さくらんぼのアメリカ日記 今週のサバイバル料理

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のサバイバル料理 

私、やっぱりものすごい大食いなんじゃないかと思う。
IMG_0560.jpg
先日書いた、Tri-tipステーキ、450グラムで2.99ドルと、最近にしては格安だったので、大きな塊が二つ入ったファミリーパックを18ドルくらいで買ってきたのです。ということは、6ポンド計算だから、塊ひとつが3ポンドってことは1.3キロくらい。レジのおじさんに、これ食べるのは何ヶ月もかかるんじゃないのって笑われたのだけれど...
半分は切り分けて冷凍して、残りはたっぷり目の塩と適当なスパイスを摺り込んで数時間置いておいてから、室温に戻して、ありあわせ野菜と一緒にオーブンに放り込んで、450°Fで15分、350°Fに下げて、アルミ箔で覆って20分、アルミ箔を外してもう20分くらい焼いたものです。
IMG_0562.jpg

初日はそのまま食べて、あとは、投げやりなロースとビーフサンドイッチになって、お弁当になって、
IMG_0565.jpg
残りは小分けして冷凍したはずなんだけれど、写真はアップしてないのか撮らなかったのか、レタスとケチャップ炒めにしたりしてたら、もうほとんどない!
まあね、牛肉以外のお肉はほとんどお料理しなかったからっていう理由もあるけれど、いつもの二倍焼いたパンもほとんど食べちゃったし...
ちょっと野菜が不足気味です。


ご訪問やいただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

こんにちは。
アメリカに来てから、お肉がお魚の1/5くらいで安い物ですから、
完全に肉食生活です。塊りで買うほど安いですものね。
うちでも何か作り置きするときは、5ポンド単位=2キロ以上は
普通ですね。。

LaeyBlue様

本当に、こちらだと塊肉のお料理が多くなりますね。
日本ではほとんど実家住まいでしたので、食費に
ついてはよく知らないのです。
母がいない時に台所に立つことはありましたが、
たいてい冷蔵庫を引っ掻き回して、当時、母が生協で
買っていた塊肉と格闘していた気がします。
なので、アメリカに来てからも薄切り肉がなくて苦労
したことはないのですけれど...
お魚も、切り身が泳いでいてくれないかしらって
感じでした(笑)

凄いアメリカ~ンだ~~(笑
しかし、いろんなアレンジしてお料理作って食べちゃってるじゃないでしゅか☆
美味しそうでいいでしゅよ~~☆
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

どうもありがとうございます。
やっぱ、こういうのってアメリカ~ンに見えますか?
ケチャップとフライドポテトがないですね(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2536-a1e65695

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。