さくらんぼのアメリカ日記 カツカレーランチ・穴倉生活の予定が...

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツカレーランチ・穴倉生活の予定が... 

最近、ひとりごとがおおいですね。
その前に、先日食べたチャイニーズレストランのカツカレー
噂によるとオーナーが日本レストランの経営してるんだとか。
123456 426
カレーとカツは日本の味なんだけど、お野菜がアメリカ~ンでご飯はチャイニーズでした。

んで、ひとりごと

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

先日、ブログのコメントを書いていてふと思ったのだけれど、アメリカという国は、最初から不思議と外国っていう違和感がなかった。最初にアメリカに来たのは、一週間のニューヨークとワシントンの観光旅行。ワシントンはそれほどでもなかったのだけれど、ニューヨークの街で人が足早に闊歩しているところに、ものすご~く親近感を覚えてしまった。あ、兜町にそっくりって。。

次にアメリカに来てからほぼずっと住みついてしまったのだけれど、この時は、会社を辞めてやっととれた長期休暇をメキシコで過ごそうと、6週間ほどメキシコで暮らした後だった。電話はあるけれど、長距離電話は高いからかけないし、家に新聞もこない、洗濯樹もなくて、手洗いして庭に干すか、安価でお洗濯を引き受けてくれるお洗濯レディーに委託するかのどちらか。クーラー付きのタクシーなんてまずなくて、一部の観光地を除くと走っている車はみんなボロボロ、町中ガソリンの匂いがする。マクドナルドとピザは高級品...

それはそれで楽しい生活だったのだけれど、ものすっごいカルチャーショックだった。
なので、その後に来たカリフォルニアは(前にも書いたけれど)、やったあ、やっと文明社会に戻ってきたあ!ってな気分で、まったく外国にいる気がしなかった。

でも、ニューヨークの一番の魅力は東京と一緒で、都会の雑踏に紛れて隠れていられること。アメリカの魅力は、私のことを誰もしらない国でひっそりと隠れ住むことができること。(←と思ったんだが、これは若干予想が外れた。アメリカの日本人社会は、たいていどっかで誰かとつながっている。

だいたいが、学校に行った初日に、クラスメートの日本人に、「私、あなたのお姉さんのお友達を知っているわ」って言われる始末だもん。これも何度か書いてるけど。

その後、知り合いのいないところ、誰にも見つからないところ、隠れていられるところ...とかなりあがいたんだけれど、逆に田舎にいけば行くほど目立ってしまう気がする。

なので、日本人がいっぱいのカリフォルニアの都会生活のほうが、人から隠れるには都合がいいっていう話もあるが...

しかし、いつも書いているけれど、私はいったい何が恐くて逃げ隠れしているんでしょうねえ?

北カリフォルニアの私が住んでいる地域の場合、南とちがってあんまりカジュアルじゃなくって、というか、カジュアルなんだけれど、私の大好きなぼろっぼろの格好をしてしまうと浮いてしまうので、目立たなくしるためには保護色で、お洒落とか身だしなみとか若干気を使わないといけないのがちょっとやっかいなんだけれど...

最近、なんだか、隠れてばかりもいられなくなってきて...

先日、ボスからメールが入っていた。
「ミッシェルがよろしくっていってたよ」とメールを転送してくれた。
ぎゃあ、南カリフォルニア在住のミッシェルだって...知らないよお。
先日のオンラインの向こう側にいた人か...
社外でやってことが、簡単にボスの耳にはいっちゃうのね。ま、適当に報告してあるやつだし、報告内容と大差のない内容だったみたいだが...
どっかに穴掘って隠れたい気分。

霧氷がすごっくきれいなミシガンの田舎町の生活がものすご~く懐かしい。
ホビッツの村にそっくりって思ったんだよね。
あは、住んだらまた大変なことになるんだけどさ。

コメント

隠れて暮らしたい気持ち…よく分かります(笑。
でも、日本でもアメリカでも難しいですよね。必ず繋がっているし、繋がっていないと人間的に生活することが難しくなってきそうです(笑。
そちらは日本人社会が広そうですね。そしてsakuさんは日米問わずに広いっ!!
コッチは狭いですよ〜。ただ、入れ替わりも激しいです。
田舎は田舎で隠れても見つかっちゃうのは確かですね(笑。

Cocorin 様

そうそう、やっぱり隠れて暮らしたいですよね。
この気持ち、わかっていただけてすごっく嬉しいです。
私の住んでる世界、逆にちっさいんですよ。
どこかで誰かと誰かがつながっていてほんと
空恐ろしくなります。

わかります

よく、「穴があったら入りたい」っていうけど、私は、穴がなかったら、自分で掘ります。恥ずかしいからというよりは、隠れたほうが安全だという理由で。

いや~外国でも家族の事知ってるって人が現れる自体、凄い事だわ~
あっしなら、だ~~れも知らないし、そんな人居ないしでどこでも隠れれます(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

miyu様

あはは、穴掘って隠れるって感覚が一緒ですね。
そのほうが安全ってよくわかります。

ぽん様

いえいえ、私もまったく知らない人から
声をかけられたみたいなもんです。
名前が変わっているのですぐにわかっちゃうんですよね。
ぽんさんが外国に行ってもきっとどっかで
知り合いを見つけて驚かれると思いますよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2641-1230d5de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。