さくらんぼのアメリカ日記 山食パン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山食パン 

先週焼いた山食パンです。
02YamaIMG_3635.jpg

十分おいしいのですが、改心のできの時とくらべると、若干膨らみがたりないかな。
今回はイーストの量を気持ち少なめにしたのですが、気温が予想外に下がっていたので、減らす必要はなかったのでしょうね。捏ねと一次発酵は問題なく、手も抜かなかったので、多分、2次発酵の時間をもう5分くらい延ばすべきだったようです。この微妙な兼ね合いは難しいですね。ちぎりパンだと、大して気を使わなくても、いつも生地がパンの中でぐんぐん伸びた跡が見えるような気持ちのよい焼き上がりになるのですが、なぜ山食パンだとうまく焼けないのでしょうか?
今回は450°Fで8分くらい、その後350°Fで30分ほど焼いたのですが、気持ちや吉事身しました。やわらかめの焼き色にしたかったので、薄めの(でもキツネ色の)や黄色が着いた時点で温度を350°Fに下げて、その後、きれいに焼き色がついた時点でアルミホイルをかぶせました。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいですjik
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

Sakulanboさん
素敵な山食パン
綺麗に
出来揚がりましたね
美味しそうです

こんにちは。きれいにできていますね!
会心の出来!というのは、そうそう何回も出来ないので
「会心」なのでしょう。
オーブンに放り込んで、タイマーセット!焼きっぱなしの
私から見れば、焼き色を見ながらアルミを被せるSakulanboさんの
拘りには、毎回感心させられます。

ryuji_s1様

いつもどうもありあがとうございます。
発酵、もう5分長くするべきでした。

LaceyBlue様

焼きあがっていくパンはケーキをオーブンの
窓越しに眺めているのって大好きなのです。
なので、途中でアルミホイルをかぶせます。
食いしん坊のゆえんですね。
忙しい時はできません。

美味しそうにぷっくり焼けてる♪
ほんと毎回言ってますが、食べてみたいでしゅ☆
でもお作りしてるご本人さんは納得行かないことありそうでしゅもんねぇ~
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

どうもありがとうございます。
おいしかったんですが、納得行かない…

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2931-c9b56587

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。