さくらんぼのアメリカ日記 卵乳製品不使用のハムコーンパン・ナードの群れを導くには

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵乳製品不使用のハムコーンパン・ナードの群れを導くには 

いつものフープロパンですが、バターをサラダオイルに代えて作りました。あとはいつもの通り、卵も入れないし、ミルクも入れないで水だけなので、卵も乳製品も使っていないよなあと。
00IMG_8867.jpg
材料は、(アメリカサイズのカップ=237CCで)ブレッドフラワー 2 1/4カップ、グルテン粉 1/4カップ、グラニュー糖大匙2杯、塩小さじ2/3杯、ドライイースト、小さじ2杯、冷水200CC,サラダオイル大匙2杯。フープロに水とサラダオイル以外の材料を入れて、軽く混ぜてから、フープロをまわしつつ上から冷水を少しずつ入れて、全体にしっとりと馴染んだら、一度蓋をあけて、水分量を確認、しっとりと湿っていたらOK,パサつくようならもう少し水を足します。ここにサラダオイルも加えて、さらに1~’2分くらい、なめらかになるまでフープロをまわします。途中、熱くなりすぎるようならフープロをとめて少し休ませます。これをサラダオイルを薄く塗ったボールに入れて、温かいところ(沸騰した薬缶をいれた大型オーブンの中とか)で45分、2倍にふくらんだら前後を返してもう30分~45分、もとの3倍くらいまで発酵させて、ガス抜きして(できたらちょとベンチタイム)、その後、打ち粉をした台の上でくるくるとのばして(あ、先に1/3はハンバーガーバンズ用に取り分けたのでその残りです。
00IMG_8860.jpg
大きくのばして、ローズマリーハムのみじん切りと水気を切った缶詰のコーンとケイパーをパラパラと負って巻き込んでいって、端からこんな風に切り分けて
00IMG_8865.jpg
切り込みのところで二つに割ってアルミケースに並べます。
00IMG_8866.jpg
また暖かいところで30分くらい二次発酵させて、この間にオーブンを425°Fに余熱、余熱が完了したら375°Fに下げて、こんがりキツネ色になるまで15分くらい焼いたものです。
00IMG_8869.jpg
マヨネーズをしぼったのとそうじゃないのがあるのですが、マヨ入りのほうがおいしかった。あ、あと具材にはパセリのみじん切りも入れました。

追記:
↓のコメントにもありますが、マヨかけちゃったほうは卵なしじゃないですよね。卵なしにする場合はマヨは省略してください。

以下、ひとりごとです。


↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

時間やいろいろなプレッシャーに追われていて、みんなのストレスがたまっている職場で、人の気持ちを傷つけないようにして仕事をするのはなんて難しいんだろうと思う。ちょっと意味は違うけれど、夏目漱石(でしたっけ?)の言葉を思い出してしましました。知に働けば角が立ち、情にさおさば流される、とかくこの世は住みにくい...でしたっけ?

言わんとしていることがたとい正論であっても、それが、相手が求めていることと違えば、何を言っても無駄。たとえ相手の不注意とコミュニケーション不足が原因であっても、「それじゃあ使えないわよ~、もう一回やりなおさなきゃあ」と言われたらむっとするだろうなあ。「君が忙しくしているから少しでも手伝おうと思ってやったんだけどねえ」って言われちゃった。

ただまかせておいただけじゃあ絶対にやっておもらえないから、枠組み作りは全部やっておいて、あとは表の穴埋めだけすればいい状態にしておいて、できあがったものは、上司の前で、「○○さんがやってくれましたあ」ってにっこり報告して、めでたしめでたしのはずだったんだけれど、やり直し事件で台無し。

「その仕事、忙しくて大変なら、○○君にやってもらえばいいよ」と言われて、わかりましたと言いつつ、前回の経験からして、自分でやれば2時間で終るんだけど、やってもらうと教えるところから初めて軽く4時間はかかるんだよなあ。おまけに果たして期日どおりにやってもらえるかどうか。と若干憂鬱になる。

私の記憶力は、学校の成績にこそつながらなかったものの、いろいろな場面で私を助けて来てくれたから、感謝こそすれ文句の言えた義理ではないのだけれど、間違いなく、話し合いをして決めた内容が、あっさりと、「そんな話はしていないよ。いったいなんの話?」と言われるたびに唖然として、笑顔がひきつる。同じく記憶力のよい第三者に、まったく同じ質問をしなければいけないとなるとなおさら。

上司がさりげなく、「正式な名前は忘れちゃったんだけれどね、ナードの群れの導き方」ってな内容のトレーニングコースがあるんだよ。時間ができたら探していってみるといいよ」って言っていた。

ま、私は群れを飼いならすほうではなくて、一緒に群れの仲で彷徨して誰かに飼いならしてもらう側ではあるが...そう、私も群れの一員だから、おんなじようなことしてるんだろうなあとは思いつつ、ちょっとお疲れ気味かな。

コメント

Sakulanboさん
美味しそうなパンですね
バターの代わりにサラダ油
卵は使わず

体によさそう
ダイエットむきですね

こんにちは。
意地を通せば窮屈だ・・ですね(笑)。
MBAも中身はこんな訓練でしたよ。

パンの方は卵乳製品なしでしたが、マヨは???

ナードの群れ。。。ね

解るような気がします。
エンジニアたちは、私などは足下にも及ばない程の学歴+頭脳をもっているのに、「なんで、それができない~!」と、なんど心のなかで叫んだ事か。
「育てなきゃ、育てなきゃ」と呪文のように唱えていたこともありました。(笑)

でも、心がホックリしそうな美味しそうなパンを焼いて食べて、充実した日々の姿が思い描かれます。なんだかとっても、日本的で美味しそう。こんどつくってみよっと!ごちそうさま!

ryuji_s1様

いつもありがとうございます。
バターが入らないのでちょっと
ヘルシーな感じになりますよね。

LaceyBlue様

ああそうそう、そんな感じでしたね。
マヨ、アップした後で気がついて
一日気になっていたのです。
あとで直そうって。
マヨが入ったら卵なしじゃないですよね。

Kay様

そうそう、頭はいいはずなのになぜ???って
よく思います。
パン、日本のお惣菜パンなのですけれど、
ローズマリーハムとケイパーでお味は
アメリカンでした。この組み合わせ、結構
気に入ってしまいました。
よかったらお試しください。

今パン焼き器でパンを焼き初めて、
オーブンでパンを焼く事にも興味が少しずつ
出てきているところなんですけど、さくらんぼさんのパンを見て、
そっか.... こういう風に焼けばいいんだってすごく参考になりました!
ほんとおいしそう!

猫子様

どうもありがとうございます。
パンはいろんな成型ができるので
慣れちゃうと楽しいのです。
渦巻状にして切っただけでも
いいのですけど、切り込みを入れて
二つに割るとちょっとお店のパン
みたいになるので気に入っています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2356-1e582929

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。