さくらんぼのアメリカ日記 アフガンランチ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフガンランチ 

本日も手抜きのブログアップ。少し前に食べたアフガニスタン料理(だったと思う)です。
いつもの大きなサラダと
IMG_1574.jpg
ラム肉のシシカバブー。
IMG_1575.jpg
付け合せのライスはサラダに変えてもらいました。パンとライスの両方がいらないよね。
お腹一杯で幸せな日でした。

しかし、私はいつもブログで幸せだと公言しているけれど、おいしいお料理とお菓子をお腹一杯に食べさせておけばいつもご機嫌のさくらんぼが、食欲がないという以外の理由で不幸せになることなんてあるんだろうか?


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいですjik
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

やはり人間、食べて幸せ感あるといいと思いましゅ☆
あっし、若い頃食べなくても平気だった時あって、そんなに食べる事に執着なく、なんかつまんない人だったんでしゅ・・・
それから思うと、美味しいものに出会ったりすると幸せって感じれる様になって嬉しいって思いましゅ☆
生きる活力でしゅしね☆
そしてアフガンってトルコ料理にも似てましゅね☆  アメリカってほんといろんなお国の料理があって面白い♪
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

食べなくても平気な時があったのですか。
いま、おいしいものを嬉しく感じられるのって
幸せですよね。いつも、食べたいなあと
思いながらぽんさんのブログ見てます。
アフガンとトルコ、実は、違いがよくわからない!
アメリカはエスニック系のレストランが多いです。

本当に、おいしく食べられるって幸せですよね。先日一週間くらい食欲がないことがあって(その前に食べすぎを繰り返していたのが原因)本当につまらなかった。回復しましたが。私の場合、もし今死んでやり残したことって何だろう、と考えると、子供を産み育てなかったことでも、満足な仕事をしたことでもなく、生クリームいっぱいのケーキを太るからといって我慢したことだ、と気がついて、おとといはケーキ山ほど食べちゃいました。体重が47キロをきった今食べずにいつ食べるの、と自分に言い聞かせて。

miyu様

ケーキ山ほどですか、良いですね。
体重47キロはうらやまし限りです。
私も、以前は、お腹がすいたまま死んだら
成仏できないにちがいないって
思い込んでいた時期がありました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2937-b59600af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。