さくらんぼのアメリカ日記 やる気のない残り物整理パイ・恵まれているの?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やる気のない残り物整理パイ・恵まれているの? 

冷凍庫の残り生地と、しなびかけていたリンゴで
IMG_1079.jpg
適当に解凍して、型に貼り付けてみたら、量が足りなかった。
IMG_1076.jpg
リンゴだけだと足りなかったので、柿も入れて、あっと下にジャムをしいて、で、食べてみたらパイじゃなくてタルトだった!

なんか、すごいぼけぼけの写真ですが。

以下、ただのひとりごとです。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

久しぶりに母と電話で話しをして
「なぜかドイツ語に夢中なの」と伝えたら、あらそうなの、ママのお姉さんっていう人がそうだたのよ...という話になった。母方の家系は頭の良い人が多かったと聞いているのだけれど、早世した人も多かったらしく伯母の一人なんぞは母の生まれた年に亡くなっているらしい。

結局、語学の才能は伯父達に流れ、できのいい頭は他の姉妹や従兄弟達に流れ...味噌っかすの私はひ弱で危なげな生まれだったらしいのだけれど、奇跡的(???)に頑丈に育った。

奇跡的というのは大袈裟で、別にどうってことなく育ったのだけれど、手相とか姓名判断とかで見てもらうと、非常に体の弱い子供になるはずだったんだそうな。「この子は誰かが守ってくれているみたいなんですよ」という話はよくきかされた。

まあ、呼吸器系が弱い家系の血はしっかりひいているので、幼稚園の頃は冬に風邪引いて長期欠席とかはよくしたけれど、別に肺炎をおこしたこともないし、喘息があるわけでもないし...満員電車と飛行機にさえ乗らなければ、ほとんど風邪も引かない。

あ、日本で満員電車で通学・通勤していた頃はしょっちゅう風邪を引いていましたが、しょせんは風邪ですから。あ、飛行機も鬼門だったけれど。

あ、母との会話だったんだっけ。母や親戚が話すこの伝説的な伯母の話は、話す人と時によって微妙に内容が違うのだけれど、今回は、「ママのお姉さん、すごくドイツに行きたがっていたのよ」というバージョンだった。結局、体が弱くて早世したために、これは実現しなかったらしい。

で、お気楽な者の私。時代が違うとはいえ、な~んにも考えずに日本を飛び出して、気がついたらアメリカで暮らしていて、で、特に計画していたわけでもないのに、ドイツも二回も行っちゃった。

もっとも、頭がよかったという伯母の話であるから、彼女の場合は、ドイツの大学か大学院にいって、それなりの仕事について...と、観光旅行に毛がはえたような私の短気滞在とはまったく別物のことをしたかったんだろうとおもうけれど...

コメント

かっ柿!

こんにちわ。
柿をタルトに使うなんて…なんて独創的なお方でしょう!やっぱり素敵です。
お味お味…どうでしか?

あと、ドイツ語も勉強されているんですね。
やっぱり、日本語という母国語意外に英語をお話になる時点で、言語については多少なりとも才能があると思います。
国際結婚された方でも、話せない方がいっぱいいます。
話を聞くと、「向き・不向きがあるのよ~」っと開き直っていました(笑。

いいですね。何か夢中に頑張れる事があるのって!!

こんにちは。
アメリカ柿というものを手に入れたので、
柿で何か作ろうと考えていました。
でも初めてなので、渋いか甘いかわかりません。
ちょっとおいて置いたら、あっという間に透明感が・・・
ブヨブヨです(笑)

cocorin 様

どうもありがとうございます。
柿...
リンゴが足りなくって仕方なく(笑)
でも、頃合いに熟した柿だったので
クッキーみたいなタルト生地とよく
合いました。
ドイツ語、なぜか夢中になってます。
語学、きれいな発音で話す才能は
ないのですが、耳で聞いてかつ内容を
理解したものの丸暗記は得意なので
日常会話程度を覚えるのは楽なのかも
しれません。
高校生の時はまったくダメだったのに
何故今頃ってとっても不思議です。

LaceyBlue 様

甘いのか渋いのかわからないのは
困りますね。渋くなければ、ぶよぶよ柿の
一番無難な食べ方はシャーベットでしょうか?
高校生の頃、麻布かどっかのお店で食べて
おいしかった記憶があります。
でも、渋かったら目もあてられないですが。
ジャム代わりにバターケーキに焼きこんでも
おいしいとおもいます。

りんご&柿パイ風、フル~ツ好きにはお好きな感じに出来あがってるんじゃありませんか?☆
あっしは・・・果物苦手だし温かい果物も余計ダメなんでしゅ・・・ ドライフル~ツは食べれま~~しゅ(笑www

伯母さんに守られてるのかなぁ~もしかしたら☆  弱い子だったらアメリカでなんて暮らせないし飛べません(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

あ、果物は苦手だったのですよね。
冷まして食べられるのですが、柿もダメ?
伯母かどうかはわからにのですが、祖母が
亡くなった後に二回くらいちょっとした
命拾いをしたことがあって、てっきり
祖母が守ってくれたのかと思っていました。
でも、子供の頃のことも考えると、
伯母の可能性もあったのですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

お心遣いありがとうございます。
私の場合、そういうことはありませんので
ご心配なく。
なにしろ食べることが命ですから。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2591-52f4540c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。