さくらんぼのアメリカ日記 旅行の支度って楽しいな・ライトレール

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行の支度って楽しいな・ライトレール 

子供の頃は、旅行が大好きで、その準備をするだけで心がうきうきしたのに、いつの間にか、「何を持っていったらいいんだろう」「忘れ物するんじゃないかな」「どうやってスーツケースに全部詰めるんだ!」滔々、なんか心配ごとのほうが多くなって、旅行は楽しいはずなのに、旅行の支度が憂鬱になってしまった...

ってのは嘘だな。よく考えたら、子供の頃は支度が楽しかったけれど、大学生の頃は着た切りすずめだったから、旅行に行く日の朝、いつもの一週間分の着替えをつめて、洗面用具を放り込めばそれで旅行の支度は完了だったんだ。いつのまにか、飛行機のチケットだのホテルの予約だのパスポートだのと面倒なことがふえたから憂鬱になったんだ。

なんだけれど、今回は、着て行くものを選ぶ段階でなんかうきうき楽しい心弾む気分になった。先に待ち受けていることは決して心弾むことではないのだけれど、で、不安で不安でいっぱいだったから取り掛かりがひどく遅かったのだけれど、結局、しわになりそうなものは全部、着て行くことにして、念のためのジャケットは、カチッとしたカーディガンで代用することにして、スーツ替わりに皴になりにくいワンピースを入れて、余分の着替えを数枚詰めて…これが、小さなキャリーオンバッグにすべて入っちゃったからすごい!これ、私が考えているほどに小さくなかったんだ。道理で、日本の小旅行でこのバッグを持っていこうとすると、何その大荷物って目で見られるわけだ。

なんか気がせいていて、ほとんど写真を撮っていない。
なので、帰りに撮った写真なのだけれど。
777 206

無事にシアトル・タコマの空港について、「しまった、忙しすぎてホテルへの行き方、確認してなかったんだっけ。ええと、インフォメーション、インフォメーション」と思ってうろうろしていたら、インフォメーションのおじさんが、「何か探しているの」と声をかけてくれて、ホテルまでの行き方を丁寧におしえてくださった。
DSCN4783.jpg
で、ライトレールに乗っかって、もらった地図を眺めていたら、不安になってきた。終点まで行けばいいということなんだけれど、地図に駅の名前が書いていないのでよくわからない。同じような観光客風の人が別の人にいろいろ聞いていたので、私も後ろの席の方にちょっと聞いてみたら、丁寧に地図を見て、いろいろ教えてくださいって、降りる駅が一緒だからと、目的のストリートまで一緒についてきてくださった。なんて親切!
おかげで迷うことなくホテルまで行きつけて、午前中だったのにチェックインできたまではラッキーだったのだけれど…

ランチを一緒に食べる予定だった友人が病気になっちゃってランチはキャンセル。あ~あ。ぽっかりあいてしまった午後は、どうやってすごそうか。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

こんにちは。
そうですね・・・海外に出たのは社会人になってから(自前で行ける様になってから)
なのですが、そうなると休暇が短く準備が簡単で、手間に感じたことはなかったです。
むしろ、こちらに来てからのビジネス・トリップが大変です。3ヵ国歴訪1ヵ月間なんて
ザラです。まあ、それでも旅慣れてくるものですが。。

LaceyBlue様

本当に、全部詰め込んじゃえばいいっていう時は簡単なのですよね。
二カ国歴訪二ヶ月間は大変そうです。
私の場合、海外は別ですが、国内だったら学生時代~社会人になりたての頃のほうが旅慣れていたかもしれません。あまり行かなくなると億劫になるものですね。

こんにちは
ブログを拝見しました
海外旅行で、幸せですね

日々の様

コメントどうもありがとうございます。
やっぱ、旅行って楽しいですね。

あっしは準備とか掃除とかお片付けとか大の苦手で、準備に関しては心配性が出まくりましゅね・・・
楽しいと思った事にゃいのだ(苦笑
なので、思えるっていいでしゅよねぇ~☆
あっしは、常に大変大変・・・って思うタチでしゅ・・・(苦笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

あはは、準備とお片付け、準備、どれも苦手です。
最近、心境の変化なんでしょうかね。
とらわれないで、心の片隅にいつもそよ風が吹いている
みたいな精神状態を保とうとしていて、それが
うまくいくときは、旅行の準備も楽しくできるように
なりました(って、まだ一回だけだけど)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2545-cf5af7a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。