8725.jpg

生クリームのデコとかカスタードクリームも考えたのですが、なんとなくビクトリア調のローズウォーターで香りつけしたケーキのイメージが浮かんできて、ジャムをはさんで粉砂糖をふったら、ジャムが薄くぬれずに厚塗りになってしまって...ちょっと甘ったるい仕上がりでした。
昭和のスポンジケーキと言えば、子供の頃、母が作るスポンジケーキは失敗することが多かったらしく(というか、失敗作の記憶がないのです)、父のいる日曜日に父が手で白身をあわ立ててくれた日にはとてもフカフカに仕上がったとかで、レーズン入りの香ばしいスポンジケーキを食べたことを思い出しました。
あんな味になるかなあと思ったのですが、やっぱ、別立てと共立ては食感が全然違いますね。

私が教わったお菓子作り、丸型のスポンジケーキは別立て、ロールケーキは共立てという時代だったのですが、今は共立てのジェノワーゼが全盛で、すっかり様変わりしてしまいましたね。とはいえ、時々別立てのレシピも見かけます。お菓子屋さんで売っているようなふわふわのケーキもおいしいけれど、キメの粗いざっくりした香ばしいスポンジケーキと生クリームと苺の組み合わせもなかなか捨てがたいと思うのは、昭和生まれの私だけでしょうか?


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

Sakulanboさん
スポンジケーキ
美味しそうです
ハーブがのっていて
うれしいですね

大変ごぶさたしましたっ

Sakulanboちゃん、お元気そうですね!
世界を駆け巡り、ケーキ作りにいそしみ、
お変わりないご様子チラ見してました(笑)

私もやっとこさ再開しました。
またよろしくお願いします。

昔はそう!手で混ぜてましたよね~。

  • [2012/04/04 05:37]
  • URL |
  • ばーびーちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんにちは。
Sakulanboさんだと、昭和の思い出もケーキレシピになってしまうのですね(笑)。。。

ryuji_s1様

どうもありがとうございます。
この飾り方だと、なんか、
セントパトリックスデーみたいですね。

ばーびーちゃん様

お久しぶりです。
ブログ復活ですね。
嬉しい!
あとで遊びに行きます。

Laceyblue様

あはははは
そういえば、高校の時の卒業文集も
書くことがなくてドーナッツのイラスト
を書いて終った気がします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2343-51f6fdb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。