さくらんぼのアメリカ日記 大豆・ナッツアレルギー仕様のおせち

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆・ナッツアレルギー仕様のおせち 

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

豆製品、お醤油、ナッツ、ゴマ抜きの御節です。
00IMG_1418.jpg
どうなるかと思ったのですが、去年も黒豆以外はお醤油抜きで作っていたのですね。今、気がつきました。
00IMG_1394.jpg
今年の伊達巻は完全に失敗。焼き色がつかなかったし、なんと、三角になってるし(汗)
牛肉の八幡巻きは御節に入れるのは初めてです。味付けはお出しと塩とお酒で。
さあ、作ろうと思ったら、みりんが切れていることに気がつきました。混んだスーパーに戻るのは面倒だったので今回はすべてお酒で代用。
今年は久しぶりに数の子を買いました。明太子入りなのでお醤油は抜きです。きんとんはリンゴ入り。その昔、高校生の頃の家庭科の授業で教わったレシピです。あとは紹興酒と塩で作ったレンチン茹で豚。
00IMG_1410.jpg
お煮しめは白いものが多いせいか、焦点が合わずにぼけぼけです。去年もさやえんどうのかわりにブロッコリーでした。味付けはカツオだしと塩、お酒。蒟蒻も去年と同様、柚子胡椒であえました。今年は白蒟蒻を使っています。
00IMG_1409.jpg
酢の物はお醤油の心配なしですね。コハダ、御節に入れたのは初めてです。実家ではお年越しの夜によく食べたのですが...
海老は、アメリカのスーパーのものだと背わたがとってあって楽...と考えたら、しまった、これは背開きにして背わたがとってあったんだと気がつきました(汗)。去年は有頭海老使ったのに頭とれちゃったしね。今年の新顔は柚子大根。
00IMG_1413.jpg
田作りはお醤油抜きで、飴がけではなく、砂糖衣和え。お砂糖が色づく直前にあらかじめ乾煎りしておいたいりこを入れると、ちょうどいい具合にお砂糖が結晶してくれます。どんぶり一杯作ったのに、ぼりぼりとつまみ食いしてたらこれだけになっちゃいました。あとはコスコで買ってきたスモークサーモンと、一緒についてきたディルソース。
これだけだとお肉系が足りないかと、ミートローフを作る予定だったのですが、豚肉と玉ねぎをフープロで混ぜたところに牛挽肉を混ぜて合びきみたいにしようと思ったら、一晩冷蔵庫に入っていた牛挽肉がまだカチカチに凍っていたことが判明、この時点であきらめて冷凍庫にお戻りいただいて、豚肉に生姜とシイタケを混ぜてオーブンで焼いてみたのですが...
なんか、玉ねぎがぼそぼそしすぎていて、気の抜けた味。茹で豚もあったし、これは余分でした。

あっと、アレルギー対策を万全にするのだったら、伊達巻の具ははんぺんではなくお魚のすり身(自分で作る)、あと、かまぼこもお魚から手作りにするべきだったのですが、今回はくじけました。それひど敏感ではないので、このくらいは大丈夫かと。コスコの大量の白身魚、パック入りで買ってフープロをふる稼動させると、かまぼこと伊達巻が両方できて便利なんですけどね。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

ちょっとちょっとちょっと~~~!!!
とてもそちらはアメリカとは思えないくらいのおせちの出来だし沢山のお料理おつくりになったんでしゅねぇ~!!
凄いでしゅ!!
こちらはもぉ~あまり作る人が居ないんじゃ・・・って感じになってる中、凄いです・・・
ゆっくり過ごされてる様で♪
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

どうもありがとうございます。
カリフォルニアはくちなし以外はほぼなんでも手に入るので、出来合いの御節を買ってきてお重に詰めるだけでもいいのですけど、つい習慣で、簡単なものだけ作ってます。といっても、煮豚はレンチン10分だし、千切りはフープロまかせだし、きんとんもフープロ様様でした。中西部だと、牛蒡とかレンコンが手に入らないし、数の子とかもやたら高くて手がでないのですけど、カリフォルニアはうっかりすると日本よりも安いのです(笑)。

こんにちは。
お醤油抜きで「おせち」は厳しい・・っと思っていたら、
これは綺麗に仕上がりましたね!お出汁だけで仕上げると
素材の色目がこんなに綺麗に出るんですね。これは、目から鱗かも。。
「くちなし」この季節だとカリフォルニアでは「ニジヤ」さんに
あります。お近くにあれば・・ですが。。

すっ、すごすぎるラインナップ...。
またまた、おせちをサボったわたしは大いに反省いたしました。

明けましておめでとうございます。

すごいですね。おせち料理!
時間かかったでしょうね。

これじや、日本もアメリカもないですね。
みごとなおせちです。

では、今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

すごーいっ!
日本で作るにもこんなに種類をこなせないのでは…??

