さくらんぼのアメリカ日記 松山城その他

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山城その他 

この日は、宮島伯の予定。最初の予定では、1時半の特急に乗るつもりだったので、松山城址をゆっくり見た後、道後温泉を軽く散策するくらいの時間はあるかと思っていたのですが、よく見たら岡山駅での特急から新幹線への乗り継ぎが3分しかなく、とても無理なので、一時間早い特急に乗ることにしました。駅で指定券を変えてもらうとなると、早めに行ったほうがよいので、道後温泉散策はパス。あ、もともと暑くてあまり興味なかったのですけどね。
まずは朝ごはんから。バフェ形式になっていて、おいしそうなものが一杯あってレストランからの眺めも最高だったのですが、ビジネス客が多くて人が多かったので、写真は食べたものだけ。オムレツとかも目の前で焼いてくれていました。
一皿目。和食は地元の食材を取り揃えて充実していたのですが、かまぼこ類と卵焼き以外は基本的に洋食の私。スープはミネストローネ。
写真はクリックするとちょっとだけ大きくなります。

IMG_1094.jpg


食べすぎなのでパンはパスする予定が、ブリオシュパンがあまりにもおいしそうだったので一切れ取りました。あとはケーキ各種とフルーツ。コーヒーはエスプレッソが飲めます。これは、今まで泊まっていたホテルも同じでした。今回の旅行でとまったホテルの中では一番充実している朝ごはんでした。
IMG_1095.jpg

で、ロープウェーで松山城へ。リフトも利用できるので帰りはリフトにしてみました。
IMG_1099.jpg

では、いざ、松山城へ
DSCN5805.jpg

全体図。パンフレットとかだともっと全体が入ってるんですけどね。
DSCN5856.jpg

階段をあがって、えっとこの門からはいったのかな。
DSCN5851.jpg

こんなとこもあった。
DSCN5855.jpg

天守閣の中は撮影自由で、いろいろなものが展示してあります。
DSCN5822.jpg

よろいかぶとがたくさんあったのですがあまり興味なく
DSCN5823.jpg

刀剣類は好きなんですけどね。
DSCN5824.jpg

お道具系も好きです。
DSCN5825.jpg

これも。
DSCN5826.jpg

屋根瓦
DSCN5832.jpg

またお道具類
DSCN5830.jpg

長持?
DSCN5827.jpg

掛け軸
DSCN5828.jpg

屏風?
DSCN5829.jpg

槍?
DSCN5819.jpg

また刀
DSCN5847.jpg

これも
<
DSCN5849.jpg

DSCN5850.jpg

天守閣からの眺め
DSCN5839.jpg

降りてきて、坂の上の雲ミュージアムでお茶。
IMG_1106.jpg
>
んで、こちらの萬翠荘のも立ち寄ってみました。
IMG_1108.jpg

パンフレットによると
大正浪漫を今に伝える、日本が誇るフランス風洋館
萬翠荘は、大正11年(1922年)旧松山藩主の子孫にあたる久松 定謨(ひさまつ さだこと)伯爵が、別邸として建設したものです。
陸軍駐在武官としてフランス生活が長かった定謨伯爵好みの、純フランス風の建物は、当時最高の社交の場として各界名士が集まり、皇族方がご来県の際は、必ず立ち寄られたところであります。
となってました。
中は
IMG_1110.jpg

こんな感じでした。
IMG_1115.jpg

IMG_1117.jpg
外観は


IMG_1119.jpg

こんな風
IMG_1120.jpg

このあとホテルに荷物を取りに行ったら、正面の入り口はかなり立派な作りになっていて(昨日はこそこそとお店につながっている地下から入りました)ドレスコードに気を使ってくださいみたいな立て札がたっていた...え、私、一応、気を使っていつもの穴の開いた服は全部アメリカにおいてきたのですけど、やっぱデニムとかははいけなかったんでしょうか???いやいや、大穴のあいた色のあせたデニムはこれもアメリカにおいてきたから、大丈夫なはずだ。
結婚式場を併設しているホテルはこういう点は気を使っているようですね。前に泊まっていた地方都市のホテルも地元で一番の結婚式上みたいなイメージがありました。大丈夫、今回は、靴も靴下も穴あいてないもの!

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいですjik
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

松山城だ~~☆ クリックして大きくしたのをじっくり観ました☆
いろんな城見たいんだおねぇ~☆
ここも行ってみたいわ~~☆  やはりどこも一緒だけど展示物だらけでしゅよね☆
徳川家の家紋があったね!!
そうゆう流れの歴史は知らないので、観て勉強したいでしゅ☆
こうしてまず見れて嬉しいでしゅ☆
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

わあ、じっくり見ていただいて嬉しいです。
徳川家の家紋...実際に見たのに気がつきませんでした。
さすがぽんさんですね。
お城は興味を持ってみていくと面白いのでしょうけれど
今回は、暑すぎてバテバテだったので、かなりすっとばしました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2874-1845a7a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。