さくらんぼのアメリカ日記 レンチン柚子ケーキ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンチン柚子ケーキ 

準備から完成まで3分、文字通りワンボールでできる超手抜きケーキです。あ、加熱時間は電子レンジのワット数とボールの種類、微妙な生地の水分量によって変わってきますので、なれるまではこまめに確認してくださいね。表面がかわいた感じになればできあがりです。
IMG_3490.jpg
耐熱ガラスのボールにバター大匙1杯分くらいを入れて加熱して溶かして、バターを全体にまわします。ここに小麦粉大匙3杯、ベーキングパウダー小さじ1/2杯、柚子ジャム大匙山盛り2杯、卵一個を入れて、フォークで滑らかになるまで良くかき混ぜて、電子レンジで1分~1分15秒くらい加熱したら出来上がりです。(表面がかわいた感じになったらできあがり、加熱しすぎると固くなるので注意してください)
IMG_3488.jpg
ひっくり返す前の図。



ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいですjik
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

へぇ~レンチンで楽チンの素までお作り出来るとは!
普段作ってるからいくらでも応用できるってもんでしゅよね☆
あっしはあのレンチン物、卵入れるだけ~~って中身知らんもん・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

基本的に卵混ぜるだけと
手間は変わらないのです。
慣れないと生地の固さとか
時間とか、ちょっと難しい
かもしれませんが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2910-b5516e52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。