さくらんぼのアメリカ日記 ホテルの部屋とミスタードーナッツのドーナッツ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルの部屋とミスタードーナッツのドーナッツ 

何度も書いていますが、今回は近場のホテルの部屋がとれなかったので週末で一度ホテルを変わりました。横須賀に空母が長期間入港している時は、その家族が会いに来るので横須賀のホテルはどこも一杯になってしまうようです。なので、それほど遠くなくて通勤ラッシュが少ない場所で一応、スーツケースが広げられる広さの部屋...という基準で、大船に泊まることにしました。当初の予定では、土曜日からずっと泊まる予定だったのですが、日曜日の夜に品川(後に川崎に変更)で用事があり、土曜日のお昼も品川ということだったので、それならばと、荷物だけホテルに預けて週末は実家に泊まったので、私が実際にホテルにチェックインしたのは日曜日の夜遅くでした。で、日曜日の夕食で一足先にチェックインした同僚に会うと
「今度のホテルのベッドはホテルの部屋よりも大きいんだ!」とのこと。
ベッドが部屋より大きかったらはみだしちまうがな...と思ってよく聞いたら、「今回のホテルのベッドは、いままで泊まっていた横須賀のホテルの部屋全体よりも大きい」という、私がいつも話す、「日本のビジネスホテルの部屋はキングサイズのベッドの大きさしかない」という表現の逆の言い方でした。
そうかそうかとさっそくチェックインしてみると、たしかにゆったりしています。
IMG_2188.jpg
クィーンサイズのベッドがあって
IMG_2189.jpg
おとなりにデスクスペース。でも、お茶セットはいったいどこに???
IMG_2266.jpg
と思ったら引き出しの中にちんまりとおさまっていました。アメリカのヒルトンホテルで、お茶セットがバスルームにおいてあった例はあるけれど、日本のホテルは引き出しに入れるのですね。
IMG_2267.jpg
こちらはミスドで買ったドーナッツと駅ビルで買ってきたサラダのセット。同僚がひとり帰っちゃったら、とたんにもう一人の同僚が「ぼく、今日はホテルで洗濯するから」とディナーに乗ってこなくなったので、これ幸いといままで食べそびれていた好きなもの(お弁当とかお惣菜とかパンとかドーナッツ)を楽しみました。っていっても思ったほど食べる機会がなかったのですが)
IMG_2277.jpg
こちらはドーナッツクロワッサンだったかクロワッサンドーナッツだったか、クロワッサンの生地にドーナッツの生地をつけてあげたものだそうです。さっくりしててとってもおいしい!

ちなみに、ここのホテルはマグカップが二つ用意されていましたので、前みたいに、コーヒーカップがついていてそれだとお茶を飲む気になれないか、お湯のみが用意されていて、それだと用意されていたティーバッグの紅茶を飲む気になれないということがなくって、粉末式の緑茶、ほうじ茶、あとUCCのインスタントのドリップコーヒーを楽しめました。


ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

ホテル取り、なかなか難しい期間だったのでしゅねぇ~・・・
そんな中、とってもゆったりベットのお部屋、いいじゃないでしゅかぁ~☆  
確かに、引き出しに入ってるパタ~ン多いかもでしゅが、埃から守ってるのかもでしゅ。
ドウワッツ♪ 食べましたかぁ~☆  でもアメリカのスィ~ツだからそちらで思う存分食べれそうでしゅ☆
皆さん、ホテルで各々を過ごされてるのでしゅね☆(洗濯やらド~ナツご賞味とか☆)
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

はい、はじめは2週間の予定だったので気楽だったのですが
別の米人のホテルの予約にそえて私の分まで入っていて
「え、私も残るの?」と大騒ぎになりました(笑)
ドゥワッツってなるのかな、すごくおいしかったです。
アメリカではニューヨークまで行って並ばないと買えないって
聞いているのですけど、ここからNYにいくのも日本に帰るのも
うっかりすると飛行機代、かわらないんですよねえ。
お茶セットが引き出しってよくあるのですね、知りませんでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3065-c3733b5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。