さくらんぼのアメリカ日記 世間は狭い...

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間は狭い... 

なんか、相変わらずお菓子を焼く精神的な余裕がないので、少し前に同僚が焼いてくれたチョコレートチップクッキー。手がかゆかゆになるんだけれど、おいしいんだ。これが
22222 016
で、以下、多分私のドジ話になる予定。でも、言葉の問題もあるな。
本当に、新しくドジ話ってカテを設けたくなるくらい、私にはドジが多い。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

今日、何故か出張先から電話をかけてきた上司が、自分のことを「ああん、もうっバカっ!」って言って取り乱していたけれど、30分後に私も別件で同じ状態に。

で、世界は狭いなあって思ってブログネタにしようと思って気がついた。あれ、これ、日本語じゃあないぞ。もしかしたら、英語でもないかもしれないって。

ドイツ語のテキストにあった、Die Welt ist kleinの直訳の英語が、The world is small.でも、普通の英語だと、きっと It's a small world になるはず。で、肝心の日本語は...
世間は(広いようで)狭い
ですかね?

英語やドイツ語だと「世界」なのに、日本だと「世間」になっちゃうのって、なんかお国柄が出ているなあと思いつつ。

思うに、この「世間が狭い」とか「世界が狭い」とかいうのは、お叱りを覚悟で皮肉な言い方をしてしまえば、実際に人の数が少ないとか世界が小さいっていう訳ではなくって、こういう平和な時代、私達って割に自分の生まれ育った環境でそのまんま同じような生活をしているから、はるばる日本を離れてアメリカまできてみたところで、大体会うのは、似たような環境で育った人間ばかりってことが多い。ま、違う人もいるんだろうけれど。

私の場合、子供の頃から苗字が特殊だったので、東京都在住としかわからない同姓の誰かさんが、実は、私の行った学校と姉の行った学校を両方受験していて、私の行った学校はけって姉の行った学校に通ったらしいなんていうのは、その人がてっきり私と姉の妹に違いないと信じ込んで口を滑らした先生の口からしっかりとばれてしまう。その昔、私の電話番号をなくした子が、「東京都の電話帳に5件しかなかったよ」とか言ってたし。

あれ、話がドジ話からどんどんずれていくぞ、ま、いいか。
なので、やっとのことで親元を逃げ出して離れてアメリカに来た時にはすごく嬉しかった。「やれやれ、これでやっと私のことを誰も知らない世界に来たぞ」と。

甘かったね。
前に書いたと思うけれど、学校の秋学期がはじまった初日、「Sakulanboさんってもしかして...あら、私、あなたのお姉さんのお友達を知っているわ」って言われる始末。

おまけにアメリカの日系人社会は極端に狭い世間だし...

ああそうか、ドジ話か。
先日、昼食をご一緒したLさんはGさんの同僚で、Gさんっていうのはその前にランチデートしたドイツ人の会社に移っちゃったって話は前に書いたけれど、このランチの話に絡んで、そういえば、一年前になんかのセミナーをとった時の資料があったんだ。あれ、みんなに配れるかなあって思った。
もらったメールを見て見ると、配信する場合には講師の了解を取ることとなっていたので、「一年前にセミナーを取らせていただいたSakulanboでございますが...」とメールを書いた。

そしたら、「僕、君のことよく知っているよ。ほら、Lさんと一緒に仕事してるんだからさ」という返事が返ってきた!

そう、何を隠そう、原稿依頼の話はLさんから来たのだけれど、そのメールはすべて、このMさんにCCが入っていて、最終的な依頼はMさんから来たんだったっけか! そういえば、名前に聞き覚えがあるよ。その後も数回メールのやりとりしてたんだ、ああ、恥ずかしい。

それにしても、この業界ってどうしてこんなにみんながあちこちでつながっているんだろうか。

コメント

世間は狭い

昔アメリカで、「私は東京に知り合いがいる。〇野〇子さん(一般人です)を知っているか?」と聞かれて、個人的に付き合いはなかったけど、その人の顔は知っていたのでびっくりしたことがあります。結局同じような環境で動いているということなのでしょうね。

Sakulanboさん

チョコレートチップクッキー
美味しそうです
素敵なクッキー
ごちそう様です

miyu様

本当に、いろいろなところで
いろいろな人がつながっていますね。
とても不思議です。

ryuji_s1 様

いつもありがとうございます。
本当に、このクッキーは
おいししのです。

こんにちは。
まあ・・こういう事は私のありますね。
武家だと、姓が特殊ですから、係累まで推測される。でもって、
顔も知らない人が「あんたの殿様の子孫だよ」って出てきたりする。
一体何百年前の話しているんかい!!と、怒突きたくなります(笑)。
でも、アメリカの日系人社会って狭いかな?
人口によるけど、中途半端に日本人がいる所は、噂が飛び交いますが、
十分多い所は逆に気にしていないと思います。

LaceyBlue様

「あんたの殿様の子孫」ってすごいですね。
ご先祖様がどこかのお殿様っていう方の
お話は時々ききますけれど(笑)
アメリカの日系人社会、確かに、噂の種という
展では、カリフォルニアはまるでないですね。
ただ、人と人とがどっかでつながっていたり
っていう話はどこにでもあるみたいです。
中西部の小さな日系人社会で、上司の奥さんの
知り合いは、私のカリフォルニア時代の
クラスメートでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2471-a5745f92

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。