さくらんぼのアメリカ日記 ニューイングランド旅行記8

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューイングランド旅行記8 

農場見学のあとは、ハイウェーを北上してベーカリーツアーへ。
8_NE_DSCN7234.png
なんか普通のカフェに見えますが…
8_NE_DSCN7235.jpg
中で毎日何千ってパンを焼くのだそうです。
8_NE_DSCN7228.jpg
昨日のベーカリーツアーに入った人たちは、石釜の薪で焼くオーブンの話をしていますが、こちらは近代的な設備。温度管理と湿度管理が鍵なので、小麦粉の温度から管理しているとのことでした。そうだよねえ。真ん中に大穴が開いた食パンを平気で売っているどっかのパン屋さんに見習ってほしいもんだ。
8_NE_DSCN7226.jpg
8_NE_DSCN7229.jpg
ここはオーブンのところで、お隣に作業部屋があって、そのお隣ではおいしそうなパンをたくさん売っていたのですが、写真、撮りそびれました。
8_NE_DSCN7232.jpg
お昼はここのベーカリーで食べました。これもいろいろあったのですが、写真を撮り忘れたもよう。お腹がすいていなかったので、ひと切れだけいただいました。これは一番評判がよかったもので、ハムとママレードの組み合わせです。絶品でした。
あとパルミエっていうんだっけ、ハート型のパイ生地で作ったクッキーと、ココナッツマカロンのチョコレートがけがありましたが、これも写真がない…

午後はキングアーサーに戻って、ペイストリーメイキングのクラス。こちらはデモが中心ですた、ちょっとだけデコレーションの練習もしました。
8_NE_DSCN7238.jpg
まず、シフォンベースのケーキを3段に切って
8_NE_DSCN7239.jpg
ふちにバタークリームをしぼって、内側に一段はラズベリージャム、別の段にはレモンカードをぬって
8_NE_DSCN7243.jpg
クラムコート。日本語だと下塗りかな?
8_NE_DSCN7244.jpg
脇はコームでデコレーションして、上にクリームをしぼって
8_NE_DSCN7245.jpg
コルネをつかってジャムとレモンカードを絞り出して完成。
8_NE_DSCN7246.jpg
こちらはチョコレートケーキ。
8_NE_DSCN7240.jpg
ココアを混ぜた生クリームをたっぷり乗っけて
8_NE_DSCN7241.jpg
クラムコート。しばらう冷蔵庫だったか冷凍庫だったかで休ませたあとに
8_NE_DSCN7242.jpg
いっきにチョコレートがけ。
8_NE_DSCN7248.jpg
生クリームを絞って
8_NE_DSCN7250.jpg
クラシックなデコレーションのチョコレートケーキのできあがり。
8_NE_DSCN7253.jpg
こちらは小さなほう。
8_NE_DSCN7254.jpg
このシェフはドイツの出身だそうですが、これはアメリカ風のチョコレートケーキだねと言っていました。

ちなみに、本日のベーカリーツアー、ケーキ屋さんにお勤めしているというメノナイト(だと思う)の女性が一緒でした。服装はアーミッシュによう似ているのですが、ごく普通に車の運転とかはしてかまわないんだったっけな。「質素な服装」ということですが、コットン100%のアーリーアメリカン風のデザインの服って、現代では逆に高価なような気もするのですけれど…
でも、ま、生地は洗いざらしって感じだったから、一度作ったらなが~く着るのかな。ピンクの膝丈のワンピースに、でも、靴は普通の黒のスニーカーでした。バージニア在住ということで、ひさしぶりに南部のアクセントを聞きました。

ちなみに、南部では、アメリカでアーチザンブレッドと呼んでいる、素朴な感じのフランスパンとかはまったく売れず、巣ティキーバンズと呼ばれているお砂糖でベタベタのパンとかが売れるのだそうです。ま、南部だからね。

続きます。




コメント

今回のケ~キ作りはいつも作られてるから参考になった感じかな?
作る工程見てるだけであっしは具合悪くなるなぁ~と思うほど、甘そうでした・・・
食べたパンが凄く美味しそうでそっちの方がそそった(笑
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

ぽん様

このパン、ものすごくおいしかったです。
みんなで感激して食べました。
デコレーションも小さなこつをいっぱい
教えてもらって楽しかったです。
あ、でも、甘いものは苦手なのでしたね。
レモンケーキのほうは酸味があるので
見た目ほど甘くないかもしれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3170-dca869f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。