さくらんぼのアメリカ日記 過去を整理していたら…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去を整理していたら… 

お金が出てきた!

突然ですが、京都に来ています。
0_DSCN4408.jpg
ホテルはネットがつながるので便利ですね。

で、以下ひとりごと(かな?)
今回、あまり観光の予定は入れていないのですが、↑の写真の続きは後日。

↓ ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

過去数年、実家で平日にゆっくりするということがほとんどありませんでした。ずっと前に日本で仕事をした時、帰国時の必要経費の支払いに使おうと思ってほんの少しだけ円預金を残しておいたことがあって、数年前に日本に戻った時に、カードの暗証番号と印鑑を確認したかすかな記憶があるのですが、カードを実家に預けてきてしまったので、出張で日本に戻ってもATMへのアクセスができずにそのままになってしまっていて、暗証番号もうろ覚えの状態になっていました。数年前の帰国時は、多くの都市銀行の統廃合の後ということで、無理やり平日に銀行に行く日程にしたはずだったのですが。

あと、いつも書いていますが、郵便物の整理がとても苦手です。整理してあった書類の状況から、どうも、数年前に銀行に行ったのとほぼ同時のタイミングで、銀行の残高通知書だけは開封して重ねておいたらしいのですが、で、緊急を要するかもしれないものはすべて、母が確認してくれていたのですが、そのまま全部積み重ねられていました。

母校からの通知その他は、○○年前に夜逃げ同然に日本を脱出してから開いた記憶がありません。別に、借金があったわけでも、よく冗談で「当局から逃げないといけないから」と言っていますが、実際には逃げ隠れする必要があったわけでもなんでもなく、単に、この私が、アメリカ留学なんぞしてしまって、無事に学校を卒業して帰ってくる自信がまるでなく、「や~めた」と言って数か月で戻ってくる可能性が高いので、親しい友人以外には何も告げずに日本を飛び出してしまったのです。まあね、普通、会社を退職して留学するなんていう場合、金曜日まで働いて、土曜日に荷造りして、日曜日の飛行機で出国なんていう無謀なことはあんまりしないと思う。このあたりは私の自信のなさゆえ、ぎりぎりまで支度ができなかったわけで…

私なんて母校の恥さらしっていつも思っていたから、卒業生の華々しい活躍ぶりを報告している同窓会報だかなんだか、そんなものはとても見る気になれずに山積み状態。

ここ数年の心境の変化の影響か、やっと重い腰を上げて、書類の山と格闘できそうな気分になりました。

今回、銀行の口座残高を確認して書類を整理したついでに、母校からの手紙類も一応全部開封して、これはやっぱりほとんど読む気になれず、住所氏名欄を切り取って、残りはすべて資源ごみ袋(かな?)に移動しました。もっとも、実家を建て替える前のものは母か姉が整理してくれたらしく、ここ数年のもののみでしたが。

まあ、そんなこんなで、丸一日かけて書類を整理して、ありったけの印鑑と通帳とカードを持って(どのカードがどの銀行か不明だったので)銀行に行って、暗証番号も印鑑もほぼ予想通りとなったところで、解約したつもりになっていた古いATMカードの確認を依頼しました。残高はゼロのはずなのですが、解約した場合はカードをはさみで切って捨てることにしています。カードローンが付随したもので、銀行からの残高通知はなく、でも、解約通知も見つからなかったものです。別支店のものだったのですが、確認してもらったら、「残高があります」という返事でした。「え、50円くらい残っていました?それとも、何かの手数料がかさんで、別の銀行であったみたいに、残高マイナス450円とか?」と聞いたのですが、どうも違う模様です。まあ、私にとっては大金ですが、大騒ぎをして定期預金に組み直すほどの額でもなく、とりあえず、解約してメインの口座のある支店の普通預金に移してほしい旨を依頼したところ、別支店の同日処理は無理で数日かかるということでしたので、そのまま手続きを依頼しました。

冷静になってよ~く考えれば、この口座、きっと一度残高をゼロにしたまま閉鎖していなかったのです。で、数年前に別の金融機関の残高を整理した際に、この時も処理に数日かかると言われて、数日後に戻ってくる時間的な余裕がなかったので、休眠口座になっていた残高ゼロの口座への振込を依頼しておいたのでしょう。書類の整理をした時に、あれ~、この口座、解約後はどうなったの???と思わなくもなかったのですが、別の預金残高も怪しかったので、てっきりそっちに紛れ込んだものと思っていました。まあ、留学資金のたしにもならなかった口座ですから、残高の額なんぞ推して知るべしですが。。。

それにしても、どうして「残高のお知らせ」が届かなかったんだろうか?こんなはした金をほっぼらかしているクズ客なんぞに郵送代払ってそんな余分なものは送れないってことだったのかなあ。

とにかく、意外なお小遣い追加にほっこりして。。。
ここ数日、散財の嵐です(汗)

コメント

意外に残高通知って来ないんでしゅよ・・・
うちも、実家の方にどこ行ったかわからない通帳があって、解約してないから、そのまま何十年も経ってる気が・・・なんでしゅ・・・
どうなっちゃうのだろうかあの通帳・・・
100円くらいしか無いはずだが・・・利息計算されてるんだろうなぁ~・・・
京都かぁ☆  癒されましゅねぇ~☆
あっしも行きたい・・・なかなかね・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

こんばんは。
久しぶりの日本を満喫されていますか。
今年は、梅雨入りしても去年より、雨は少ないと思います。
雨の京都もいいですが。。。人が多いと、傘が邪魔になりますよね~。

素敵な時間を過ごして下さいね♪

こんにちは。
銀行口座取引の時効は5年。この間非稼動なら時効成立です。
基本的には非稼動口座は持ち主に断りなく銀行が勝手に解約
してもかまわないはず。。。
大抵は倍の10年だったり、千円未満口座だったりと銀行に
よって手続きは違うようですが、法的には意味ないです。
預金者と銀行の契約上「残高のお知らせ」を送る義務って
のもないでしょうね。
最近は、同じ口座でも途中から口座維持手数料が課せられる
ようになる銀行が増えているので要注意です。

アメリカでもそうですが、なるべく整理した方がいいですね。
昔から、はした金で口座を作って感謝されるなんて、なんて
おかしな業界なんだと思っていましたが、最近になって
牙を剥きだしました(笑)。

ぽん様

そうか、やっぱ、残高通知はこないことが
多いのですね。京都、久しぶりで嬉しいです。
って、ほとんど観光してないのですけど、
京都のデパートでお買い物するだけで
嬉しいやつです。

ホワイトテラス様

どうもありがとうございます。
ずっと、乾燥した土地に住んでいるものですから
梅雨時の日本なんていったいどうなって
しまうのかと思ったのですが、以外に蒸し暑く
ないので助かっています。
この時期の京都はそれほど人も多くなくて、
観光にはよいかもしれません。

LaceyBlue様

あ、銀行預金に時効なんてあったのですね。
じゃあ、ぎりぎりで間に合ったのかもしれません。
こんな額でも、定期にすればティッシュの箱くらい
くれたのでしょうね、きっと。
日本の銀行ってとても不思議なところと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2411-7dcfb313

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。