さくらんぼのアメリカ日記 塩釜へ、あと牛タンディナー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩釜へ、あと牛タンディナー 

松島海岸のその他の見所はすべてすっとばして塩釜へ向かいます。
IMG_1269.jpg駅前にこんなんありました。
IMG_1267.jpg
古い町並みが残っています。
で、ここ、名前なんだったっけ、塩釜神社?
DSCN6259.jpg
この参道だと階段が一番きついらしい
DSCN6260.jpg
一気に上がったらさすがにいき(←漢字変換ができない!)が切れて肩でいきをしている状態になりました。
DSCN6266.jpg
あとひといきです。
DSCN6270.jpg
アップで
DSCN6271.jpg
ここにも同じ干支の絵がありました。
DSCN6275.jpg
その他にもいろいろあったのですが
DSCN6279.jpg
もう何がなにやらわかりません。
DSCN6280.jpg
お清めのお水のところにあった明治天皇のお歌の字がとてもステキでした。
DSCN6282.jpg
あとはほぼ素通り状態で
DSCN6283.jpg
仙台駅まで戻ってホテルにチェックイン。
DSCN6284.jpg
この部屋、昨日泊まったホテルよりもお安いのです。まあ、連休といってもこの日は最終日なのでほとんどの宿泊客は月曜日の朝にチェックインするからというのが普通の値段だった理由かもしれませんが。
DSCN6285.jpg
松山でとまったのと同じ系列のホテルですが、駅から離れているのと建物が古いせいと、あとはサービスの違いもあるのかな、クラスとしてはもう少しカジュアルな感じでしょうか。でも、ちゃんとしたシティーホテルのサービスだし、お値段を考えるとものすごい割安感があります。

会員だからということで、ペットボトルのお水をサービスしてもらいました。
お部屋、1000円で広い部屋に移れますがと言われて、お部屋を見てから決めますと答えたのですが、荷物が少ない一泊の滞在には十分な広さでした。出張とかで長期滞在するには、アメリカのホテルの部屋の広さになれた身にはちょっとつらかったかもしれません。
この後、駅ビルに戻って、ひとりでもちょっとお買い物。
DSCN6293.jpg
お土産の最中スープと

DSCN6292.jpg
お夜食その1
DSCN6291.jpg
お夜食その2

仙台ってステキな雑貨がたくさんあっていいですね。私、観光しないで一日お買い物してたほうが幸せかもしれない。
出張で滞在していた某市ではこんな楽しいお買い物は絶対にできません。
IMG_1274.jpg
ディナーは、ひとりでも入りやすいとガイドブックにあったお店で牛タン
ハーフサイズのステーキとシチュウを組み合わせてもらって、あとはパンとサラダとスープ。
おいしいです。

続きます

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいですjik
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

Sakulanboさん

塩竃へ
素晴らしい港街です
塩竃神社 素晴らしいところです

こんにちは。今度は東北へ・・・・
仙台は、ビジネス・ホテルの激戦区で安値競争した時があったのです。
温泉旅館でも格安の場合がありますよ。

ryuji_s1 様

どうもありがとうございます。
よいところでした。

Laceyblue 様

あ、安値競争があったのですね。
納得です。
朝食とかもすごくリーズナブルな
お値段でした。

本場牛タン、美味しいでしょ~~~
あっし、仙台で食べた牛タンで初めて柔らかいことを知り、感動しましたもの~~
それ以来、仙台の意外は食べない!と食べてないのだ・・・(苦笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

牛タン、おいしかったです。
実は牛タンって外食で食べるのは
初めてだったのです。
やっぱ仙台ならではなのですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2891-bbb0dfbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。