さくらんぼのアメリカ日記 レアーチーズケーキ・私の一番大切な仕事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアーチーズケーキ・私の一番大切な仕事 

かなり久しぶりに作ったレアーチーズケーキです。なんとも、古臭いデコレーションで、おまけに真ん中のチェリーが完全に邪魔してるし...でも、忙しすぎてこれ以外の方法でクリームをきれいに絞る心の余裕がなかった。本当は、レモンの輪切りでも飾ればかわいかったんだけどね。
00.jpg


グラハムクラッカーを砕いて、バターき固めた土台にチーズクリームを流し込んで冷蔵庫で冷やし固めるだけなので、前日の夜にちゃちゃっと作っておくと便利です。
生クリームとクリームチーズは買ってあったのですが、ミルクまでは頭が回らなかったのでこれは水で代用。いつものごとくに適当なレシピです。
1) 粉ゼラチン(アメリカだと確か一袋が7グラム)を大匙2杯の水か好みの洋酒(今回はラム酒を使いました)にふやかしておきます。
2) 次にグラハムクラッカーをビニール袋の中で外から手でつぶすようにして砕いて1/2カップ強用意します。(カップはアメリカサイズ =236CCを使っています。)
3) これを9インチ(21cmくらいかなあ)のパイ皿にぶちまけて、溶かしバターを大匙2.5杯ほど混ぜて全体にしっとりとゆきわたらせて、底に敷きこみます。パイ皿全体に伸ばすのが理想なのでしょうけれど、この量でそれをするとかなり薄くなってしまうので、底だけにしました。そのまま冷蔵庫で冷やして台を落ち着かせます。
4) クリームチーズ225g入り一箱は室温で戻しておくか、耐熱ガラスのボールに入れてレンジで数十秒チンしてやわらかくしておきます。
5) ボールに卵黄一個とグラニュー糖80グラムくらいかな(120ccくらいだった気がします)、コーンスターチ大匙1杯、水少々を入れてよくかき混ぜて、ここに一度沸騰させて少し冷ましたお湯を加えてお砂糖を溶かしてから、一度金網で漉して鍋に移して、中火(最初は強火でもいいかも)でカスタードクリームを作る要領で軽く火を通します(カスタードほど硬くなりませんん。アメリカなので、卵黄に火を通すのが目的です)、
6) 火から下ろしてふやかしておいたゼラチンを加えてよくませてとかします。
7) クリームチーズをクリーム状にして、レモンの皮1/2個分の摩り下ろしとレモンジュースを加えてよく混ぜたところに、5)の卵液を少しずつ加えて滑らかになるまで泡だて器でよく混ぜて、ここに生クリーム200CCくらいを少しずつ加えてさらによくかき混ぜて滑らかなクリーム状にします。
8) グラハムクラッカーの皮を敷き詰めた↑のパイ皿にチーズクリームを流しいれて、固まるまで一晩寝かせます。
9) 好みで生クリームを搾り出します。
ラム酒漬けのレーズンとかを入れてもおいしいです。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

で、このケーキをあとでみんなで食べようねと約束していた日の朝、しばらく来ていなかったラフなシャツに手を通した。去年の秋、この服を着て会社に言ったら、そのまま上着を取りにいく時間もなく外に連れ出されて、お外で食事どころかアペタイザーだけで数時間過ごして、家に帰ったら10時を過ぎていた日の記憶がふとよぎったんだけれど、まさかね、今週はそういう予定はなかったよねえなんぞと思いつつ。
そしたら、前回私を連れ出したのとまったく同じ人がひょっこりとオフィスに顔を出した。悪い、ちょっと手伝ってくれる?って!
時間は11時近く...あれ、もしかしたらお昼を食べそびれる???
と危惧したのだけれど、案ずるほどのことはなく、12時半くらいには開放してもらった。結局午後は何もなかったので、このシャツを着ると何かが起こるっていうジンクスは成立しませんでしたが、お昼の時点では、午後もお手伝いがいるかどうかは不明。だったのだけれど、強気の私、○時から○時までの間はケーキの時間って約束してますので、絶対に駄目です!
と宣言していました。だって、これ、私の一番大切なお仕事だもの。

コメント

Sakulanboさん
レアチーズケーキ

美味しそうです
素敵なレシピ

有り難うございます

ジンクス?

とは少し違うかもしれないけど・・・
大リーグに行ったダルビッシュ有さんは
絶対にゲンをかつぐ事はしないと
聞きました。
自分を弱めるだけだから。
(野球選手ってゲンかつぎするヒトが
多いらしい)

それをラジオで聞いた私はフンフンと納得(笑)
自分で勝手に作ってたジンクスにはとらわれないことにしました。

するとちょっと気持ちがラクに?!

ryuji_s1様

こちらこそ
いつもどうも
ありがとう
ございます。

ばーびーちゃん様

あ、ほんと、ゲンかつぎを
しなくて住むスポーツ選手って
本当に強くなれる人ですね。
そういうお話を聞くとなんか
嬉しくなっちゃいます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2352-dafc032f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。