さくらんぼのアメリカ日記 ジャムロール・柔軟性それとも英語のリスニング能力???

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャムロール・柔軟性それとも英語のリスニング能力??? 

少し前に焼いたジャムロールです。
0IMG_2546.jpg
ジャムロールって中学生の頃見たお菓子の本に載っていた気がしますが、最近みかけないですね。生クリームのほうがおいしいけれど、乳製品を食べると肩こるし、バタークリームは面倒だしカロリーが高いから、ジャムでごまかしました。
IMG_2531.jpg
卵2個使って8インチの型で小さめに作りました。
よって、あっと言う間にSakulanboのお腹の中に。

以下、ひとりごとです。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

昨日のブログ、「内容を聞いて理解するのに必死で...」と書いたけれど、あれは、リスニングの問題はなくて、「テクニカルな内容をお互いに誤解なく確認する」といった意味。もちろん、英語がネイテイブでない上にジョークに弱い私は、「これ以外の情報は入力する必要はないのですね?」と聞いた回答に、「いやね、僕の住所を入れて、そこにこれとこれを設定して送金先も僕の住所にしてくれたら僕はお金持ちになれるけれど、それ以外は必要ないよ」なんていきなり言われると、みんなよりも笑いのテンポがどうしても一呼吸遅くなるという問題はあるが...

このミーティングのあと、担当者が簡単な議事録をまとめてくれたのだけれど、見てみたら、私が話していた内容はすべて肝心のところが逆になっていたり違っていたりする。進行役を勤めながら議事録を取るのが難しいのはわかるけれど、この部分はあなたは話をしていなくて、ひたすら同じ共有画面の一部を使ってノートを取っていたし、アクションプランにいたっては、いっぱい抜けていたから、ミーティングの席で「いえ、そうではなくて...」と伝えたはずだったんだぇど...君、英語が第一言語だよね???

って、昨日の話をまた持ち出すつもりじゃなかったんだ。
いつも思うのだけれど、人の話を素直に、音として、言われた内容をそのまま聞く人というのは以外に少ない。私は、アスペの特徴のリテラリズムというのに近いコミュニケーションの弱点があるから、人の言うことはすべて文字通り、そのまま解釈する。↑のジョークの理解がワンテンポ遅れるのもそのせい。意味不明の発言があった場合は、意味不明のまんま書き留めておいて、あとで担当者に確認する。で、たいてい、意味不明と思っていたのは私の理解不足で、あの通りの英語でよかったか、あるいは、意味不明だった理由は担当者の誤解で、「あ、間違えてたね、実際はね...」と、本人以外は絶対に伝わらないような正反対な説明をされることがあるが、ミーティングの議事録作りとかの場合、こういう性格って結構役に立つ。

今回の担当者の間違えた箇所は、音が聞き取れていなかったのではなく、担当者の「こうあってほしい、こうあるべきだ、こんな風になっているはずだ」という思い込みによって、実際の発言内容と間逆になっていた箇所が何箇所かあった。

ちょっと変わってくるけれど、その人が信じ込んでいる常識と違う内容の話がでた場合、その場では、「あらそうなの」と言ってもらえても、1週間後にはきれいに忘れられていることが多い。あら、あんまり記憶力が良くない人なのかしら?と思って、それ以外のことも説明しなおそうとすると、「はい、その話は前に聞きました」とさえぎられる。あら、選択的には覚えているのね。
ま、これについては私も最近人のことはいえないが...

で、私の食物アレルギーと過敏体質、まあ、覚えてくださいっていうほうが無理だからあきらめている。食べられないものが出されたら、残すだけだからいいんだけどさ、「あなたはこれがたべられなかったはずだから、こっちを用意しておいたわ」って言われたものが、まったく逆だったりするとちょっと申し訳なくなる。

私はお米に軽いアレルギーがある。乳製品を食べると肩こりがするが、これはアレルギーではないので、気が向いたときは食べられる。精白した小麦粉と白砂糖は食べ放題である。大豆製品とナッツはご法度である。

これ以上は、書き出したらきりがないし、大豆とナッツが駄目だと、ショートニングもだめだしマーガリンもだめだし、安物のチャイニーズベーカりーのお菓子もまずだめだから、そんなことを言っていたら食べるものはなくなってしまうので、ほしいものはなんでも食べる。

だけどさ、どうして、「Sakulanbさんは菜食主義だったわよね」とか「Sakulanboさんはグルテンアレルギーだったわよね」とか言われるんだろうか?

あれ、また話がずれた。
頭を柔軟にしておくと、英語のリスニング能力もきっと上がるよって書く予定だったんだけど、ま、いいか。

コメント

ジャムロール!

わ~なつかし~!
昔ありましたよね。
今は見かけないですねえ。

昔のおやつって素朴な感じが
します。

KRの一人暮らしでがっくり
落ち込んで(泣)ブログも
サボっております・・・

でも絶対行きますからね~!
サンフランシスコ!!

なんのジャム使用でしゅか?☆
この手の甘味は食べないから、気づかなかった・・・

英語のジョ~クって日本ではしらける内容だおね。
でも、映画とかは、上手く通訳さんが通訳してるから、センスいいなぁ~って思える内容になってるんだおね。
そのお金持ちになるとか、何言ってんだこいつ!ってなるな~(笑
笑えないあっし(笑  ってかめんどっちぃ(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ばーびーちゃん様

わあ、KR君がとうとうお引越し
そりゃあさびしいですよね。
サンフランシスコ、お待ちしてますね。
ジャムロール、昔のレシピはさらに
これに卵で絵を描いていたような気が
します。

ぽん様

これはアプリコットのジャムでした。
この人のジョーク、真顔(真声?)で
いきなり言うのでとってもわかりづらいです。
まあ、話せば面白い人なのですけどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2762-bd3821bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。