さくらんぼのアメリカ日記 幸せな気分と、幸せじゃない一日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せな気分と、幸せじゃない一日 

写真は残っていたカスタードと冷凍してあったスポンジとアンズジャムで作ったおやつ。
生クリームとフルーツがほしかったかな。
IMG_0367.jpg
私の主食(?)のニンジンがなくなってしまったので、お隣のスーパーへ5ポンド入りのニンジンを買いに行って、例のよって両手に持ちきれないほどいろいろなものをかかえて帰ってきた。もう気分は幸せ一杯、私、こんなに幸せでいいんだろうかって。

いやあ、食料品の買出しって楽しいんだよね。
現実の私の生活が客観的に見て幸せかどうかは疑問だが。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


住み心地のよい温暖な気候のベイエリアで、会社まで、途中から池(みたいなもの)のほとりを歩いていけるところにあるお気に入りのコンドミニアムに住むお気楽な毎日の生活...

といえば聞こえは良いが
治安と住み心地のよさゆえに土地の値段がものすごく高く、安普請のコンドに住もうがアパートに住もうが、住居費が異常に高く、働けど働けど、住居費の分、上乗せしてもらっているお給料にものすごい額の税金が嵩み...働けど、働けど、楽にならねど我が暮らし...

今日だって、朝7時半の会議に間に合うように、7時前に家を出て、夜会社を出たときは7時半近かったから、たっぷり12時間は会社にいたことになるし、そんなに長時間仕事をしている割には要領の悪さとペーパーワークに追われて、急ぎの仕事がまったく片付く気配はなく、ま、締め切りは明日じゃないからとりあえずいいやと家に帰ってきてしまった。

ペーパーワークとか英語で言うビューロクラシーいうかお役所仕事というか、こういうのって、会社の希望規模が小さくなるのに反比例して書類作業とか伝達系統が複雑になる気がするのは私だけだろうか。

今日も、今まで自分で勝手にクレジットカードで申し込んで、あとかれ経費の払い戻し書類を書けばよかっただけの処理が、一ヶ月くらい前から、なんか別の書類が必要になったらしく、次回からは間違えないようにとメールでお叱りがきていて、上司にもCCが入っていた。その時点で、書類を書かなければいけないらしいというのはわかっていたのだけれど、やっと申し込みをできるだけの手はずがととのったのでいざ書類をオンラインで捜したらどこにもない!

しばらく探してからあきらめて、担当者に聞きに行ったら、昔懐かしい、複写コピーができる書類を手渡された。ええ、手書きでかくのお! こういうの、今はオンラインで申し込みする時代なのに、手書きで上司のサインもらって、書類申請して、そちらの部署の方に登録していただくのね。人手がいくら会っても足りないでしょうに。

で、もらった書類の書き方がさっぱりわからないから、「どうやって書くの?」と聞いたら、「そこの指示に従って記入するように」とのつれない返事。

なので、上司に、「どうやって書くんですか?」と聞いたら、「どうしてそんな書類がいるんだ!そんな理不尽な話があるわけないだろう。もう一度確認してこい」とのこと。

もう確認済みの旨は告げたのだけれど、書き方の詳細はわからなくて、結局何回か往復して書き方を教えてもらうはめに。で、「こういうのは、あなたの上司が書き方を教えるべきなんですけどねえ。次回からは、もっと早く申請してくださいね。時間がかかるのですから」とお小言を言われて、「しゅみませ~ん」と謝って帰ってきた。

朝のミーティングでもちょっとゴタゴタがあったし、仕事はいつになったら終るのか、まったくメドはたたないし、不安要因がないわけじゃないし...

だけどね、あんまり気にならないんだよね、そういうことは。
終っちゃえばこっちのもの。家の戻ってきちゃえばこっちのもの。
あとはなるようになるでしょう。

でも、食品の買出しだけが幸せな気分の原因じゃあないかもしれないな。ペーパーワークのひとつは、いつもオンラインで簡単に申し込みをしていたトレーニングのコースなんだけれど、2日間のコースに気楽に生かせてくれる上司に恵まれているし、もう一枚のペーパーワークにしても、本当は、上司も同じことがしたかったんじゃないかって気配がある。それをあっさりと私に譲ってくれる気のいい方だし、別のセミナーは3人行かせてもらえると思っていたら、突然、枠が二人分しかないと言われた!
この時も、幸か不幸か(←不幸なわけないから幸せなことにか)私の分の登録は終っていたので、あとは残りの二人で話し合って決めてねというメールが入っていて、私は優先的に行かせてもらえるらしく、いつもの同僚が我慢してくれることになった。

やっぱ、恵まれてるんですかね?
問題は、キッチンのお菓子が残り少ないことではあるが...

コメント

Sakulanboさん

カスタードと冷凍してあったスポンジとアンズジャム
美味しそうです
素敵なケーキ
有り難うございます

そんなににんじんが好きなんですね。
栄養もあるし、彩りもきれいです。
まるでウサギちゃんみたいにかわいいです。仕事でいろいろあっても、おうちに帰るとホッとするし、自分の好きなことしちゃえばすっきりしますね。イヤなことがあっても、まわりには必ず自分を支えてくれてる人もいるし、いいこともあるからそっちの方に目を向けていきたいね。私も家に帰って今とても幸せです。

ハイそうです、きっと。

うらやましい限りですよ~。

働けど・・・我が身も同じです。
本当に何やってんだか?
ひどいモンです。

でも働けるのはなんと幸せか!
今の日本の不景気は信じられないくらい
ですからね~。

こんにちは。
どこに住んでも、悲喜交交ですね(笑)。
その都度、悲しんだり喜んだりできるのが「仕合わせ」ですね。。。

ryuji_s1様

残り物、組み立てただけなのですけど
そういっていただけると嬉しいです。

のりぺこりん 様

以前はそれほどでもなかったのですけれど
圧力鍋で調理するとあっという間に甘く
柔らかくなるので気に入ってしまいました。
ほんと、家の帰るとほっとしますし、
支えてくれる人がいるのは嬉しいですよね。

ばーびーちゃん様

隣の芝生って奴かもしれませんが
いろいろな方からうらやましいって
言われることはあります。
働けど働けど...
下の句が違っていますね。
と言いつつ直してないのですけど。
確かに、仕事があるのは嬉しい
ことですね。

LaceyBlue様

たしかに、いろいろなことを生き生きと
感じられるのは幸せなのでしょうね。
私は、どうも感情面が弱いのですけど。

買い物は確かに楽しい~~☆
しかしながら、そうゆう申請書類はこちらはまだ大体手書きな状態かと思われましゅ。
情報処理会社や大手はわかりませんが、あっしら普通の会社にはまだまだ手書き状態でしゅよ。
パソでなんちゃらってのはありません。
オンラインとかは売上のみ。
そうゆう古臭い会社もまだまだありましゅよぉ~
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

買い物、楽しいですよね。
オンライン化はアメリカのほうが
進んでいるみたいです。
学校で授業とると、最初に配られる
シラバスっていう授業要綱みたいのが
紙がなくなって各自でオンラインで
ダウンロードするようにって言われた
時はびっくりしましたけど。
ちなみに、私にエクセルの関数の基礎
を教えてくれたのは70歳近いおばあさん
先生でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2504-38f078d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。