さくらんぼのアメリカ日記 デトックス13日目

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックス13日目 


昨日の食事記録。
朝ごはんに食べた昆布茶ゼリー。英語のレシピにKombuchaとあって、なんじゃそれと思ったら昆布茶でした。あとはゆで卵とにんじんも少々。
IMG_2462.jpg
お弁当とおやつセット。お弁当は冷凍してあるものをレンジで温めることが多いので、できるだけプラスチックではなく耐熱ガラスのものを使うようにしているのですが、この量を毎日かかえてとぼとぼと歩いて会社に行くのはちょっときついです。食べすぎって話もありますが…
IMG_4607.jpg
予想外に帰りが遅くなってしまって、冷蔵庫の中ほぼからっぽだったよなあと頭を悩ませていたら、冷凍庫からエビとブロッコリーとエリンギを発見。あ、あとベーコンも。
で、ぽんさんのところで見たエビマヨサラダ風を作りたかったのですが、あいにく生野菜は紫キャベツしかなかったので、エビマヨとブロッコリーの組み合わせになりました。簡単に作れるのでよいですね。
IMG_4608.jpg

今日は、朝、1時間のオンラインミーティングの設定を頼まれていて、それが長引いたから準備も入れて2時間くらいかかって、終わった時には気力・体力、すべて使い果たした気分だった!
でも、ミーティングはSakulanboが画面上のボタンをなかなか見つけられなかったという問題はありましたが、ことのほかスムーズに進んで、最後にMerci beaucoup !といって、ドイツからの参加者がいたのでAuf Wiederhoren!(Oのウムラウトが抜けてますが、発音も間違えたし…)といったら、嬉しそうに Auf Wiedersehen!ってかえってきた。電話は前者って本に書いてあったのだけれど、オンラインミーティングだとまた別なのかなあ。んで、Vielen Dank! ってかえって来た。
まったく、挨拶レベルにとどまっている私の外国語会話ですが…



ご訪問いただきましたありがとうございます。お帰りの前にポチッとクリックしていただけると励みになります。
banner2.gif
人気ブログランキングへ

↓ よろしければこちらもクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コメント

グーテン・ターク

昆布茶のゼリー、私未体験です。
砂糖も入っているのでしようか。

日本にいる私でも、朝はパンかケロッグスのコーンフロストを食べているのに、さくらんぼさんの食卓の方がよっぽど日本的です。

オンラインミーティング、いやー、さくらんぼさんはバリバリのキャリアでは。
仕事着とかもパリッとしたスーツではないかと想像してしまいました。
イメージでは女優の若い頃のシガニー・ウィーバーみたいな感じがします。

アウスヴィーダーセーエン、懐かしい言葉です。ダンケ・シェーンも思い出しました。

こんにちは。
英語で「Kombucha」って、最近は日本語で「紅茶キノコ」のことですよね。。。
まァ、日本語で「紅茶キノコ」っていうのも、「Чайный гриб」の
てきとうな日本語訳でラクトバチルス・アシドフィルスってことなんですが、
誤訳とはいわないまでも、何重にも愛称を作り続けて訳が分からなくなった
例ですね。
「昆布茶」自体も、昆布+茶という全く関係ない名詞の合成でおかしな名前です。

MIB様

このゼリーは甘くないので、昆布茶がそのまま
固まった感じです。ま、口さびしい時のおやつに。

スーツ姿で働くバリバリのキャリアウーマン???

なんか、イメージだけが一人歩きしているようですね。
普段はジーンズで仕事をしています。

これ、もともとは、「ドタバタ日記」というより
「ドジ日記」と書いたほうがふさわしいかという日記・
ひとりごとブログだったのですが、海外で一人暮らし
と書くと、キャリア・ウーマン風に映るのでしょうか?

このあたりは、フランクフルト市内よりもBMWの数が多い
地域で、確かに、その気になれば、高級車を購入して
毎日乗り回すことは可能です。

実情は…
家の価格がバカ高いので、そのモーゲージに支払い済みの
部分でさらに安い金利で借金をしてハウジング・ローンと
して、確か、さらなる節税が可能だったような…

お気楽なカリフォルニア生活(庭付き一戸建てに車2台が
路上駐車、ガレージの中はガラクタで一杯)という典型的な
夫婦の生活は、大量の借金の上に成り立っています(笑)

ただ、なんとなく、そんな颯爽とした日々、なんか送って
みたい気がします。

あるいは、考え方ひとつなのかもしれません。

LaceyBlue様

> 英語で「Kombucha」って、最近は日本語で「紅茶キノコ」のこと…
初めてしりました。そうだったのですね。
昆布茶はずっと昆布茶だったのであまり抵抗はないのですが、柚子茶が
なぜお茶になるのか、ずっと不思議に思っています。

いや~ちゃんとお作りしてましゅよねぇ~☆
そして沢山お食べになってる☆
一緒に食べたいくらいの種類で美味しそうなんでしゅけどぉ~☆
手作りを出してもらえると幸せでしゅ☆
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

ほんと、ご近所だったらおすそ分けできますのにね。
インターナショナルがクール宅急便が安価で使えたらって
いつも思います。ってか、そんなもの、アメリカには
存在しませんが(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3098-f1618f17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。