私…今年もかなり手を抜いたので、本当に反省です。

いつまでも、日本人の心を忘れてはいけませんね。

今年も、たくさんのお菓子とパン…あと料理と世界観を楽しみにしております。

どうぞ、よろしくお願いします。

はじめまして♪
あけましておめでとうございます。
ほぼ全部の記事を読み終えたので、初コメントです。

和風料理をお醤油ぬきでつくっちゃうなんてすごいです....!しかもどれも美味しそう~(((o(*゚▽゚*)o)))
三角の伊達巻、とってもキュートだと思いますよ♪♪

LaceyBlue様

減塩の煮物は、お出しをきかせれば
おいしくなると教わったことがあるのです。
くちなし、前にニジヤで入荷していないって
聞いた気がするのですが、変わってるかも
しれませんね。今度確認してみます。

tuguki様

どうもありがとうございます。
簡単なものしか作っていないのですが
お重に詰めたらちゃんと御節になって
くれました。

ごくしげ 様

カリフォルニアは日本のものが簡単に
手に入りますのでなんでも作れます。
簡単なものしか作っていないので、
家事の片手間にちょこちょこっと
作ったのですが、そう言って頂けるとうれしいです。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

cocorin 様

カリフォルニアは日本の食材が安価で
手に入るのです。他の土地だと
難しいかもしれません。

こちらこそ、cocorinさんの素敵な
パンとお菓子、楽しみにしています。
今年もよろしくお願い致します。

屋上 様

こちらこそ、はじめまして。
あけましておめでとうございます。
記事、ほぼ全部読んで頂けたなんて
嬉しいです。
御節は適当なんですよ。
フープロにたっぷり活躍してもらいました。
三角の伊達巻がキュートだなんて
ありがとうございます。

明けましておめでとうござます

相変わらずお仕事をされてお忙しい方が作るとは思えない豪華なおせちですね~。品数のほどはいくつでしょう。

私は伊達巻を作ろうと思ったのですが、はんぺんを買うのも伊達巻を買うのも変わらない値段だったのでやめたのですが、コスコなどで安い白身魚を買って作ればよいのですね~!初歩的なことに全く気づきませんでした(汗)。来年こそは!

おくればせながら、おめでとうございます

おせちが何もない我が家、思わずオットに「アメリカでも、これだけやる人はいらっしゃるのよ〜!」と見せたら、「なんでキミは作らないの?」と。

うーん、島の近くで手に入るのは、せいぜいエビと卵くらいだ。。。でも、今年の年末(1年先だけど)は、がんばってみよう!と気持だけ新たになりました。

今年も宜しくお願いいたします。

punch8392 様

あけましておめでとうございます。
友人が数えたら17品目あったらしいのですが
イクラとか数の子とか市販品も入っていたので
実際はいくつ作ったんだったのか...
簡単なものしか作っていないので、時間は
かかっていないのです。飾り切りもほとんど
省略してますし。
フープロでなますができるのがすご~く
ありがたいです。

Kay様

おめでとうございます。
この御節はカリフォルニアならですよね。
中西部だとほとんどの食材は入手不能か
できても高すぎて、お煮しめだけで
ものすごい値段になって、海産物には
手がでそうもありません。
メキシコのビーンズで黒豆とかよく作って
ました。きんかんの代わりはグレープトマト
でしたし(笑)

明けましておめでとうございます。
びっくりしました。お菓子系だけでなく和食も色々作って本当にすごいですね。
今年もブログを楽しみにしています。

Sakae様

あけましておめでとうございます。
あは、和食は実は一番苦手なのですが
とりあえず数作って重箱に詰めてみました。
そんな風に言って頂けると嬉しいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2617-079020a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。