さくらんぼのアメリカ日記 私のパターンと私の選択

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のパターンと私の選択 

また間があいてしまいました。

それほど忙しかったわけではないのですが、最近の出来事で、少し心を痛めておりました。

その前に、少し前の食べ物記録。

お隣のスーパーで買ってきたハーゲンダッツのチョコレートアイスクリーム。
IMG_5906.jpg
残り物フランスパンのフレンチトースト。
IMG_5901.jpg
エアルームトマトのサラダとトーストしたベーグル。
IMG_5916.jpg
コーンビーフハッシュ。
IMG_5903.jpg
超手抜きの、でも、結構好きなドイツ風のプレート。
IMG_5978.jpg

以下、ひとりごとです。

いつか、ボストンクリームパイをヨーロッパ方面に投げつけてやると書いた気がするんだけれど、今度は、パイがこちらに返って来た(笑)

まあ、「パイが投げつけられそう」と書いたときの内容が原因ではありませんが。

私が私の仕事をするから、私が大好きで、いつもとってもよくしてくれる誰かさんを傷つけてしまって、結果、その波動が外部に波及、メールのやり取りを見ながら泣き出しそうな気持ちになっていたら、相手方のセールス担当から抗議のメールが入っていた。

この人からの抗議のメールがくるっていうことは、裏でかなり怒っている誰かさん(さっきの誰かさんとは別人だけどこの人も私の大好きな人)がいることは容易に想像できる。
この遠因を作ったのは私である。
だけど、私が私の仕事をしなければ、今度は私の上司と私の関係が気まずくなる。
元(そして、現在も点線でつながっている)上司の顔を立てるか、今上司のために、今の自分の仕事をするか…

はあ、どうして、どこまで逃げても、いつもいつも、この同じ問題がおいかけてくるんだろうか。

解決方法は?

私のいつものパターンにのっとって考えれば…

私がいけないのである。
私がいるからいけないんだから、私が自分の仕事をするから、いろいろな人を不幸にするのだから
私がいなければいいわけで
さっさと別の仕事を探して転職すればよい。

こういうときにさくっと仕事を見つけてくれるBさんに電話してみようか???

いや、だめだめ、ここで逃げたらすべては元の木阿弥。ここで踏みとどまらないことには、このパターンは永遠になくならずに、地の果てまで逃げてもおいかけてくる…

ということで、冒頭のアイスクリームの消費量(乳製品を食べると首が回らなくなるという不思議な持病???があるために、本当は食べてはいけないのです)がとみに増加している理由です。

でも…
と思う。

私に時は限られているのだから、人の欠点には目をとめず、

私がいることで、誰かを必ず傷つける!


という、悲しい事実は無視して

ネガティブな言葉は使わずに
逃げないで
明るく
前向きに
生きていこうと思う。

コメント

はっきり言って、ご自分のお仕事されてるなら全然それはOKだと思うんでしゅ。
でも、どちらの上司を立てる?となると・・・
実際問題、今の上司を立てた方がスム~ズだと思うんでしゅ。
会社では前の○○ってのは通用しないから、今を立ててった方がいいと思ったりします・・・
でも、実際そこに居ての雰囲気があるから簡単には言えないでしょうけど、全く人生、人と気づ付けないってことはないと思うので、この年になると自分を可愛がってあげる方に流れた方がいい気がします。
周りの為にいろいろやってるうちに・・・振り回されて結局自分だけ一人ぼっち・・・って結果になるのも嫌じゃない(あっしも経験済み・・・
人の為ってのはあっしはしません。  相手が凄くやってくれる人には絶対しますけど☆
そんなやりとりな感じでいいのでは?と思いましゅ☆
http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

自分が餌を食べれば他の誰かの分がなくなるわけで、ふんだんにえさのあるところに行ければいいけど、多分それはいわゆるユートピアというところなので、なかなか見つからないと思います。仕方ないよ。そこにいて、アイスクリーム食べていて下さい。

ぽん様

お返事が遅くなってしまってすみません。
アドバイス、どうもありがとうございます。
そうなのです、完全につながりがなければ
今上司を立てればよいのですけれど、仕事
城はまだ前上司にも点線でつながっていて
両方の意向を気にしないといけないので
ちょっと面倒なのです。
でも、やっぱ、今上司が大切ですね。

miyu様

餌がたっぷりある場所、よいですね。
このあたりのカナダ雁は、天敵がいないので
あちこちでいつも何か食べていて、住民が
糞公害に悩まされております。
Sakulanboさんの理想のユートピア…
まあ、ブログトップの写真で見ると、そう
見えないこともないですね。
下でひたすら繁殖し続ける、で、渡り鳥
なのに渡らずに一年中クラスカナダ雁の
糞を見なければ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sakulanbo.blog60.fc2.com/tb.php/3270-c540c357

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。