さくらんぼのアメリカ日記 アイリッシュソーダブレッド

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイリッシュソーダブレッド 

3月17日のセントパトリックス・デーのコーンビーフとキャベツの煮込みにあわせて、めずらしく大きめに焼きました。
000IMG_1991.jpg
このレシピは、小麦粉に全粒粉を混ぜて、バターミルクを入れるものがほとんどですが、私はどちらも体調に合わないので、オールパーパス粉を3カップ、水を1 1/4カップから大匙1杯分だけ差し引いて、代わりにビネガー(レモンジュースでも可)を大匙1杯入れています。あとは、溶かしバター大匙2杯と、ベーキングソーダ小さじ1杯、塩小さじ1杯。
全部の材料を混ぜ合わせて、なめらかになるまで良く捏ねたら、丸く平らにまとめて、上から小麦粉を振りかけて、十文字に切り目を入れて、400°F(200℃くらい?)に余熱したオーブンで45分ほど焼いたものです。
000IMG_1992.jpg
イーストパンに比べるとあっと言う間にできますね。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

こんにちは。
あ!やっぱり今日はアイリッシュになりましたね(笑)。
一昨年まで住んでいたコネチカットの東端はアイリッシュが多かったので、
パンは基本的にソーダブレッド、木曜日はコーンドビーフ、金曜日が
フィッシュ&チップス・・・・と食べる物が決まっていたようでした。
コーンドビーフ&キャベッジはアメリカン・アイリッシュだそうですが。。

イ~スト要らないパンじゃないでしゅか!!って作ってみようと思ったら・・・
ベ~キング「ソ~ダ~」だった・・・(悲
パウダ~とやはり違いましゅもんね・・・
でも、作りたくともなんか時間がにゃいぽんであった・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

LaceyBlue様

この時期はコーンビーフとキャベツが
セールになるので、ついつい釣られて(笑)
で、イーストパンを焼く元気がなかったので
ついでにソーダブレッドにしました。

ぽん様

あ~、これはベーキングソーダ必須ですね。
クッキーとかだとベーキングパウダーで代用
できるものもあるのですけれど、この黄色っぽい
色と独特の香りはベーキングソーダですね。
でも、材料があってもお時間がなさそうですね。

あっ、わたしも、真似事のセントパトリックスデーでソーダブレッド焼きました。
素朴なおいしさがいいですよね。

tuguki様

実は、私もtugukiさんのとこにお邪魔して
おいしそう!って見てたのですけど、
ついつい、コメント残さずに
読み逃げしてしましました。
この素朴さがいいですよね。
トーストしてバターとジャムたっぷりって
いうのにはまってます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2688-ef6006e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。