さくらんぼのアメリカ日記 デトックス6日目・私、やっぱり変わったらしい

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックス6日目・私、やっぱり変わったらしい 

まずは昨日の食事記録から。
私、うっかりすると平日はまったくお料理しないのですよねえ。今回は3連休にまとめて作っておいたのに加えて、野菜を大量に買い込んだのでなにかしら作っていたようですが、でも、どうしても繰り返しが多くなります。
IMG_4547.jpg
にんじんの食べすぎで朝からお腹がすいたのでまたニンジン(←悪循環です。血糖値をコントロールされている方にはにんじんはお勧めしません。
お弁当・保存用の容器から移し変えずにそのまま朝ごはんにしちゃった。やっぱ、生活がすさんでますね。
IMG_2446.jpg
お昼は冷凍してあったお弁当。カリフラワーのメキシカンライスもどきとチキン、つまり先日の晩御飯と一緒。
IMG_4550.jpg
煮物の残りは午後おやつに。
IMG_4553.jpg
パプリカ入りのオムレツと、あと、まだあった煮物の残り。煮物のほうは例によって3回おかわりしたのでこの三倍ほど。
あとは多分、ターキージャーキーをつまんだと思う。

以下、ひとりごとです。

ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

前から興味があったEQについての1日のセミナーがあったので、上司に頼んでいかせてもらった。
この内容については気が向いたらまた書くかもしれないけれど、、こういうセミナー、もっとかなり本格的なものは、中西部の会社にいたときにチームビルディングで、チーム全員でオフサイトで数日がかりで…とかいうのを何回かやったことがある。事前にマイヤーズブリークのテスト結果とか提出しておいて、専門の心理学のPhD持ってるカウンセラーに来てもらって…みたいな。
そういうのに比べると、こういうレディーメイドの一日コースは物足りない気もするのだけれど、リフレッシュとしてはいいかな。
あ、で、以前に2回くらい受けているマイヤーズブリーックなんだけれど、当時の私は感情型か論理型か(FeelingとThinkingだったかな)の結果が、極端に偏っていて、理屈、ロジック、論理オンリーって感じだった。ヨガのクラスで情動面が弱いといわれていたのと同じころになる。

内向的か外交的かは、テスト結果と、その結果にたいする説明と私の行動や好みがまるで合わないといつも文句を言っていた記憶はあるが、毎回、7:3くらいのかなりはっきりした形で、「内向的」となっていた。

説明内容と私の好みは間逆なのだけれど、まあ、子供の頃から内気で人見知り、大勢の人がいく場所は苦手だったから、この数値は仕方ないかなあとずっと思っていたんだが…

最近、職場の誰も、私が、「内気で人見知り」な性格であることを信じてくれない。
そりゃそうだ。お食事会だ、パーティーだってはりきって企画するのは大抵私だもんねえ。

んで、今回は簡易テストだったのだけれど、結果は6:4でThoughtがFeelingよりも優勢、内向(イントラバート)と外交(エクストラバート)については6:4で外交的と出た。

あれれ。確かに、テストの隗等(←解答とかもういっこのがどうして出てこないんだ!)が以前と違っている。以前はやりたくってしかたないんだけど、苦手で怖くてできなかったことを、最近楽しくやっているケースが多いから、そりゃあ答えも変わるよね。ま、内向・外交については以前から疑問を持っていたから、やっぱ、興味の対象は外に向いていて、お外に出て行くほうがすきなのだけれど、極端な人見知りと怖がりでできなかったのがなんとなくできるようになっちゃったっていうのが正解と思うのだkれど、FeelingとThinking の結果はちょっと意外だった。

質問に答えながら、あれれ、私の価値感、以前とだいぶかわっちゃっている、いったい何がおきたんだろうって気分。
ま、楽なほうに流れ流れて…結局、今があるんだけどね。

コメント

USAとは思えないテーブルです、

いやー、毎回思いますが、さくらんぼさんの食卓、日本よりよっぽどオリエンタルです。
湯のみといい、テーブルクロスといいすごくいい感じです。

そちらは西海岸(東?)かなと思いますが、やっぱ湿度が日本より少ないののでしようね。

私が新婚旅行でスイス、パリに行ったとき、帰りはローマでアリタリアに乗る予定だったのですが、間に合わなかったので、NY,LAを経由して帰ってきました。
そのとき乗ったTWAの中はバーボンをラッパ飲みする白人のおじさんや、4列独り占めの黒人の大男がいて恐かったけど、面白かったです。

LAの空港ではSFフォーティーナイナーズのマグカップを買いました。

なかなかお野菜沢山でそそる料理でした☆
いい感じで続いてましゅよねぇ~☆
そして内気で人見知り・・・あっしもなんでしゅけど、全く見られません・・・
なかなか損します・・・
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

下の記事、見落としていました。

私も実は本質的には人嫌いで内向的です。
まあ、ブログをやる人は大体そのような傾向があるかと。

最近はやや軽い躁状態ですが、SSRIのジェイゾロフト(アメリカではゾロフトで販売)を飲んでいるので・・。

中学、高校、予備校と7年も寮生活をしたので、見掛けは明るそうに演じるテクニックは習得しました。

さくらんぼさんは何歳か不明ですが、人為的ではなく自然にキャラクターが変わられたんではないかなーと思います。

MIB様

ご丁寧に二回もコメントして頂きましてどうもありがとうございます。
西海岸のサンフランシスコの空港の少し南におります。
湿度がかなり低いので30℃くらいだと日陰で風が吹くと肌寒く感じるほどです。
食卓、ローカーボにしてから緑茶にしているので和の趣になるのでしょうか?
お湯のみや急須は日本のものですが、テーブルマットは、アメリカの普通のお店で
買いました。ここ長いこと、オリエンタル風なものが流行っているようです。
もっとも、西海岸だと日本のものはほぼなんでも手に入りますけどね。
中学校からずっと寮生活は大変ですね。社会性は身につくかもしれませんが。
内向・外交については、私はだいたい真ん中辺で、ひとり遊びも嫌いではないのですが
マイヤーズブリークの性格特性とまったく合わない結果だったものですから。
大きく変わったのは思考と感情の部分で、確かに納得できる結果なのですが
こんなに変わるものなのかとちょっと驚きました。

ぽん様

そそる料理だなんて、どうもありがとうございます。
内気な性格なのにまわりが気がついてくれない時って
世話係的な仕事おしつけられちゃったりとか、ちょっと
大変なことがありますよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3091-e2301dbd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。