さくらんぼのアメリカ日記 オリーブオイル・マフィン

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーブオイル・マフィン 

クリスマス前に、卵少な目の生地で作った、アメリカ~ンな作り方のオリーブオイル・マフィンです。
00IMG_3750.jpg

どこがアメリカ~ンなのかというと、粉類を全部混ぜ合わせて、ここに別に混ぜ合わせた液体類をどっとまぜて、軽くかき混ぜて型に流してそのまま焼いてしまうというもので、典型的なマフィンのレシピはお砂糖の量が意外に少ないのです。
以前に、同じような分量で卵3個という日本のレシピを見たことがありますが、こちらは卵一個、残りの水分はミルクとなっていました。もちろん、乳製品を控えている私はミルクを水に変えたのですが、卵が少なかったので粉の匂いが少し気になりました。

バターの代わりにオリーブオイルを使って、お砂糖も卵も控えめということで、きれいな焼き色がつきません。
00IMG_3754.jpg
一緒に柚子ジャムをつけて食べたらおいしかったので、次回は柚子ジャムを一緒に焼きこんで作ろうと思っているうちにそのままになってしまって、もとのレシピにどれをつかったんだかよく覚えていない!
またこんど、レシピ調べてリベンジします。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

わかる~~!! 様になった☆
砂糖と卵が焦げて、焼き色が付くのかな?
バタ~だけは使用したくないので、オリ~ブオイルで代用できないかなぁ~とは思ってるけど、これからまた研究しましゅ(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

ね、ね、焼き出すとわかるでしょ!
パイも含めて、ほとんどのお菓子のバターは
サラダオイルやオリーブオイルで代用できるのです。
こつは、量はバターの8分目くらいにすることだとか。
ただ、香りとか焼き色とか生地の固さとかが変わって
くるので、レシピの応用はお菓子作りに慣れてきて
からのほうがよいと思います。
ナッツとか大丈夫だったら、アーモンドパウダーを
入れた生地とかのバターをオイルで代用するあたり
から入ると作りやすいかもしれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/2983-2a38fc6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。