さくらんぼのアメリカ日記 やっぱり借り物の価値観?.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり借り物の価値観?. 

これも、予約投稿の設定をしてなかった古い記事。

最近、このテーマが多いですね。自分の中で解決してないみたいです。
写真は困ったときのレタスラップサンド。
IMG_2373.jpg
ハムとレタスはお隣のスーパーで、フラワートルティーヤはトレジョのがお気に入り。ハニーマスタードをたっぷり塗って、お野菜たっぷりをがぶりといただきます。
こちらはスバゲティーミートソース。喉が痛かったときに作りました。
IMG_2818.jpg

子供の頃、扁桃腺を腫らして熱を出したとき、食欲はいつもにましてあるので、これをたっぷり食べると、翌日には熱が下がっていて元気になるパターンが多かったので(←実際は抗生物質がきいただけって話がありますが)いまだに、喉が痛むと食べたくなります。

以下、ひとりごとです。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

大学生の時の心理テストの授業で、ロールシャッハテストについてちょっと教わった。例によって自分を被験者代わりに使って練習するのだけれど、何かの折、「こういう反応をする人は、自分の能力を十分に使いきっていない人が多い」というのが、そっくりそのまま私に当てはまった。それ以来、実はずぅっと気になっている。で、私なりに出した結論は、「だって仕方ないじゃないか。私には、ちゃんと机に座って勉強したり、精一杯自分の力を出し切ったりなんてことはさかだちしてもできないんだから。これは、やらないんじゃなくって、できないんだよ」と。

自分を認めてあげなさいと言われたから、自分の過去を振り返って、物語の主人公になったように、できるだけ華々しく自分の過去を記述してみた(あ、自分の頭の中でだけだけれどね。)

「あら、悪くないじゃない。」と思ったが、お話を作った場合には一番のハイライトになるかもしれない部分がきれいにすっぽ抜けていたことに気がついた。ま、そんなことは今回はどうでもいいのだけれど、基本的に、私の過去には、自分ではっきりと目標を決めたり、夢とか希望を持って、それにむかって何かしたってことが皆無なんだと思う。

エスカレーター校だったから、なんとなく、ところてん式に(古っ)大学を卒業してしまった。学部の選択は消去法。あれとあれはやりたくないから、まあ、一番楽そうなもの...っていう感じ。

さんざん失敗した就職活動、最後に拾ってくれた会社に落ち着いた。留学のきっかけとなった、海外業務のの部署の仕事についたのは、やさしい人事のおじさまがとりはからってくれたから。

まあ、私は英語がしゃべれるといううわさが立っていたことは事実である。だってさ、みんなの前で、何かの押し売りに来た外人さんに、(この外人さん、片言の日本語がしゃべれた)「どうそおひきとりください」って日本語で言ったのだけれど、聞いていた人たちにはこれが英語に聞こえたらしい!

ある日、とある雑誌を開いたら、留学特集をやっていて、貯金残高とTOFLEの点数を調べたら、「あら、なんとかなりそう」と思って、アメリカに来てしまった。

アメリカに来たんだから、今度こそ勉強するぞ~と思ったが、諸般の事情により勉強しないうちにどさくさにまぎれて卒業してしまった。
はあ、アメリカまでわざわざやってきて、やっぱり勉強は私には無理だったのかと、余計に落ち込んだ気はするが、こういう卒業証書っていうのはヴィザの取得とかには結構便利だから、結果的にお気楽な生活を手に入れて、今日に至るというのが、かなりすっとばしたSakulanboの半生。

今の私があるのは、あそこでのがんばりがあったからよって、一度でいいから言ってみたいもんだ。
何かこれがやりたいってことがあって、それにむかって進むことができたら、借り物の価値感じゃなくって自分の価値感で生きてるってことなんだろうか?
なんか、まだかなりお疲れ?

コメント

こんにちは。
人それぞれ・・・っていいますが、似た人はいても、同じ人はいないので、価値観も
借り物という事はないのでは?
この場合に「価値」って、自己満足できる価値を指しているのかしら?
私は、気楽な生活を手にしたら、それでOKです。他人に自慢するのは論外ですが、
自分に自慢しても、また、自分の能力を出し切る、なんて意味がない。
やりたいことができれば、OK・・じゃないかしらね。。

LaceyBlue様

ほんとうに、人それぞれですが…
のんびりと、お気楽に、やりたいことがやれれば
それでよいのだと思うのですが...
はたして何がやりたいのか、選択肢が多すぎて
わからないっていうところがあります。
ま、幸せならなんでもいいのですが、どうしたら
自己満足が得られるのか...
結局、無意識のうちに、他の人の評価を自分の
評価にしてしまっている気がします。
表向きはかなり抵抗しているのですけどね。

うん☆ かなりお疲れ(笑
皆さん、苦労を選ばないもんだから、それなりになればそれなりに落ち着くと思いましゅよぉ~☆
全体的に、苦労してないって自分で思ってても、苦労した人から「じゃ、もともと頭が良くって何しててもわかってすんなりくぐりぬけたんだ!」っていやみに聞こえちゃう人も中には居るから、考えすぎも程ほどがいいでしゅよぉ~
いろんな人が居るだけに、賛否両論世界中の意見があるので、マイナスな事考えちゃうなら、やはり良い方向に今の自分をゆったりと生きてるほうがいい感じだと思いましゅよぉ~・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽんさんに賛成

考えすぎもほどほどがいいですよ。そもそも借り物の価値観なんて、どこかの借り物の言葉のように思いますし、自分の価値観はあるんだろうけど、おいおい、それでいいの?っていう人もいますよね。

ぽん様

やっぱり、かなり疲れ気味みたいですね。
ちょっと考えすぎないことにします。
...
でも、やっぱり考えちゃいそうです。

miyu様

確かに、そういうところもあるのですが…
ただ、無意識のうちに、他人がいいというものを
自分の価値観として生きてきている気がします。
考えすぎないべきなんでしょうけど。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2736-cfa3edf2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。